連続ドラマW『盗まれた顔 ミアタリ捜査班』 主演!&夜会♪

連続ドラマWにいよいよ登場です!

wowowがオリジナルドラマを手掛けるようになって一周年の記念作品として製作されたのが玉木くん主演の『恋愛小説』だったと記憶してるんですが…当時ファンでもなんでもなかったけどwowowにはもう入ってたから、そんな宣伝文句だったのを覚えてます。当時はまだ連続ドラマは製作してなかったんじゃないかな。はじめは単発ドラマだけだったと思う。

連続ドラマWへの主演、というか出演は遅すぎるくらいに思ってましたずっと!
一時はよく見てましたが、取り上げる作品も面白いんだけどちょっと似通ったテーマやジャンルのものが多くて。
しかも出演者がいつも被ってるというか、どの作品もあまり代わり映えしないキャスティングだなぁと思って、最近は全く見てなかったんですよね。玉木くんも出ないし!←これが一番

満を持して登場、ということですね。

連続ドラマW「盗まれた顔 ~ミアタリ捜査班~」公式ページ(特報動画あり!)
https://www.wowow.co.jp/dramaw/kao/#

CINRA.NET
https://www.cinra.net/news/20180914-nusumaretakao

News Walker
https://news.walkerplus.com/article/162302/

mantan web
https://mantan-web.jp/article/20180913dog00m200063000c.html

写真も記事もどこもほぼ同じ。公式が一番詳しい?
共演者情報などはまだですね。続報を待て!ですね


「見当たり捜査」ってすごいですよね…監視カメラが行き届いたこの時代にも、今もやられてるんだな~と思ったけど、似顔絵捜査にも言えることだけど、アナログな手法が先手を打つこともあるんですよね。

今年のあの殺人的な酷暑のさなか、連日の外ロケで、撮了後のネスプレッソの会見ではすっかり日焼けしてた玉木くん。撮影ではスタッフが2人も熱中症で倒れたそうな。体力のある玉木君でも大変だったでしょうね~

映像の雰囲気はなんだか映画みたい。地道を絵にかいたような捜査手法で真実に迫っていく刑事の姿を、玉木くんがどう演じたのか、すっごく楽しみです。
なんつっても武正晴監督の「玉木宏さんは、今回白戸という役の、喜怒哀楽だけでははかれない様々な感情や孤独、哀愁を見事体現された」というお言葉が嬉しくて
玉木くんの眉間の皺になりたいと懇願する日々が待ち遠しいです!

羽田圭介氏の原作も先に読んじゃおうかな…どうしようかな~!帯付きが出たら新刊を買うけど、その前に中古でゲットして読んじゃおうか迷い中。

放送は来年2019年1月から、全5話。
たぶん1、2か月前から番組と番組の合間に宣伝CM、予告が流れ始めると思います。
WOWOW契約がまだの方は、これを機会にぜひWOWOWに入ろっかな♪をお勧めしますわよ~!
映画、音楽、スポーツ、ドラマ、リアリティ番組、ドキュメンタリー…と面白い番組がたくさんあります。
我が家はもう20年くらいずっと入ってますけど、きっかけはグラミー賞とアカデミー賞の授賞式を見るため、でした。
もう16年くらいやってる「プロジェクトランウェイ」というファッションデザイナーの卵たちのコンペ番組が一番楽しみなんだけど、今年のはもうすぐ終わって、10月からなんと「アメリカンアイドル」が始まるんですよー!
これはアメリカのオーディション番組なんだけど、ものすっごく面白いから音楽好きな人はぜひ見て欲しいなぁ。アメリカの歌手を夢見る若者たちの実力と魅力、エンタテインメントとは何か、表現するとはどういうことか、などなど、深く突きつけられる番組です。




そして、今週はTBSの「櫻井・有吉のTHE夜会」に木南さんが出演されましたね♪
もしお相手が一般女性だったら、到底知り得ないようなお話をこうしてちょこっと、ちらっと、知ることができるのって、なんかこう…閉ざされた扉の隙間から温かい光や楽し気な笑い声が漏れてくるのを、こっそり見せてもらい聞かせてもらってるような、そんな感じ?
まぁぶっちゃけ、のぞき見趣味と言われてしまえば、はい、その通りです!笑

玉木くんのプライベート…何を食べたとかお気に入りの店とか好きな服のブランドとかそういうことは知りたいけど、幸せな私生活や愛する人とのエピソードは知りたくないむしろ結婚してる事実を忘れたい、という人には、しんどいネタかもしれませんが。

あたしは、こうして玉木くんの幸せの経過報告をちらりとうかがい知ることができてありがたいわ~と思ってます。
もっと教えろどんどん暴け!とは絶対に絶対に思いませんけどね!
ご本人が話してくれるなら、ありがた~く美味しく頂きます

今回はなんと言っても、①ベンチエピソード ②木南ちゃん、玉木くんに好きと言ったことがない
この二つのエピソードにあたしは萌えまくりで、コーフンしちゃったのかあの夜はなかなか寝付けませんでした

まず①ベンチエピソード
木南ちゃんがお姉さんとパン屋巡り&公園でパンを食べる計画を話したら、玉木くんがアウトドア用のベンチを買ってきてくれたという
なにそれ、リアル新次郎さんじゃん
なんて気が利くんだろう~なんて優しいんだろう~まさに新次郎さんとあらためて玉木くんの優しさに惚れ直しました
しかもプレゼントがベンチって!センスいいよね~
平らなところに敷物敷いて座るのって、意外とリラックスできなかったりするんだよね。腰に来たりね←それは自分じゃ
ベンチがあれば、晴夏ちゃんもお姉ちゃんもゆっくりできる、楽しく過ごせるだろうって考えたんだよね。
ああ…なんて優しい

(書き忘れてたので付け足し)
しかしそのベンチを木南ちゃんがすっかり忘れてお出かけしちゃったというオチがまた最高だなと
玉木くんって結局、天然気味な女の子の世話を焼くキャラクターなのかな~実生活でも(^◇^;)


そして②木南ちゃん、玉木くんに好きと言ったことがない
これはねぇ、掘り進めるとヤバいくらいエロい話になりそうなので、ちょっとにしておきましょうね(なんでや)
木南ちゃん、それ正解だわ。と思いましたよアタクシは。←誰?
みな玉思い出してください。玉木くんは、告白されたことは一度もない、とずっと断言してきましたよね。常に自分から行くと。たぶん、先に告白されると引いちゃうんでしょうね、それでカップル成立に至らない、恋が始まらない。
木南ちゃんは雑誌のインタビューで「恋愛に関してはとても奥手、自分から告白なんてありえない」と話していました。
今回の話を聞いて、付き合い始めはそれでいいとしても、恋人同士になっても結婚しても「好き」って言ってあげないの??って思ったけど、きっとそれくらいの関係性がこのお二人にはちょうどいいんじゃないでしょうか!(なぜ力説)

『ラブ×ドッグ』の宣伝で「ELLE girl」のインタビュー動画、これまだ見られるんですね、野村周平君といっしょに答えてる○×の質問コーナーで「愛されるより愛したい派?」に玉木くんは「○」
「今までの恋愛を振り返ってみても、一所懸命追いかけてる時の方が幸せ感じてたかな」などと答えてます。今聞いてみると、ははーんそういうことか~と納得!

「野村さんと玉木さんにASK!恋したくなる女の子とは?」
http://ellegirl.jp/article/e_lovedoc_nomura_shuhei_tamaki_hiroshi_18_0510/01/
(ここの7ページ目くらいにその動画があるんですけど、なぜかうちのPCで見れない…スマホでは見られました!)

番組でも夫婦の関係性を「友達みたい」と木南ちゃんが話してましたね。パンを大口開けてかぶりつく姿、可愛い擬音語(むぎゅむぎゅ、とか)、カラッとしたこういう子だから、玉木くんは可愛くって楽しくって癒されるんだろうなぁ~と…またまたあたしは、良かったね~~と安心して涙してました。。


夜会はリアルタイムで見てたんですけど、直前までWOWOWの『グレイズアナトミー』の今シーズン最終回の録画を見てました。ご覧になったことない方にはなんのこっちゃなんですけど、ラストに三組の結婚式のシーンが同時進行でありましてね~。シーズン最終回ということもあり、大団円といった雰囲気で、また、いつものように素晴らしい脚本で素敵な台詞があったので、ちょっと書き留めておきたいなと。

配偶者でなくていい。必要なのは信頼できる人、何でも話せる人。
あなたの幸せを共に喜び、悲しみを分かち合ってくれる人、赦してくれる人。
余計なことは聞かずに駆けつけてくれる人。
そして、人生という曲がりくねった道を共に歩める人がいれば、それでいい。


玉木くんにとって木南さんは、そういう人なんですねきっと。

この回のあるシーンでね、イタリア人女性医師が、若いインターンにちょっと言葉をかけるシーンがあってね、その台詞にハッとしてたんです。

「愛は尊いものよ。報われない恋で無駄にしちゃダメ」

そう、愛は尊い。もの凄くシンプルなこのフレーズに、あたしはハッとさせられたんです。

あたしたちは、いろんな小説やドラマや映画で繰り返し描かれ、演じられる様々な「愛」に心揺さぶられ、感動し、涙を流し…素晴らしい素敵だと呟く。
あたしの大好きな人が、愛する人を見つけ、生涯の伴侶と定め、決断したこと。
これは作りごとのドラマではなく、リアルの愛のはなし。
あたしはその「愛の尊さ」に心が震えっぱなしなんです。
だってリアル、現実のはなしだから。

結婚という彼の決断は、これまで彼が下してきた人生のあらゆる決断の中で、最も尊い決断だとあたしは思ってる。
人生における最も尊い決断を下したタイミングに、その場に居合わせたような気分。
あたしの心が、あの日から震えっぱなしなのはそのせいなんだ。

愛とは尊いもの。
それを手にしたお二人をあたしは心から祝福してるし、人生を変える決断をした玉木くんを、やっぱり誇りに思う。


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 58

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • パープルポテト

    すももさん、おはようございます。「夜会」の木南さん、可愛かったですね。その場ではお姉さんより落ち着いているかも?と見えるのに、天然エピソードたくさんで。たぶん玉木くんと同じくらい?食べるのか、食べることは好きみたい。そういう根本的なところが一致するのって結婚には大事ですよね。
     さて『盗まれた顔』ですが、確かに『悪と仮面のルール』は中村文則さんが原作にも「実に整った顔」と書いていた主人公。に対して『盗まれた顔』の主人公は目立たない男ですから、玉木くんを見た羽田さんが「カッコ良すぎる」と思ったにはわかります。でも玉木くんは目が印象的なので、優秀な「見当たり捜査員」として、あの目で見つけていく設定には説得力があるのではないでしょうか。脚本・監督が『百円の恋』コンビだということですが『百円の恋』を見る限り、俳優さんの力を信用して、ぐ~んと見せてくれるコンビだと思います。
     あと、DKセレクトの猫になっちゃうお兄さんも可愛くて! 猫耳の似合う38歳、恐るべし。
    2018年09月16日 06:49
  • こぱんだ

    ついに発表されましたね~
    早速、原作を図書館で借りて読み終えました!
    (帯付きがきっと出ますよね、作者さんも本買ってくださいって言われてましたから)
    文中季節は冬で、「通行人を眺めている白戸へ、ひどく痩せ細った色黒の男が近づいてくる。男の足下は、茶色い革サンダルだった。嘘だろうと白戸は思う。貧乏を演じているのか、それとも単に競馬とは関係なしに普段通り生きている路上生活者なのか。」
    って出てくるんです(笑)ここの解釈どう演じられるんでしょうね~
    冬でもサンダル好きだから履いていいじゃん!!かな。
    大好きな玉木さんですが、唯一冬にサンダルだけはやめて欲しいです。

    木南さんの夜会良かったですね!!
    20代のころ全く結婚願望がなかったのに、30代になって結婚もいいかなと思えるようになったってインタビューにありましたけど、私達玉ファンが玉木さんを見て「可愛い」とつい思ってしまう感情を木南さんも持たれたんじゃないかなと思うんです。
    杉咲花さんのインタビューでも、最近母性が出てきてって言われてましたよね。
    Aスタジオで、「俺なんか、、」て言ってる人見ると励ましたくなるみたいなこと言われてたような、、。
    長い期間を経て相手を愛しいと思う気持ち!いいですね~私も萌えまくりです。

    いよいよRAMGですね、ご本人からどんな言葉が聞けるのか楽しみです!
    2018年09月16日 09:30
  • kiki

    すももさん、なんといいますか、切ない夜になりましたね。
    というのは、kirinさま、ご逝去のニュースに、嘘のなさそうな大人が世を去られた感が…
    私のハンドルネームは、なんとなくしっくりくる語感でkikiにしたのですけれど、
    申し訳なく思うくらいに素敵な方でいらっしゃったように噛み締めております。

    玉木さんのwowowドラマ、契約していないので、すももさんのレポを今から楽しみにさせていただいています☆
    ネスプレッソといいなんといい、いい感じでお仕事の幅が広がっていらっしゃるようで、ファンとしてはうれしいですよね^ ^

    木南さんの夜会のは気づかず見損ねたのですけれど、
    レポのご様子からして、年上のイケメン実力派俳優さんへの微妙な塩対応感が、これまた絶妙で(笑)、
    玉木さんとしては、かわゆい年下姉妹にホヨホヨ大甘に和んでらっしゃるのでは?
    女子の方から好きと言わないというのは、玉の輿でうまくいくケースでよく聞きますが、
    実際のところはご本人たちだけのストーリーですし、お幸せでいらしたらどーとでも、ですよね~
    まぁ、玉木さんもそれなりのお歳ですし、女子の口先の甘い言葉に踊らされた過去がおありだったかもしれませんし、本質で寄り添える方だなぁと見極められてのご縁なら、
    年を経るごとに関係が熟成され素敵なエピソードが重ねられ、ということになれば最高ですネ。
    それに、木南さん、男性について見た目でメロメロにならない強者(爆)ということで、玉木さん的には落とし甲斐があったということなのかしら…?
    そこらへん、みーんな聞きたいところですよね~(笑)
    ネットニュースでは、結婚式とか今後なさるとか計画中とか。
    熱田神宮かな、と思っていましたが、出雲大社かな…(遠い目)
    こんな好感度の高いカップル誕生で、ファン的に楽しみの幅がさらに広がりそうです♪
    2018年09月16日 23:52
  • HB

    次々と発表されるCM。嬉しいですねー。ワオワオは此方では見れないので是非ともディスク化して頂きたいですね。恋愛小説は心ずっきゅんで私には永遠に純愛のドラマです。玉木さんの結婚に関しては、とてつもない配慮があったと、今もあると思います。俳優業20年にして大きなステップを踏み出したんですね。役者として生き残ると。王子様と奉られても何時も崖っぷちに立っている心境でしょうか。応援せずにはいられません。HB
    2018年09月17日 00:01
  • マミー

    すももさん、こんばんわ。
    恋愛小説、若玉のなかではかなり好きです。ベートーヴェンの第7にあわせて物語が始まり電話を抱えて泣き崩れる。繊細なクリスタルのように透明な、最後の波打ち際まで、
    今回も監督の言葉から推して、手を抜かない仕事をしていると。すもも語りに、恋愛小説があるのでもう一度読み返すつもりです。いろんな場面が頭の中にあるのですよ、何度も見ましたから、すももさんのブログは共感できるのでうれしい。
    来年なんだ、今から早くこいこいお正月です。
    玉木夫妻も思っているでしょうね。披露宴や新婚旅行をね。
    2018年09月17日 01:53
  • こば

    すももさん、いつもありがとうございます。
    玉くんが『今年年内は二人とも撮影があるので…………』 と言っていたので、もうすぐ新しいお仕事の発表があるな!!!と期待してましたよ!
    きた~~~~~ハトランからの連絡。あれ?でも?wowowだ~~~~~~~~~~~~ 私入ってない トホホ
    そして、この撮影は真夏にされたんですね!
    ということは、wowowとは別に、いま年内に撮影されてる作品があるはずですよね? 私はそちらに超期待です。
    2018年09月17日 15:11
  • トマト

    すももさん、こんにちは。
    酷暑の中ロケの目撃情報が頻繁にあったので、「お知らせ早よ」が「お知らせきたー」に変わりましたね。
    絶対に観たいので1月にはWOWOに契約をします。
    予告編での画面の青みの色合いが玉木くんの渋い顔の演技と凄くマッチしていてぞくぞくしましたよね。
    やっと楽しみが出来ました。
    インタビューで年内は仕事が詰まっているから旅行は難しいと言ってましたが、それってこれから撮影するお仕事がある?って事かしらと期待しています。
    以前の様なお正月NHK時代劇なら凄く嬉しいのですが・・・久々に髷姿観たいです!
    新CMも次々と発表されまだこれから解禁になるのも控えているようですね。
    ねこ耳の玉木くん、ニャンとも可愛い! 珈琲のは自然体でダンディだし、どれもこれもやっぱり玉木くんは超素敵です。
    夜会とかバラエティー番組で、友達の様だともれ聞こえてくる玉木くんとの相性のバランスの良さ。最高じゃないですか!お互いにいい人と巡り逢えた事、喜々としています。

    2018年09月17日 16:52
  • マミー

    探したけれど見つかりません。
    その代わりに懐かしい2011年や12年をよみかえしました。
    それにしてもすももさんのブログの量の多さに感服しました。
    今も変わらぬ玉愛に感服、私も変わりそうで変わらない。
    今年中になにかもう一つあるかも、予想がつかない。
    新次郎さんの関西弁が上手だったのも奥様のせいですか。
    ベンチの話はのだめみたいでいいコンビだと喜んでいます。
    2018年09月17日 19:57
  • すもも

    >パープルポテトさん
    たくさん食べる女の子が好きって昔から言ってましたもんね。大口開けてパンにパクつく姿、可愛くてたまらないんだろうなぁ~(//∇//)
    「盗まれた顔」玉木くんのルックスじゃあ雑踏の中でも目立ってしまって手配犯が逃げやしないか若干心配ですが(^^;; でもおっしゃるようにあの目チカラは半端ないので、見当たり捜査官らしさを印象付けられるでしょう!
    「百円の恋」未見ですが高い評価を受けた作品ですよね。そういう監督と仕事できて、やりがいがあったんではないでしょうか(^-^)
    猫耳兄さんには腰抜けるかと思いました!
    2018年09月17日 23:03
  • すもも

    >こぱんださん
    すごい、もう読まれたんですね!玉木くんもきっと原作は読んだでしょうから、そのサンダルの部分は苦笑いしながら読んだかな(^◇^;)
    真冬にサンダル、玉木くんでなかったら即却下です!(玉木くんだけは許す!)

    木南さんがあの雑誌のインタビューで「30歳を過ぎてから結婚もいいかなと思うようになった」というのは、玉木くんとお付き合いするようになったからじゃないかなぁって、勝手に思い込んでます(〃ω〃) 「一番美味しいところは大切な人にあげたいと思うようになった」って。やーん(≧∇≦)
    RAMG
    いよいよですね!ドキドキしてきました…第一声はなんだろう~!
    2018年09月17日 23:12
  • すもも

    >kikiさん
    樹木希林さん、こんな格好いい大人になりたいものだなぁと思っていましたずっと。病気は本当は嘘なんじゃないか?とか、ずっとこのままお元気でいるんじゃないかって勝手に思ってました…ご病気を抱えてもそれと相手に感じ取らせない、本当に完璧な大人だったと思います。代わりの効かない役者さんがまた一人、居なくなってしまったなぁと思います。

    木南さんとのことで絶対教えてくれないだろうけど一個だけ聞きたいのは、いつから、何きっかけでおつきあいが始まったのかなぁって。←二個ですね(^^;;
    ちょっと天然気味の奥様を優しくサポートするダンナ様って感じですね。「ウチのガヤ」のディグラム診断でも玉木くんは軍師タイプ、サポートする人だと言われてましたもんね。でも木南さんは役者として実力も実績もあり、自立した仕事人なのが素晴らしいなと思います。仕事を離れた私生活の部分では、思いっきり玉木くんに甘えて守ってもらってね…って想像して、ニヤニヤしちゃいます(≧∀≦)
    結婚式もきっと仕事の都合がつくところでちゃんと挙げるんじゃないかな。玉木くんは古風な男だから、木南ちゃんのご両親に娘の花嫁衣装を見せてあげなきゃって思っていそうです。
    2018年09月17日 23:30
  • すもも

    >HBさん
    いつも崖っぷち…もちろんそのとおりでしょうね。「悪と仮面のルール」時のインタビューでも、この世界は安泰なんてものはないと身に沁みている、と答えていました。家庭を持ったことは、玉木くんのような責任感の強い男にとっては、ますます努力し続けるモチベーションになるでしょう。早く「盗まれた顔」見たいです!ディスク化されますように!
    2018年09月17日 23:34
  • すもも

    >マミーさん
    「恋愛小説」の感想、2011年3月2日の記事で書いてますよ。私もこれは大大好きな作品で、号泣しながら観たので、感想もかなり感傷的な感じでお恥ずかしいですがf^_^;
    ブログ記事…8年ですからねぇ、最近はサボり気味ですが、よくまぁこんなに玉愛叫んでも叫び足りないもんだと自分でも思います(^^;; 全ては玉木くんが素敵過ぎて魅力がありすぎるせいですけどね。次は?次は?って新しい玉木くんが楽しみでなりません。8年経っても少しもそれは変わらないです。
    関西弁…わかりませんけど、木南さんとおつきあいが始まったのは朝ドラの後からではないですかね~、それより前からお友達だったようですが。そのへん、友達から恋人に変わるきっかけ、知りたいなぁ~(//∇//)
    今年の他のお仕事についても知りたいです!
    2018年09月17日 23:46
  • すもも

    >こばさん
    6月末までTBSのドラマ、7~8月末までwowowドラマの撮影でしたから、うーん、次の作品にもう入ってるのか、そこはちょっとわからないですね~。これからだとすると年内に放送される作品になるのか、それだとかなり撮って出しになるし、どうなんだろう~。でも演じる玉木くんが観たいですよね!教えてくれー!
    2018年09月17日 23:51
  • すもも

    >トマトさん
    連続ドラマWは放送前や放送中に、番組と番組の間のCMでインタビュー動画が流れたりするんですよ。ですので、放送開始より少し早めに加入したほうがいいかもしれません(^ー^)
    これから入る作品はきっとあると思いますよ!って希望的観測ですけど。正月時代劇は確か別の方が随分前に発表になっていたので、来年のはないですね~(>_<) でもNHKの時代劇絶対出て欲しいです!
    新CMさらに来ますね~!もう嬉しすぎて録画するの大変ー!って嬉しい叫び\(^ω^)/
    結婚発表よりずっと前に決まってることのはずなので、今後さらに増えるんじゃないかと…来年あたりに。
    木南さんと玉木くん、お二人並んだところを見てみたいなぁと思っちゃうけど、それって週刊誌的盗撮になっちゃうからガマンします!2人の幸せのために…ホント幸せ~(//∇//)
    2018年09月18日 00:01
  • ゴリママ

    こんにちは、おじゃまします。すももさんのツイッター観ていてイベントでポストに投函するお手紙の、お清書が出来たって知りました...お疲れ様でした。緊張するよね☆私はツイやってないのでこのブログで、すももさんに気持ちを伝えたくて、おじゃましてしまいましたスミマセン!明日からファンクラブイベントですね、今回は両日共、用事が重なってしまい参加出来ず残念でしたが、すももさんのお手紙を玉木くん、木南ちゃんが読んでいる所を想像しただけで、嬉しくなります☆なぜかって、すももさんの書く玉愛溢れた文章にいつも同感同感って思ってる私ですから☆イベント大いに楽しんで来て下さいね☆...そしてほんの少し、おこぼれお待ちしてます。
    2018年09月22日 10:28
  • すもも

    >ゴリママさん
    そうなんです、いままで手書きのファンレターって書いたことなかったんですけど 、ある玉友さんが書かれると聞き、結婚したばかりの今回こそ書かなきゃならない気分になって(^^;
    玉木くん宛てと木南さん宛て、別々に書いて別々の封筒に入れて、一つの袋に入れました。読んでもらえたら嬉しいなぁ。
    いつもここで思いの丈をクドクド長々と書いているくせに、いざ玉木くんに直接面と向かって書こうとすると、書けないもんだなぁと…(^^;; 言いたいことがなかなかまとまりませんでした。もちろん、ここで書いていることも、玉木ファンのみな玉だけでなく、玉木くん本人やスタッフの方に読んでもらっても構わない前提で書いているんですけどねσ(^_^;)不思議です。
    でも、玉木くんと木南さんにお伝えしたかったことのエッセンスは書けたかな~(//∇//)
    こちらでお伝え出来る限りの事はお伝えさせていただきますね!だいたい「玉木くんが素敵だった~」でまとめられそうなことになりそうですけど(^◇^;)
    2018年09月22日 22:22

この記事へのトラックバック