舞台『危険な関係』の記憶 part9

いよいよここまで来ましたが…ここから先はヴァルモンの台詞以外はほとんどメモ取ってないので超あやふやな記憶をもとに説明しながら進んでいきますね… (シーンや台詞が前後してたり明らかに違ってたらご指摘くださいm(__)m) 場面転換 メルトゥイユが座っていたソファが舞台中央に残され、彼女は…

続きを読む

舞台『危険な関係』の記憶 part8(修正あり)

第2幕続き メルトゥイユ邸 ヴァルモンがトゥルヴェルを捨てる、その顛末を、ずーっとソファに優雅に腰を下ろして舞台端から眺めていたメルトゥイユ。 トゥルヴェルが舞台から去ると、ヴァルモンはメルトゥイユが座るソファの端を掴み、静かにゆっくりと引きずって、彼女を乗せたまま舞台中央にもってくる。決して彼女から視線を外さないまま。 この時の動作がね、まるで獲物をロックオンした黒豹のように…

続きを読む

舞台『危険な関係』の記憶 part7(修正あり)

この辺はもうペンのインクがなくなっていて、メモはほとんどうっすらとした跡しか残ってない状態で…台詞の抜けも多いしかなり作って補ってるので、なんとなくこんな感じだった…ということで、どうぞご容赦ください 第2幕続き メルトゥイユ邸 夕刻 メルトゥイユとダンスニーがソファでいちゃついている。 と、そこに舞台下手奥から「奥様~!」と叫ぶ声がして、誰かがダダ…

続きを読む

『悪と仮面のルール』完成披露試写会と、渇望するヒロシ(動画追加あり)

はい、残念ながら行けてません だってすごい激戦でしたもの―!参加した玉友さんによると、いつもよくイベントで見かける玉木ファンを全然見かけなかったとか。それに関係者・業界人らしき人の数が通常のこういうイベントに比べてすごく多かったそうで、そりゃあ当たらないよねと。 なので、ネット上に上がってくるニュースを追っかけて過ごしました。動画も上がってるのですごく嬉し…

続きを読む

舞台『危険な関係』の記憶 part6(修正あり)

ちょっと間があいてしまってごめんなさい。「悪と仮面のルール」の舞台挨拶や「鬼畜」のニュースで盛り上がってるところに、もういまさら感ハンパないかもしれませんが、ほぼ自己満足みたいなモンですので ここまで書いてていまさらですが、ここで書いてることはあくまであたしの主観による舞台の記憶なので、あまり気にしないでくださいね…自分が見たものはこんなじゃない!と思われるかもしれま…

続きを読む

舞台『危険な関係』の記憶 part5 (修正あり)

(11月24日だけこのブログのアクセス数が倍増してるんですけど、その日何かありましたっけ…?玉木くん絡みのニュースとか特に何もなかったですよねぇ?謎だわ~) はい、独り言終了(笑)。やっと第二幕に突入です。みな玉、お手洗いは済ませましたか?なんちてー。 第二幕 ヴァルモン邸 まだ幕は降りている。 音楽とともにヴァルモンの喘ぎ声が聞こえてくる。「はぁ…はぁ…」 むむ?…

続きを読む

舞台『危険な関係』の記憶 part4(修正あり)

第1幕続き ヴァルモンの寝室 ヴァルモンのベッドにセシルが座っている。 最初の夜とは別人のように、無邪気に、慣れきった様子で、ウキウキとヴァルモンを見つめる。 ヴァルモン「ほら、君の部屋と変わらないだろう。ここなら大きな声を出しても大丈夫。マットレスも硬い」 セシル「その方がいいの?」 ヴァルモン「ああ、ずっといい」 …その方がいいんですか?{%顔モジヘェー(シェイク)h…

続きを読む

舞台『危険な関係』の記憶 part3(修正あり)

前の場の終わり、後ろでテーブルを持ち込んだり場面転換をしているところで、メルトゥイユ夫人が牡蠣をぺろりと平らげる、と書きましたが、この様子がなんともエロティックでございまして。 そもそも「食べる」という行為はとても性的な意味をはらんでいると思うんですね。 食べ物を人前で食べる、誰かと食べる、という行為そのものが、本来「はしたない」ことというか。 理性的というよりは本能的な行動、本能的な行動…

続きを読む

舞台『危険な関係』の記憶 part2(修正あり)

第1幕続き パリの場末 エミリー宅 舞台上手の奥 ガラスの仕切りの向こうはバスルームになっていて、シャンパンボトルを抱えたエミリーがバスタブに身を沈め、豪奢なローブを羽織ったヴァルモンがバスタブのヘリに腰掛けている。 エミリーはヴァルモンのなじみの娼婦だ。気心知れた間柄のようで、お互い遠慮がない。 エミリーの下卑た高笑いが響く。 舞台下手奥にはピアノがあり、先ほどのシーンから続い…

続きを読む

舞台『危険な関係』の記憶 part1(修正あり)

まず最初にお断りしておきたいのは、ここに書き留めるのは残念ながら舞台の再現を図るものではなく、詳細な台詞の採録、記録でもなく、あくまであたしの超ツギハギのメモをもとに、おぼろげになっていく舞台の記憶をちょっとでも僅かでも引き留めておくためのほぼ走り書きみたいなものだということです。 内容にはかなりムラがあると思います。ちゃんと覚えてたり全然覚えてなかったり、しっかりメモを残してるところもあれば…

続きを読む

『危険な関係』大千穐楽in大阪

はい、息も絶え絶えです・・・ まさに燃え尽きました。。。 昨日、大阪森ノ宮ピロティホールで行われた舞台『危険な関係』の大千穐楽に行って参りました。 今はただ、無事にこの大役を務め上げた玉木くんに、おめでとうとお疲れ様を言いたいです。 『危険な関係』 大千穐楽 おめでとうございます きのうの帰り道みち、玉…

続きを読む

『危険な関係』大阪貸切公演

行ってきました大阪貸切公演!! 今回幸いなことに、東京大阪両方の貸切に行かせていただきました。ありがたいことでございます。 前回の舞台『ホテルマジェスティック』の時は貸切は当たらなくて、やっぱり貸切なんて当たらないわよねーと半ば諦めておりましたが、今回なんと両方とも当選してしまい! ましてや大千穐楽もすごーーい後ろの席ですが当たってしまい、散々悩んだ挙句、大阪日帰り×2回という、あたしにと…

続きを読む

『危険な関係』東京千秋楽!

10月31日、東京公演は全28公演を終えました。 無事にシアターコクーンの幕が降り、ホッとすると同時になんだかとても寂しいです。 でもやっぱりホッとしました。 これから大阪公演が控えており、まだ一度も観劇してない方もたくさんいらっしゃると思うので、ネタバレは極力無い方向でちょこっと観劇の感想を。 ここでいうネタバレは、どんな台詞だったか、どんな風に表現したか、どんな動きだったか、誰と…

続きを読む

『危険な関係』絶賛観劇中…

人は、美しいものに心を奪われ魅了されるものだ。 でも舞台上で繰り広げられる男女関係は、策略、裏切り、嘘、誠実さとはほど遠い卑劣な計算に満ちたやり取りによって描かれる。決して「美しい」とはいえない生々しい言葉の応酬。 なのに、心を奪われ魅了されずにいられない。 それは、人間の本音や醜い姿を曝す彼らが、世にも美しい俳優たちによって演じられてるからなのか。 それともそこに「本質」を見るからなの…

続きを読む

『危険な関係』ゲネプロ&開幕!!

ついにこの日が来ましたよ…10月8日の開幕はもう過ぎてしまいましたが、みな玉さっそく観劇を済ませた方もいらっしゃいますね。 最初にこの舞台が玉木くん主演で上演されると知ったのは、(いま調べてみたんだけど)3月30日が第一報だったのかな? このブログでも、こんなぐうたらなあたしでも、このニュースには反応しないではいられなかったというか、翌日にはさっそく記事を上げております{%冷や汗do…

続きを読む

ELLEonline 'ELLEMEN special'インタビュー♪

まずはこちらをご覧ください エルオンライン「ELLEMEN スペシャル」 http://www.elle.co.jp/culture/ellemen/hiroshi-tamaki_yudai-chiba_17_0912 「ELLEMEN SPECIAL 玉木宏×千葉雄大の撮影舞台裏をムービーでお届け 」(限定公開なので時期が来たら消えちゃうのかも{%がまん…

続きを読む

玉活やら♪(追記あり)

みな玉、暑いけどお元気ですか~? 『女の勲章』の感想ツイ、印刷してみましたが、なぜか〈3〉と〈4〉が印刷できない…まぁそれでもA4用紙12枚(コメント欄は除く)もあるので、熱意は伝わるかな。 そのことも含めてお手紙を添えてドラマのプロデューサーとテレビ局に送付してみます。 ゴメンナサイ、さっさとやればいいんだけどなかなかできなくて 玉木君も無事にハワイRA…

続きを読む

舞台『危険な関係』発表!&文春「好きな男優」祝1位!

昨日の朝、いつものようにスマホのアラームを止めて、そのまま何か情報ないかなーといつものように玉木検索かけたあたしの目に飛び込んできたのが、舞台のお知らせでした。。。 文春の「好きな男優 嫌いな男優ランキング」の発表が気になってて、結果が解るのが昨日だったから、最初はそっちのニュースかと寝ぼけた頭で思ってたんですよ…だって最初に目に入ってきたのは玉木くんの写真で、中間発表や直前のメルマガでひ…

続きを読む