旅と伯爵と残念夫、そして朝尾さん!

書きたいことがいろいろあるんですよね~。

檜原村の記事も書いてないし、新連ドラのテレビ誌記事、オリエント急行安藤伯爵の白いロングコート、そして今夜の朝尾さんのプロポーズ…


あ~、でも相変わらずあたしは絶望的なまでに時間の使い方がヘタ。これは何かの病気か?だってほら、部屋が散らかってても片付けられないのは病気のせいでしょう。あたしが上手く時間を使いこなしてちゃちゃっとブログ記事を書けないのも、何かの病気なんじゃ(←ただのぐうたらのんびり野郎です)


早々に結論が出ましたが、もうすぐ息子が帰ってくるかもしれない(遅いかもしれない)という状態には変わりなく、落ち着いて旅番組の感想とか書いていられません。

あ、ただねひと言、今回番組の後半で出てきたマス釣り場、あそこ何度か行ったことがあるんです!

ここ見たことあるな~って思って、ダンナに聞いてみたらたぶんそうだって。

懐かしかったし、玉木くんが私が行った場所にいる風景っていうのも、なんかすごく嬉しかった。

いつもは、玉木くんが行った場所に後から行って、ここかぁ!って思うんだけど。逆っていうのもなんか新鮮ですね。


そして次回新作の放送は年明けですが、その一発目は富士山~忍野八海。このへんはまさに、今年の夏休みに家族旅行で行ったばかり!やっだー、ほんの数カ月早く来てくれてたら会えたのにー(それはない)

いろんな意味で楽しみです♪



それからおとといだっけ、安藤伯爵のお召しになった白いロングコートの写真が公式ツイにのって、朝のテレビで(めざましアクア)それをお召しになった安藤伯爵のお写真が映ったとか!!

バストアップだったけど、白のコートの襟元にはベージュのマフラーを巻かれていて、なんともノーブルな雰囲気が伝わってきました

この上品さは玉木くんにしか醸し出せないものですね~。うっとり早く全身のお姿を見たいものです!


この写真を見た日は、一日あたしは…もう使い物にならなくて

なんかねー、仕事がない日だったからだけど心ここにあらずな状態で、かえってしんどかったなぁ。

「恋をするってそういうものだよ」と朝尾さんの声が聞こえてきそうです。なんちてー。



そしてそして昨日発売の「テレビガイドPERSON」、ご覧になりましたか!!

『残念な夫。』のインタビュー記事とグラビア全10ページ!インタビューも初めて聞くエピソードが多かったし、『神バリ』で共演したナオトさんのことについて触れてたり、すごく読み応えのある内容でした。

グラビアはいうまでもなく…最高最上の男ですわほんとに。

ドラマの撮影はこれからだよね。だからドラマ内の写真はないけど、ビルの地下駐車場みたいなところで撮影したっぽい写真は、どれも美しく逞しく、なのに儚げでアンニュイで、もうもうごちそうさまです!!!

ほんとうに、いつも思うけど、いまの玉木宏はなんって最高なんだろう。

毎回そう思わせてくれるってすごい。


黒のニットガウンを着てて、ナチュラルなんだけど男らしい。朝尾さんみたいなパリッとしたシャツの方が体の肉感は見えるのかな、今回の写真はそれほどガッチリムチムチ感は出てなくて、むしろちょっと着痩せして見える。

でもね、90ページのタンクトップの胸元からうっすらのぞく谷間の陰っていうのかな、隠している胸筋を想像させる陰!これ見てドキドキが止まらない~!!

同じ写真の腕の血管にも要注目です

92,93ページの見開き写真はもうヤバイですからね、決して誰かと見ないでください。一人で見た方がいいよ!!

そしてインタビュー、『残念な夫。』で共演する岸谷吾朗さんと、

サ、サウナで語り合うシーンがあるそうですわよ奥さん

隠し通してきた胸筋を、ついに、ついにご開帳~!!

はー、はー、はー、もうね、想像しただけで口元がゆるんじゃうんでヤメてください。いややめないで!!

どーしようどーしよう、初回ちゃんと一人で集中して見られるといいなぁ。

佐藤浩市さんにも「ギリシャ彫刻のようだ」と言わしめた美しいカラダを、どうぞ惜しげもなく披露してください。テレビの前で全女子が想像妊娠するかもしれないけどね

そもそもホームドラマだから、にゅ、入浴シーンもごく自然に挟み込まれるとは思ってますけどね、ええ。でも子供の世話に積極的でない夫だから、お風呂シーンも単独よね。

あ、ドラマ冒頭ではアツアツラブラブの新婚時代とかも見られるよね!

…えっと、陽一さんについてはまた今度ゆっくり。妄想が止まらなくなりそうですわー。



それから今夜の朝尾さん・・・。

前回のラストで田之倉からプロポーズされた花笑さんですが、ウキウキ気分で彼氏と温泉旅行に行き、湯冷めするかのように現実と向き合うのか、田之倉に自分から別れを切り出すらしく。それに朝尾さんを利用するようです。つまり、朝尾さんと付き合ってるからあなたとは別れる的な?


そして最終回のあらすじまで読むと、朝尾さんは花笑にプロポーズ!

原作でももっと前に突然のプロポーズがあるのでそれはいいんだけど。

切ないのは歓迎だけど、痛々しいのや可哀想なだけのはやめてあげてね。

朝尾さんには最後までカッコ良くいて欲しいです。

開店したレストランに花笑を呼び出した朝尾さん、タキシード着てるみたいですよ!キャ~このタキシード姿でプロポーズするのかなー?

こんな王子様な人に「僕と結婚してくれませんか」なんて言われたら、食い気味に、激しく食い気味に「イエス!」ですよねっ!!テレビの前の全女子が「はいっ!」って言うだろうなー。



家族を持つ、ということを意識した時、朝尾さんの心に浮かんだのは花笑…誰よりも花笑のことを理解し、彼女の気持ちの揺れも迷いも見抜いて受け止められるのは朝尾さんなんだよね。でも彼女は別の人の方しか見ていない。

朝尾さんの良さや本当の気持ちに、花笑も少しは気づいてくれるといいな。



はい、息子も帰宅して、スマホから書くのはやっぱりやりにくいですなぁ~。

ですので今日はこの辺で。

今夜は『神様はバリにいる』の完成披露試写会もありますね!あたしはもちろん見に行かれないけど、ニコ動で見られるといいな。そのためにも夕飯早めに作るぞ!

朝尾さんもあるし、今夜は忙しい

玉木くんのおかげで、今日もあたしは幸せです








"旅と伯爵と残念夫、そして朝尾さん!"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]