連ドラ『竜の道 二つの顔の復讐者』主演決定!

みな玉こんにちは〜\(^o^)/
やっと……やっっと!!来ましたね〜〜!!新作のニュース!!!

『竜の道 二つの顔の復讐者』4月14日(火)夜9時スタート

カンテレ公式

フジテレビュー!

ナタリー

クランクイン

他にもたくさんありますが記事の内容はほぼ一緒ですね。まだ撮影は始まってないようですし。(高橋一生さんは主演舞台の真っ最中)

ひろし…長かったよひろし
いやほんとに、長かったですね〜〜。去年の連ドラ『スパイラル』が終わった6月から待ってましたよこの日を!
8ヶ月!!←数えてびっくり

カンテレドラマは『ギルティ』以来でしょうか?カンテレのドラマは評判の良いものが多いので嬉しいです。
そしてギルティ以来の「復讐譚」
しかも前回の真島さんは〈復讐を止める側〉で〈法の番人〉でしたが、今回はなんと!
〈冷徹な復讐者〉しかも〈裏社会でのし上がる男〉ですってよ奥さま!!
真島さんは〈アウトローなイメージ〉だったけど、竜一はほんまもんのアウトロー!!

あたしの喜びようをおわかりいただけるだろうか……
ここで触れるのも何度目だナウシカ状態なんですが、あたしのオールタイムベストシネマは絞りに絞った3作品(1本じゃないの?とか言わない)
即ち「ゴッドファーザー1&2」「インファナルアフェア三部作」「エグザイルド絆(放・逐)」の3作品なんですが(6本じゃねーかとか言わない)
偶然にも、本当に奇遇にも全てこれ黒社会映画なんですね。
何でかは自分でもよくわからないし、本当に大好きな映画を選び抜くとこの3作品なんです。
恋だ愛だという話よりも、男と男のヒリヒリした命のやり取りとか…男同士のギリギリの友情とか…そういう自分には全く縁のない世界に映画的な楽しさを見出しちゃうんですねきっと。
(かといって邦画のはそんなに…でも北野監督のアウトレイジは大好き)

ギリギリの世界で生きる男たちが醸し出す色気というか、張り詰めた表情の端にふと見せるゆらぎとか、死をも厭わない潔さと生への渇望とか、捨ててきたものへの哀惜とか……なかなか現実世界ではお目にかかれない(というよりあまりお目にかかりたくはないけど)男たちの魅力が溢れかえっているのです
特に好きなのはフランシス・ン(呉鎮宇 ン・ジャンユー)という香港の俳優なんですが、もうね、ここでも書いたことありますけど、彼ほど銃と煙草と酒と女が似合う男はいない!いんや、ニッポンには玉木宏がおるぞ!!
という思いで、いつも彼の作品を観ていました。

話がだいぶ逸れましたが……

とにかく玉木くん演じる〈復讐のために心を捨て、顔も名前も変え、裏社会に身を投じる竜一〉を楽しみに待ちたいと思います!
なんたって〈焼死に見せかけて他人の戸籍を奪い、整形で別人になり替わ〉る男ですよ
ここまでどっぷり裏の世界に身を投じ、悪事に手を染める役は『MW』の結城以来でしょうか。結城は一匹狼だったから状況はだいぶ違うのよ…この竜一は裏社会でのし上がる、それって手下共を束ねちゃったりします?!✨
銀四郎も悪い男だったけど法は犯さなかったし、ヴァルモンも然り。
40歳になったいまこそ、20代では到底出せなかった男の悲哀や狡さ、恐ろしさ、そして色気を、存分に堪能させてもらいましょう

そしてもちろん、玉木くんの双子の弟・竜二を高橋一生さんがどう演じるのか、2人の化学反応がいかように起きるのかも、もの凄い楽しみです!!
二人の対比が楽しみですよね~。竜二は国交省のエリート官僚、竜一とは真反対の世界で生きながら、竜一と同じ復讐心を抱えている。
竜一もまた〈時代ごとに斉藤一成や和田猛といった役柄も演じる〉ということなので、弟の前で見せる人間らしい表情と合わせて一人三役のような演技が求められるとのこと…もうこれは2人の芝居合戦という見どころもあるのではないかしら!!

育ての両親を死に追いやった復讐すべき敵・霧島源平や、高橋一生さん演じる双子の弟とともに大切な家族である妹・美佐といった未発表のキャストも気になります!10歳くらい年下の女優さん…ムムム誰だろう~~

玉木くんがインタビューで話していた「汚いことは俺がやる」という台詞に、早くもゾクゾクしてしまいます…それは弟への愛情でもありますよね?そうよね?
解説によると、竜一が生きていることは妹美佐も知らないとのこと、当然妹への想いもあるわけで、ああもう、非情な目的と家族愛との間で引き裂かれる玉木宏~~~

はい、もうね、始まる前からこんな感じで大変です。
4月14日が待ち遠しいですねーーー





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 46

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • トマト

    すももさんと同じくもう少ししたら!もう少し待てば!って、ええ加減に首を長くして待ってましたとも!
    大人の恋愛ストーリーも玉木くんなら難なくこなしてしまうでしょうけれど、今作品は、玉木くんと一生くんがどんな絡みでどんな兄弟間を体現してくれるのかと期待を持って待ってます。
    今朝もスポーツ新聞に載ってましたね。
    今はPCが使えない状況なのでスマホからでは、私の思いの丈をすももさんともっともっと楽しく共有したい所なのですが…
    すももさんがUPしてくださったお陰で投稿できました。
    此れから沢山の番宣やバラエティーをチェックしなければ!
    玉木くんに力をもらってありがとうですよ。(*^.^*)
    2020年02月28日 10:26
  • パープルポテト

    こう来ましたか~!という新作ですね。
    色悪ではなく、孤独なテロリストっぽい役でもなく・・・・・・
    きっと玉木くんなら、オーバーアクトではなく、でも何をしでかすかわからない怖さを見せてくれそう!
    話の概略を読む限り、昭和っぽい匂いがしますが、現代の話なのかな? 原作はかなり量はありそうなので、脚本家さんテンポよく頼みます。この人の脚本作はWOWOWドラマのしか見たことがないんですが、その時はテンポは良かったと思います。
    高橋さんとの共演も楽しみです。わりと顔の骨格が似てそうなので、双子役も信じられそうです。
    2020年02月28日 16:17
  • すもも

    >トマトさん
    首を長くして待ちすぎて、もう隣の駅に届くほど伸びきってしまいましたよ( ̄▽ ̄;)
    しかも待ち望んだ黒社会ストーリー!闇落ちしたダークでダーティーな玉木宏だなんて、それなんてご馳走ですかぁぁぁ!!(うるさい)
    あの短いイメージカット的な映像だけで大興奮ですよね、これもうドラマ始まったら私は正気を保てるんでしょうかあぁぁぁぁ!!
    ほんとうるさくてすみません(^-^;
    番宣もきっとたくさんありますね!世の中は今大変なことになってるけど、こんな時だからこそエンタメに頑張って欲しいです。春が来るのが楽しみですね\(^o^)/
    2020年02月28日 23:24
  • すもも

    >パープルポテトさん
    ダーティーでチャレンジング、とインタビューで話していましたね、きっと玉木くん自身待ち望んだ役柄なのではないかと思います!ドラマの設定はわからないけど、原作小説はバブルの後?くらいだったような。
    脚本の篠崎絵里子さんはTBS日曜劇場の「グッドワイフ」も書いてらっしゃったようですが、結構評判が良かったですよね(見てないですが)。
    高橋一生くんと双子設定、体格がずいぶん違うけど、竜一は裏社会で生き抜くために体力もめっちゃ鍛えなきゃいけなかったんですねきっと!(^-^;
    玉木くんがどんな怖さを見せてくれるのか、本当に楽しみです!
    2020年02月28日 23:51
  • トマト

    巾着袋さんがtwiで本放送の前に「ギルディ」の再放送をと言われていたので私も真島拓朗が見たく希望を書きました。
    やさぐれた真島が芽衣子に翻弄され好きになっていく。
    吉田鋼太郎さんとの絡みはまたひとつ玉木くんの財産になった事でしょうね。
    あれは2010年の作品でした。
    あれからはや10年・・その間に様々な顔を玉木くんは魅せ続けて第一線を駆け抜けて今回ですよーー。

    復讐を遂げるために裏社会で生き、竜一はどんな瞳の色を魅せるのか鋭い視線の先には・・なんて。予告が流れる頃にはすももさんと同じくもう正気ではいられないやも?です。
    それとVS嵐に2人で出て欲しいです。
    あれだけの身体能力が高い玉木くんですもの。
    素晴らしい活躍をしてくれるでしょう。
    2020年03月05日 12:00
  • すもも

    >トマトさん
    原作を読んでいらっしゃる方によると、体を鍛えるためにボクシングをするシーンがあるらしく…その設定がドラマに採用されるかどうかはわかりませんけど!でも!激しく希望ですー!!!それにどこかの記事で読んだ気がするんですが、竜一はかなり苛烈なことも平然とやってのけるキャラクターのようです…どんな暗い瞳を見せてくれるのか、もうそれだけで白飯三杯はいけます!
    撮影はこれからだから、ドラマ映像としての竜一が拝めるのはまだ先でしょうけど、昨今のご時世でこんな楽しみがもらえて私たちはまだ幸せですね\(^o^)/
    2020年03月06日 22:17