『天才探偵ミタライ』 出演!!

きましたきました~やっと情報解禁


『天才探偵ミタライ~難解事件ファイル「傘を折る女」~』

3月7日(土) 21時00分~23時10分 CX(土曜プレミアム)


オフィシャルサイト



とれたてフジテレビ(長文インタビューが掲載♪写真も素敵



サンスポ(ほかの写真もあり



ウォーカープラス




んも~~~~~~~しゅ、しゅてき~~~~


去年の『幕末高校生』の封切直後にクランクインしてたんでしたっけ。撮影目撃情報なんかもツイでまわってて、でもそうなる少し前から原作者の島田荘司先生のツイなどで「噂」はあったんですよね。


2011年10月、島田先生がツイッターで「イメージキャスト」として玉木くんの名前も挙がってることをつぶやかれていて、このときは別の作品の映画化?の話だったようですが。

これ以前にも御手洗潔シリーズの映像化に関しては、ずいぶん紆余曲折があったらしく。


島田先生は、ご自身の作品群のなかでも随一の人気キャラクターである「御手洗潔」には格別の思い入れをお持ちらしく、それまでは頑として映像化を拒んで来られたとか。

曰く「日本には御手洗潔を演じられる俳優はいない」と。


それが10年ほど前くらいから、御手洗潔の物語は映像化されても誤解されることはないほどもうじゅうぶん浸透した、映像化しても構わないと考えを変えられ、最初の企画が立ちあがった時はもちろん別の俳優で動き始めたそうです。(たぶんあの人…)

あの人やあの人やあの人…と何人かの俳優の名前が上がっては消え、いちどは制作も主演も監督も決定したのに、監督の意向で主演俳優に難がつけられ立ち消えになったりしたこともあったようです。(島田先生の過去の日記?サイトより。現在もう読めない記事もあります)


それが2011年にフジや東映のプロデューサー3人が島田先生の元を訪れ、再度企画書を持って来て、今回の初の映像化はおそらくここから動き出したんではないかな~。


玉木くんの名前はそれ以前から、上がってはいたようです。

島田先生は小説のファンの人たちとの交流会をたびたび設けておられて、そこで結構詳しくいろいろな質問にも答えて下さるんだそうな。熱狂的なファンの方のブログの以前その会に参加した時の記事で、玉木くんの名前が上がってるという島田先生の話がありました。


この辺の話を私がいろいろ探るようになったのはいつだっけ…去年の春ごろだっけ?島田先生が中国のツイッターアカウントで、玉木くんの事務所の社長とフジのPと打ち合わせをしたというようなことをつぶやかれていて、こ、これはいったいなに??と。

そもそもこのツイは本物なのか、偽物なのかもよくわからず、本物だったとしてもこんなことをつぶやいちゃっていいのか?とか

せんせー、中国のツイではけっこうぶっちゃけちゃうらしいんですよね。

今年の正月にも、「今年はいよいよ動き出しますよー」とのつぶやきとともに、玉木くんのカレンダーの写真をアップされてたり

あれかな~「はやく言いたい~♪」っていうヤツ。RGだっけ。


ま、そんなこんなで、ほんとかうそかわからない、でももしももしも実現したら、御手洗潔は玉木くんにとって30代の代表作になるかもしれないっ!と、一部の玉友さんたちと盛り上がっておりました。

20代で千秋真一、30代で御手洗潔・・・いいじゃないですか~


そんなころ、去年の夏に撮影の目撃情報が上がり、もうこれは確定だ!と小躍りしました

そして約半年…長かったけど、ようやく情報解禁!みな玉、よく我慢しましたよね~!



私は原作は全く未読です。このままドラマの放送を待つつもりです。

私にとっては玉木宏の御手洗潔がすべてなので

でも、原作を既にいくつも読んでいる玉友さんが、御手洗さんにかなり心を奪われているようなので、玉木くんが演じたらそれはもうそれはもう素敵なんではないかと期待をふくらませております


コミックになっているものがあるそうで、映像化のニュースが流れたからには本屋の店頭に並ぶ日も近いのでは!コミックのキャラクターの御手洗さんがね、とんでもなく美形で、初めて見た時なんとなく真島っぽいな~と思ったんですよ!

今回発表された玉木御手洗のビジュアルは、コミックのキャラクターにかなり寄せてますよね。とんでもなく美しい~島田先生もさぞご満悦なのでは?


早く早く見たい!!!陽一さんもがんばって!!!(←とってつけた)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 80

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • パープルポテト

    すももさん、
    本当に長かったですね。私も噂を聞いてから、御手洗シリーズをかなり読みました。長編が多いんですけど面白い!(今回ドラマ化されるのは中編ですが)御手洗の外見がまず日本人離れしていて背が高く脚が長くてやや癖はあるけどハンサム、笑うと人懐っこい表情になるって…もうこれ読んだだけで玉木くんしかいないだろう!と思いましたが。あと、犬好きだし。
    玉木くん自身がインタビューに答えてかなり御手洗はこういう人物だってことを言っていて、わかっているなあという感じがするので、原作からのファンだった人にもきっと満足ができるんじゃないでしょうか。とにかくビジュアルが解禁されただけでも嬉しい。今朝の「めざましテレビ」に流れたのは石岡くん中心でしたが、きっとこれからまた、いろいろ出てきますよね、楽しみです!
    2015年01月26日 20:11
  • kiki

    すももさま、

    チラッチラッと仄めかしていらっしゃったのは(玉木さんが超カッコいいはずな企画)、御手洗シリーズのことだったんですね=
    推理小説は好きなんだけれど、この作家さんの本は読んだことが無かったのです。
    3月のドラマの原作は、読まずに臨もうかな~と思いつつ、今日、本屋に吸い込まれて(笑)、シリーズものだしたっくさんあるはずなのに、最初の事件っていう「異邦の騎士」だけあって、とりあえずゲットしてしまいました~
    で、帰宅して「異邦の騎士」から読んだらいいのよね???と一応チェックしてみたら、最初は「占星術…」がよくて、「異邦の騎士」を先に読んだら読みたくないネタバレがあって後悔する云々っていうアドバイスが散見されて、いま、蛇の生殺し状態です…(苦笑)
    明日には「占星術…」が届く予定ですけれど
    御手洗のと~っても凝ったお部屋は「のだめ」の大道具さんの労作とのことだし(なんか現場の人たちからの愛され感があるんですけれど…)、御手洗のご指名は作家さん直々だし(作家さんの直観って鋭そう…)、すべてがうまくまわっていきそうで、ホントに楽しみです^^
    残念な夫。は第3回が気になるところ。
    しかし、「残念」中に「秘境」があるだけでも贅沢だと思っていたのに、さらに御手洗も放映って、なんて玉木さん度の高い1-3月期なんでしょう!
    今から1年前には、こんな状況、とてもではないけれど想像もできませんでしたよね???
    ここ数年を耐え忍んだファンへのご褒美花盛りといったかんじで、少々のことにはめげず(苦笑)しばらく元気に過ごせそうです♪
    2015年01月26日 20:48
  • ふうちゃんママ

    すももさん、こんばんは♪
    わくわく、そわそわ、ドキドキ、待ち続けること約一年。やっとこの日が来ましたー。(^O^)/
    陽一さんも好きですが常人離れしたたまきくんには常人離れした役がよく似合う~♡♡♡
    どうぞ原作ファンにも受け入れられてシリーズ化されますように。

    2話で陽一さんに抱きしめられていたオジサンはたまきくんよりひとつ年下です。(どーでもいい情報 ^^)
    2015年01月26日 20:54
  • トマト

    すももさん、こんばんは。
    目情が上がってから、なかなか解禁にならずいつ?って思っていましたからすっごく嬉しいですね。
    御手洗さんは、ビジュも含めて中身の人そのものみたいに共通点が多いですが、昨日載った御手洗潔の雰囲は、朝尾さんでもなく伯爵さまでもなく、キリリとして何かを突き詰めて考える顔立は夏以降に、次々と来ていた出演ラッシュの中であれだけ変化する玉木くんは、本当に凄い役者さんだと思います。
    それに島田先生ご自身が玉木宏にと切望して頂いていたのが何より嬉しくて、のだめに次ぐ代表作になって、シりーズ化や映画化に発展して欲しいと早くも期待してしまいますが、それはファンの応援にも掛っていますね。
    監督さんは、ギルティの小林義則さんでしたね。監督の意図する所など気心も良く分かっていたでしょうから安心して撮影に臨めていたのではないでしょうかね。
    舞台で共演の徳山秀典さんの名前もありますね。
    3月は3作品同時に観られる時があって、玉木くんの大活躍に感謝です!
    2015年01月26日 23:44
  • HB

    ニュースを見たときに、嬉しくて叫んでしまいました。ニュースを見た時は日本から帰米して数日後、咳が出て止まらないので、薬を飲んで仕事も休んでいたのですが、リアルタイムでどんどんツイがあり、全神経がミタライさんにいってしまいました。なんと素晴らしい玉木くん。原作者に望まれて、それもちょっとした、仕草で、ブーツを脱ぐシーンで、霊感を感じたと島田先生はツイートされていました。早速篤姫早送りで見直しましたよ。
    2015年01月27日 11:54
  • かおっち

    すももさん、こんにちは(^^)
    嬉しいお知らせ✨届きましたね~!
    *\(^o^)/*
    ミタライ探偵、私もすももさんと同じで原作を読んだことはありませんが、あらすじなどから、もう期待感がハンパありません❗️(≧∇≦)
    実は前々から玉木さんには、天才的な頭脳を持ち、一風変わった変人キャラの役がピッタリなのになぁ~!と、『ガリレオ』を見るたびに思っていました。
    湯川先生の役、玉木さんでも絶対ハマりそうだな~って(^^)
    今回のミタライ探偵はガリレオとはまたちょっと違うのかもしれませんが、とにかく、玉木さんの人並み外れた美貌と憂いをおびた表情が、浮世離れした天才の役にピッタリだと思います💕(≧∇≦)
    監督さんから5年間もの間熱烈オファーをいただいてたくらいですから、 玉木さんの魅力が最大限に引き出される作品だと信じています(o^^o)
    光一くんとの息の合ったやり取りから生まれる空気感も楽しみ~🎵
    すももさんのおっしゃる通り、この作品が30代の代表作✨となるといいですね~~っ*\(^o^)/*
    2015年01月28日 15:36
  • リブル

    すももさん、こんばんは。本当に待ちに待ったお知らせでした。去年の夏?撮影の噂を聞いてから、もう嬉しくて情報解禁を今か今かと待っておりました。実は我が家では夫が長年の島田ミステリーのフアンで、玉木さんの御手洗なら是非見てみたい、楽しみだと申しております。島田先生はシリーズ化をお考えのようで、あれもこれもと想像して楽しみが尽きません。いずれは「占星術殺人事件」を出来たら映画の大きなスクリーンで見たいというのが密かな願望です。
    2015年01月28日 17:10
  • すもも

    >パープルポテトさん
    お返事遅くなってゴメンナサイ!
    ドラマの原作は、ドラマの方を見てからかなーと思うんですが、御手洗さんと石岡くんの関係性とかを知っておいた方がいいのかも、と思いなおし、ファンの方たちがオススメしている「占星術殺人事件」とかの有名な作品は読んでみたいなと思っています。
    御手洗さんの噂が立った時すぐにwikiで調べて、まさに玉木くんにぴったりじゃん!とニヤニヤしておりました♪島田先生が玉木くんなら!と思ってくださったというのが嬉しいですよね。あのオーラを放つ人は、確かに日本人にはあまりいませんから。
    今後の番宣やら何やらが楽しみです。次は御手洗さんの声が聞きたいですね~。
    2015年01月29日 00:35
  • すもも

    >kikiさん
    そうなんです、ほのめかすだけで申し訳なかったんですけど、確定する前は何も書けず…ゴメンナサイです
    私も、ドラマの原作は読まないで、「占星術」は読んでみようと思っていたんです!もうゲットされたんですね。私も早く欲しい~。玉木くんに脳内変換して読むのは楽しそうですね~
    陽一さんと秘境と御手洗さんが被る週…まるで正月の伯爵と陽一さんと秘境とリュウくんの再現!この1-3月期はほんっとに贅沢ですね♪これに慣れてしまうのがコワイ…
    2015年01月29日 00:39
  • すもも

    >ふうちゃんママさん
    「常人離れしたたまきくんには常人離れした役がよく似合う~♡♡♡」←わかります~!そうなんですよね!他の人が演じると嘘くさいというかわざとらしいような役も、玉木くんだと「らしく」見えちゃうんですよね。反面、普通の凡庸な人の役はちょっと浮いて見えちゃったりするかもですがしょうがないですね!あれほどのオーラを完全に消せというのは至難の技でしょうから。
    ええっ、あのオジサン、玉木くんの年下…(絶句)
    2015年01月29日 00:44
  • すもも

    >トマトさん
    解禁まで長かったですね~。でも待ったかいがあった!と思えるほどの玉木御手洗の美しさに、打ちのめされています熱心なファンの多い作品&キャラですからいろいろな意見はありますが、今のところ玉木くんが演じることについてはおおむね歓迎の意見が多いですよね?(ね?)あのビジュアルを見せられたら、これ以上は望むべくもないなと思い知るのでしょう。
    「めざまし」で流れた短い動画を見ると、ギルティの時のような暗い画面なのが素敵でした。徳山秀典さんとの絡みも見たいですよね!
    2015年01月29日 00:57
  • すもも

    >HBさん
    体調はいかがですか?今は一番寒くて体も辛い時だから、労わってあげて下さいね。
    私まだ篤姫リピしてないー!でもなんとなく覚えてますが、そ、そんなに霊感を感じられるような…?でも暗雷が千秋を導いたのだし、やはり常人ならざる大作家の方たちは、私なんぞとは見る目が違うんだろうなぁ~。
    2015年01月29日 01:01
  • すもも

    >かおっちさん
    「人並み外れた美貌と憂いをおびた表情が、浮世離れした天才の役にピッタリ」←全文まるっと同意。鵜飼探偵も可愛くて好きですけど、鵜飼さんが決定した時もう御手洗はないのかと思いましたが、あって良かった♪
    ちなみに湯川先生の中の人は、おそらく初期の段階で御手洗候補になってたと思われまする…。
    光一くんとのやりとり、どんなかんじになるんでしょうか~。私あんまり光一さんが演技しているところを見たことないんですよね。いいコンビになってくれるといいです~。
    2015年01月29日 01:07
  • すもも

    >リブルさん
    おお!ご主人さまの嬉しいお言葉!!原作ファンの方が「玉木なら」とおっしゃってくださるのが、すっごく嬉しいですね~♪
    フジのPは初めは「占星術」でいこうとしてたようですから、今後映像化されるかもしれませんよね。ファンも多い作品ですよね。私も読んでみたいです~!
    2015年01月29日 01:10
  • けこりん

    すももさんこんにちは~~☆

    御手洗は島田先生から、是非玉木宏に♪って嬉しいですよね~~~~きゃ~~
    のだめ同様原作者から指名は大ヒット間違いないですよね~~。

    ミタライ玉木のビジュアル・・か、か、かっこいい・・・・

    昨日の「残念な夫。」良かったですね~
    だんだん残念じゃなくなってほっとしています。早期教育もちょいとずれている程度で(笑)。パパが熱心すぎて心が病んでしまう小さいお子さんもいますからねぇ・・・。

    サウナで岸谷さんと玉木SANの下に温水さんの頭が丁度あったのには笑ってしまいました~。
    寧々さんの言葉が良かったです。義両親は好きになった人を育ててくれた人なんですよね~。
    でも義理の親同士で、相手の子の悪口を言うとか、夫婦で相手の親の悪口を言うのはご法度だと思いますよ。

    ミタライはシリーズ化してくれないかな~映画化でもいいし(気が早い・・)
    とにかく嬉しいですよね~~~☆




    2015年01月29日 11:42
  • 2あんぶれら

    すももさんこんにちは~ 
    御手洗潔シリーズの占星術殺人事件を偶然読み始めたらこの情報!世事に疎い私はそんな話があることも知らず、とにかくうれしいです。陽一さんみたいな普通(いや普通じゃないか?)の人の役に激しく反応していましたが、やっぱりこういう役ぜひぜひ見たい!すごくうれしいです。
    残念の方は世間の風は冷たいかもしれませんが、みんなが小さい子をもつお母さんに少しでもやさしくしてもらえるようになるとうれしいです。ちょっとしたやさしい言葉もすごく慰めになるはずですから。
    外出がままならない私神バリも見に行けませんが、幕末高校生のDVDにとっても癒されています。これ本当に楽しいです。
    すももさんもっともっといって~。
    2015年01月29日 15:09
  • ぱれっと

    すももさん、こんにちは。何しろファン歴半年の新米なもので…、「ミタライ」ってなんの事やら?と思いましたが、そういうことですね!それにしても私は幸せ者です(*´∀`) ファンになってすぐに時代物の勝先生、と思ったら、かっこよくて美しすぎた朝尾さん、と同時に毎週「秘境」で素の玉木くんを見られて、そして気品ありまくりの安藤伯爵、と、何とまぁ今度は残念だけど全然残念じゃない玉ファンにとっちゃたまらない陽一さん、とにかくいろんな玉木くんを見られて毎日楽しいよう(´∇`)♪ おまけに今、のだめのイッキミ上映に行くため、のだめを見返しておさらいをしているので、陽一さんと千秋が頭の中を行ったり来たりしております。で、今度は再び探偵ですね!しかも残念な陽一さんを見ながら、鵜飼探偵とはまた違ったしゅてきな探偵の玉木くん、楽しみです! 最近「ガリレオ」の再放送やってると思ったら、今度は「美女か野獣」をやってますねえ。何でですかぁ。「結婚しない」とかやって欲しいのに…。なんて思う自分が信じられません(^^; あたしはあの人(ガリレオの)のことホントに好きだったんだっけー?なんて思ってしまいそうになるくらい玉木くん一色です(//∇//) とか言いながら「美女か野獣」もつい懐かしくてしっかり見ましたが(^^;ところで、この場をお借りしてすももさんにお聞きしたいのですが、ライブツアーR.G.B2011のパンフレットを持っていますか?もしお持ちでしたら、どんな感じかサラッとでいいので教えていただけると嬉しいです。実は今 購入を迷ってまして。欲しいのですが少々お高いので…。でも2011のライブにはもちろん行ってない私は、残念ながらDVD化されてないその時の映像をもう決して見ることはできないので、せめてパンフだけでも欲しいなぁと思っているのですが…。
    2015年01月29日 18:15
  • すもも

    >けこりんさん
    御手洗さんのビジュアル、かっこいいですよね~~あの長い指!あの眼差し!観る前から大興奮っ紆余曲折を経て、原作者からのご指名…のだめの時と同じですね。いい作品になっていますように!!!
    ちなみにシリーズ化…すると思いますよ~(小声)。連ドラはないかもしれないけど、映画化はほぼ(小声)←だって島田先生どんどんぶっちゃけちゃうから。正式発表してないのにいいのかな?って思いますけど

    『残念な夫。』第3話についてはまたのちほど語りたいと思いますが、私もお互いの親や家族の悪口は絶対NGだと思っています。私自身、自分の親にダンナや義理親の愚痴を言ったこともないので、そのシチュエーションはイマイチ理解できないんですよねー。コメディというよりコントのようだなと思って見ていました
    2015年01月30日 14:09
  • すもも

    >2あんぶれらさん
    おおっすごいタイミングだったんですね♪天才で美形で変人…なんだかまるで玉木くんのために設定されたようなキャラクターですよね。玉木宏の本領発揮という感じじゃないかと思います。もちろん陽一さんも小川先生も大好きですけどねあの美声でなぞ解きの長台詞…鵜飼さんの時もありましたけど、きっと全然違う役作りをしてくると思いますから期待大!

    「ちょっとしたやさしい言葉もすごく慰めになるはずですから」←そうなんですよね~。私も、たとえばバスや電車の中で、知らない方から「赤ちゃんかわいいですね~」って声をかけてもらえるだけで、すっごく嬉しかったです。ベビーカーで場所取って申し訳ない、赤ちゃんが泣いてうるさくして申し訳ないって、ママはいたたまれない気持ちでいっぱいになりながら、赤ちゃんとお出かけしているものだから。声をかけてもらうと、自分と赤ちゃんがその場に受け入れてもらえた気がして、ほっとするというか。外で赤ちゃんに泣かれて、一番辛いのはママなんですよね。
    『幕末高校生』も観なきゃ!まだ特典しか見てないですが、長回し殺陣シーンのノーカット版が入ってなかったのがガックシでした…勝手に期待してたので。
    2015年01月30日 14:31
  • すもも

    >ぱれっとさん
    RGBツアーのパンフ、もし迷っておられるならぜひ!オススメです!装丁も立派だし、確かこれに載ってる玉木くんの写真も全部セルフポートレイトだったんじゃないかな。つまり玉木くん自身の写真も含めて、全部玉木くんが撮った写真。ライブツアーのパンフレットというより、写真集という感じです。風景の写真もすっごく素敵ですよ。インタビューも文字だけで4ページもあるし。髪がね、長いわけですよ…ま、真島チックなんですよ今の玉木くんとは全然違って、お髭&ロン毛でかなりワイルドです…お髭玉木が苦手だとちょっとツライかな

    ぱれっとさんはフクヤマさんの長年のファンだったんですよね。でもわかります、私もあのとき真島に出逢ってしまってから、もうJは昔の男みたいになってますから(←どんだけ上から

    私も先日久しぶりに『千秋コンプリ』を観ました。あらためて、玉木宏という人は凄いことをやってのけたんだなぁと思いました。イッキ見上映楽しみですね♪
    2015年01月30日 14:47
  • summermoon

    すももさん、こんばんは。このニュースへのコメント、乗り遅れてしまいました。もうすももさん、次の記事アップしてるし。でもやはりこちらに書かせてもらいますね。
    新しい探偵さん、やっとお出まし(喜‼︎)またまた魅惑的なビジュアルで(嬉々‼︎)原作は読んでいませんが、ネットの声や報道からすれば、ステキな変人キャラじゃないですか。似合いそう~(ワクワク♪)作品ファンの方々の愛も深いようだから、期待の声とともに不安/不満の声もちらほらですね…でもそこは、我らが玉木宏。二次元キャラ再現率250%ですから‼︎皆の予想を超えた次元のミタライ探偵を作り上げて、ねじふせてくれることと思いますっ。
    今回の島田荘司さんもですが、のだめの二ノ宮知子さんにしても「我が心の鹿男」とつぶやいておられた万城目さんにしても、作家さん方に愛される人ですよね。少なくとも、このお三方の発言には、リップサービスや宣伝を超えたものが感じられます。審美眼や独特のこだわりがある方々に、自分が作り上げたキャラクターの演者として評価してもらえるって、スゴイ。
    それにしても、島田センセイのツイッター、色々ぶっちゃけておられますね(笑)シリーズ化映画化も既定路線のようでますますワクワク!ひとつ残念なのは、これで鵜飼探偵は見られなくなっちゃうのかなってこと。キャラとしてもドラマとしても好きなんです。大家さんもだけど、砂川警部や流平くんとの絡みで好きなシーンたくさんあった。金蔵さんとの因縁も回収してないし、続編でないにしてもスペシャルとかで見たかった…
    まあそれはいつの日にかの淡い期待として取っておきます。ミタライさん、待ちきれない‼︎
    2015年01月30日 20:50
  • すもも

    >summermoonさん
    小説の映像化には不安はつきものですよね。とくに原作のファンからしたら…それぞれの頭の中でイメージが出来上がってるでしょうから、不安も不満もあるでしょう。でもおっしゃるとおり、玉木くんは私たちの予想のはるか上をいく御手洗潔を見せてくれるに違いない!そう、まさに「ねじふせて」おしまいなさいっ!って感じです。
    島田先生、二ノ宮先生、そして万城目先生…すごい、そうですね確かに。産みの親であるこの方々が、この人なら、と託してくださったキャラクターたち。うん、早く御手洗探偵にお会いしたいですっ!

    あ~、わたしも鵜飼さん大好きでした~!主演さんがすごく生き生きとしていた作品だったし、続編の希望はまだ捨ててないんですけどね。玉木くんのヘアスタイルがなぁ~。短いツンツン鳥頭にしないといけないから、タイミングが難しいでしょうね。金蔵さんも流平くんも警部も大好きです!
    2015年01月31日 01:17
  • ぱれっと

    すももさん、こんばんは。RGBのパンフの件、早速お返事いただきありがとうございます!お礼が遅くなってすみませんm(__)m 詳しく教えていただき感謝です!「真島チック」という言葉に〈やっぱり欲しいモノは欲しい、我慢は体によくない〉という結論に至り早速本日注文いたしました‼(うちのヒロシ→ダンナには内緒ですが(^^;) 実は私、男の人のロン毛&ヒゲがダメなんですが、何でだろう、どういうわけか「玉木宏」のそれは大丈夫なんです。私も真島大好きです。ただ単に好きだからロン毛でも何でもいいって言うことではなくて。玉木くんはやっぱりあの端正な顔立ち、あの美しい骨格だから似合うってことでしょうー。でもそれだけじゃなくてーうまく言えないけど、とにかくステキとしか言いようがないです。パンフ、まだ届くまでに日数がかかるようですが、商品説明に「構成も玉木宏による一冊」とあるので、届いたら思いきり全身で玉木くんを感じたいです(//∇//) ちなみに去年トートバッグ(エコバッグ?)は買ったんです。あの収納時のウサギがかわいくて‼でも迷彩柄だから変に子供っぽくなくて。玉木くんて星☆と迷彩柄好きなんですよね? だからつい私も気になって。最近、星柄のマフラー買ったり、部屋着に迷彩柄のフリース買ったりしてます(≧∇≦) それから、わかりますよ、「昔の男」の感覚。明らかにこれは「浮気」ではないし(本気なので)、そうかと言って「二股かけてる」というのも違う気がするし、一番近いのが「嫌いになったわけじゃないのに別れちゃった元カレ」という感じでしょうかねぇ…。「あなたのこと嫌いになったわけじゃないの。今でも大好き。 でも他にもっと好きな人、できちゃった。ごめんね。」…といったところでしょうか~(〃∇〃) スミマセン、いい年して自分で書いてて恥ずかしくなりましたが。
    2015年01月31日 21:28
  • ぱれっと

    追記です。すももさんの記事に関係ないコメントになってしまいますがパンフの話のついでに書き足しさせてください。すももさんのRGBのライブの過去の記事を読ませていただきました。読めば読むほどこの時、この場所に参加したかった…と悔やまれます。セットリスト見てため息出ました。 実はもう私、昨年の10月、学園祭のトークショーで「生玉木」体験済みでして‼玉木くんに会えた感動で体が震えちゃって、帰りの電車でも足の震えがなかなかおさまりませんでした。たった1時間のトークショーでこれですから、ライブとなったらホントに楽しいんだろうなって思います。玉木くんのライブってどんな感じなのか知りたくて、2009年のaliveのDVDは買ったんです。驚いたのが、MCの時玉木くんと会場のお客さんが会話してる!玉木くんが何か問いかけると何人かの人がちゃんと声出して答えてて、それにまた玉木くんが答える…みたいな。そしてもっとビックリしたのが、その「会話」の中でお客さんが「玉木くんありがとう!」そして玉木くんも「こちらこそありがとう」って。ちゃんと繋がってる。玉木くんのライブってあったかい。玉木くんってほんと、あったかい。だから、だいぶ前のライブですけど、DVD見てこの人のこと好きになれてよかった、玉木くんと出逢えてよかったって思いました。毎日CD聴いてますが、よく飽きないなーって自分でも呆れてます。玉木くんの声聴いてると元気出るし、穏やかでいられます。RGBのライブのことはすももさんのおかげでだいぶリアルに妄想できました‼ あとはFCのイベントに参加できて、ミニライブで玉木くんの生歌が聴けたらイイなぁ!これからも今持ってるCD、ずっと大事に聴き続けたいなって思うんです。
    2015年01月31日 23:41
  • すもも

    >ぱれっとさん
    おおー!RGBパンフレットご購入おめでとうございます!お手元に届くのはもう少し先かな?ワクワクしてお待ちくださいませ♪
    私も「男の茶髪・ロン毛・アクセサリー・タバコ・タンクトップ」全部ダメダメ許せないんですが、玉木くんだけはOKむしろ大好物です!なんででしょうねー、やっぱり品があるからかなぁ。アクセサリーじゃらじゃらなんて絶対許せないんですが、玉木くんならいくらでもじゃらじゃらしててもいいよって思います。煙草も大っ嫌いですが、玉木くんが煙草をくゆらす姿はほんっとに好きいっちばん許せないのは男のタンクトップ姿で、これはもう警察で取り締まってほしいレベルで嫌いですが、玉木くんのだけは別。結城のタンク姿は国の宝です
    星と迷彩もわかりますー!そういうグッズを見ると、あっ玉木くんってなります。
    「あなたのこと嫌いになったわけじゃないの。今でも大好き。 でも他にもっと好きな人、できちゃった。ごめんね。」←ウケました~!
    FCイベント、ぜひぜひ参加しましょう!玉木くんの人柄の良さを堪能できて新たに惚れ直します。こんなにファンのことを想ってくれる人っていないんじゃないかと思いますよ。ライブもまたいつかやってほしい!
    2015年02月02日 14:40

この記事へのトラックバック