妹役発表!!&雑誌お知らせあり\( ˆoˆ )/

玉木くんの4月期主演ドラマ『竜の道』、竜一と竜二の血の繋がらない妹・美佐役が発表になりましたねー✨

カンテレ公式『竜の道』トピックス

ナタリー

松本穂香さん、23歳なんですね。今も連ドラ出演中だし、確かその前も?売り出し中の人気女優さんですね、良き良き(*^▽^*)
普段ほとんど日本のドラマ見ないので、松本穂香さんの出演作品もあまり知らないんですが、なんとなく…保護欲をそそる方だなぁと💓
でもインタビューでおっしゃってるように、美佐は「優しいけど弱い女性ではない、芯の強い女性」とのことなので、3人でどんな関係性を作っていくのか楽しみです。

記事によると、美佐とずっと生活をともにしてきた竜二は、血の繋がらない妹である美佐に兄妹以上の想いを抱いてしまうという…そして死んだはずの兄である竜一は、美佐を大切に思いながらも兄であることは彼女に知られてはならない…2人が一番守りたい存在であるはずの美佐が、竜一と竜二の絆を揺るがすことになると…
いや〜〜かなりベタですが、ベタな展開上等です!どんと来ーーい!!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ
こういうのは思いっきりやったほうがいいんです。めっちゃ苦悩する竜一の表情が拝めるんですよ!
「切なさとジレンマ」←この字面だけでもう切ない!切ない玉木くん早く見たい見たいー!

前記事でも書きましたけど、このところいい人や善人の役が続いていたので、復讐というダークサイドに落ちてのたうちまわる玉木宏…もうほんとに楽しみで楽しみで❤
昔このブログで、たしか義朝の頃だったかなぁ、玉木くんのヘタレは一生分見たからもう結構です!みたいなコメントでみな玉と盛り上がった記憶があるんですが、その後もずいぶんいくつもヘタレな役をやってきましたよね…玉木くんはなぜかヘタレ役をやると世間様が妙に褒めてくれる気がするんだけど、気のせいか?それはそれですごいことだし(なんせ本人と全くかけ離れてるし)ありがたいことなんだけど、たぶん本人は今回みたいなハードボイルドな役をやってみたいと思ってたんじゃないでしょうか!!
つーかあたしはそんなハードでボイルドな玉木宏がずっと見たかった!!固ゆで万歳!!\(^o^)/
真島さんもハードボイルド風味あったけど、あくまで国家公務員ですもんね、法の番人ですもんね。
裏社会でのし上がっていくなんてほんまもんですよ!
衣装とかも気になる〜スーツ?スリーピースとか着ちゃう?でもビジネスマン風じゃなくてヤクザ風よね?ヤクザ風ってどんなだ?黒いワイシャツ着て派手なネクタイみたいな?←この程度の発想しかない💦
仁義なき戦いみたいな腹巻きにドス刺して…とかしないよね←昭和か!
…あ、確か原作の時代設定はバブル期でしたっけ。でもその頃のヤクザってもうそんなじゃないよね(知らんけど)
早く役のビジュアル見たい〜〜(ドキドキワクワク)


ドラマの撮影はこれからかな?昨日おとといは何かの撮影をしていたようですが、取材かな?
さっそく今日もツイッターで雑誌のお知らせありましたね!

「STEPPIN' OUT! ステッピンアウト! 」JUNE 2020 VOLUME13 2020年6月号(Brown's books)

4月6日発売、12ページですよ!♪───O(≧∇≦)O────♪
田中泯さんも12ページ、こちらはもしかして「HOKUSAI」かな?玉木くんのページも歌麿の話にも触れてるかもしれませんよね。
この雑誌はバァフアウトの大人版というコンセプトらしいので、写真のクオリティはめっちゃ期待しちゃいますね✨
久しぶりで嬉しいなぁ〜もう予約しましたよ!╰(*´︶`*)╯♡
これから続々とありますよね、雑誌や番宣のお知らせー!(*≧∀≦*)










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 59

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • トマト

    すももさん、こんにちは。松本穂香さんを「この世の片隅で」の作品で初めて見ました。ひたむきでナチュラルに透明感のある役どころでしたし、これから伸びていく女優さんなんだろうと好印象を持ちました。(玉木くんと共演する女優さんはこののち今以上に売れるのですよ。今までの女優さんしかり! 勝手に決めつけていますが・・)

    すももさんと同じく竜一のビジュアルが気になって早く発表にならないかなと思っています。
    昔風に裏地がピカピカで龍の柄が描かれていたりなんて。今風ならスリーピースに黒ネクタイ、黒Yシャツなんだけど、玉木風に着崩して惡そのものに魅力的で・・
    そうなると、斎藤一成、和田猛、と3役3様の衣装がぁ!
    想像するだけでテンション上げまくっています。

    40代最初の記念すべき今作品、久し振りのドラマで、やりたかったであろうキャラクターに真摯に向き合って綿密な演技プランで臨む玉木くんを見守りたいと強く思っています。

    もちろん、本も注文しました。12ページもあるんですってね。
    何から何までワクワクしちゃいます。
    (次々と発表されるキャスト陣や音楽のこともまだあるのに喜び過ぎですかね)
    2020年03月07日 11:51
  • すもも

    >トマトさん
    玉木くんと共演した女優さんは出世すると私も思ってます!宮﨑あおいさん、上野樹里ちゃん、綾瀬はるかちゃん…みなさん大河主演を張るほどの女優さんに(*^▽^*)
    竜一のビジュアルでふと思ったんですが、刺青は入ってるのかなぁ?背中に竜が舞っていたりするのかなぁ??←やはりイメージ古(^◇^;)
    原作も読み込んで、玉木くんがどんな黒社会の人間を演じてみせてくれるのか、きっと高橋一生くんとのバランスも探りながら、になるんでしょうね。オフの間にたっくさんの映画や舞台を観ていたから、演技したくてウズウズしているでしょうし♬玉木くんの役者魂が爆発するのを見守ります!
    雑誌は支払いも済ませてあとは発送を待つばかりです(*≧∀≦*)
    2020年03月08日 00:36
  • パープルポテト

    すももさん、最近の裏社会の人々って何を仕事としてるのか、本当にイメージないですよね。昭和の、戦後まもなくの、荒廃した土地に市場みたいなのを作って(場所代は取るけど)復興の一翼を担ったみたいなのだと「やることはやるじゃん」と思いますけど、最近は悪いものを売って儲けるイメージが強くて(『ヤクザと憲法』は見た)う~ん、どうもなぁ。
     時代設定がどうなるのかはわかりませんが、ビジュアルは楽しみです。
     松本穂香さんは、NHKが昨年放映した単発ドラマのオリンピックの料理人を描いたもので、選手村の床屋さんをやっていたのを見たくらいですが、おとなしそうでもしっかりしている感じが良かったです。
     そう!玉木くんと共演した女優さんは大河出る人多い! がっつり共演ではないにしても、柴咲コウさんだって『大奥』出てたし。
     やるなら徹底的に暗くて粘着質で感情の波が大きいドラマが良いですわ~ 楽しみです!
    2020年03月08日 13:16
  • すもも

    >パープルポテトさん
    原作読んでる方はある程度イメージ湧くのかもしれないけど、まったく情報ないのでどんなビジュアルなのか早く知りたくてウズウズしてます。絵になるので煙草も吸って欲しいけど、テレビドラマだからどうかなぁ。最近はアニメのキャラクターの喫煙シーンにまで文句つける意識高い系のクレーマーもいるらしいのでね…(^_^;)
    「やるなら徹底的に暗くて粘着質で感情の波が大きいドラマ」←大大賛成です!!!
    2020年03月09日 15:07
  • こぱんだ

    すももさんお久しぶりです。この土日、時間があったので「竜の道」原作を読みました。
    もしも、「女の勲章」の製作スタッフがこの作品に関わって下さったら、間違いなく玉木さんの新たな代表作になるだろうなと思いました。ドラマ化された時、時代背景はザ・昭和のままがいいなぁ。
    どこまでも非情で冷たい横顔や、獣が獲物を狙いに行くような眼差し、一分の隙も無い怜悧で堂々としたスーツ姿と、汚れ仕事をする際に見咎められないように変装する姿とのギャップや銀四郎のように狡猾極まりない感じでまくし立てる場面と、無言で見せるせつない後ろ姿にきっとメロメロになりそうです。そして、文章の合間合間に欲情するシーンが散りばめられているので、結構エロティックなドラマになりそうな予感がします。4月14日が待ち遠しいですね。
    2020年03月15日 23:17
  • すもも

    >こぱんださん
    お久しぶりです(*^▽^*)
    原作読まれたんですね!いいなぁ〜私もやっぱり読もうかな〜。こぱんださんのコメントの言葉一つ一つにすでに身悶えしております…ヤバイですね〜(≧∀≦)獲物を狙う獣のような…それに、よ、欲情するシーン???
    ひゃー♪───O(≧∇≦)O────♪そそそそんなヒロシも期待してよろしいんでしょうかぁぁぁぁ!!
    先週さらにキャスト発表がありましたけど、竜一のお相手となる女性キャラの発表も楽しみですね〜(//∇//)
    ぜひ攻めたドラマ表現に期待しています!!
    2020年03月17日 01:10
  • まいまい

    すももさん

    とてもとても素敵なブログですね。
    今は家にいる時間が長いので、過去のものまで
    じっくり読ませていただきました。
    コロナの件で、放映延期残念ですが
    今は命が大切かと思います。

    私はのだめから玉木くん大好きなんですが
    いつもバタバタしていて、全部作品フォローしきれず。
    あさが来たも観ておらず
    あさが来たのリポートなんて
    すももさんの文章読むだけで号泣でしたよ。

    STAY HOME。。。すももさんと玉木くんのお陰で
    満喫中。ギルティも10年も経ったのですね。
    再び観て感動。

    早くコロナがおさまり無事に新しいドラマ放映
    できますように。
    初めて書き込みました。
    これからも時々覗かせていただきます。
    2020年04月17日 18:10
  • すもも

    >まいまいさん
    はじめまして、ようこそ拙ブログへいらっしゃいました
    (*^▽^*)
    のだめからのファンでいらっしゃるんですね。以前の記事まで読んでくださって、ありがとうございます。私の記事はダラダラとまとまりなく長ったらしいのが多いので(^_^;)、Stay Homeしなくちゃならない今読むのにぴったりかも!なんちてー。
    「あさが来た」はご覧になってなかったんですね。それはもう素晴らしい作品、素晴らしい玉木くんの演技でしたので、ぜひぜひドラマをご覧になってください!私の文章では新次郎さんの素晴らしさは20%も表現できていませんから!

    コメントありがとうございます。
    コロナにすっかり自分の生活のペースを乱されるというか、いろんな予定や楽しみが奪われて、なんだかコロナ以前の生活や日々の過ごし方が、もう遠い昔のような気がしてしまいますね…。
    ついこのブログも放置してしまっていましたが、まいまいさんのおかげで久しぶりにここへ戻ってこられました。
    ありがとう(*´꒳`*)
    これからもどうぞよろしくお願いします。
    2020年04月19日 01:11