祝!好きな男優1位V2達成!&「あな家」もうすぐ!ラブ×ドックもね!

みな玉ご覧になりましたか?!

週刊文春が毎年発表している「好きな俳優&嫌いな俳優ランキング2018」男優部門で、去年に続き今年も第1位は我らが玉木宏が輝きました!


いや~~嬉しい!あたしはしみじみと嬉しさを噛み締めております。

今年は下は12歳から上は86歳まで、一人1票のみ投票可能で応募総数5200通超え…票がバラバラにばらけるわけですな。その中で一番得票したのが男優では玉木くんだったというわけです。これは嬉しいよ。


ちなみにトップ10は以下の通り。( )内は去年の得票数です。


1位 玉木宏 167票 (107)

2位 阿部寛 104 (106)

3位 木村拓哉 59 (85)

4位 高橋一生 48 (70)

5位 松坂桃李 46 (30)

6位 大杉漣 43 (…)

7位 菅田将暉 40 (54)

8位 草彅剛 32 (57)

9位 山下智久 27 (33)

10位 堺雅人 25 (63)


(ちなみにちなみに、去年の結果については2017年3月31日の記事にて書いてます)


去年は2位の阿部寛さんと1票差だったんですよね。だからもうこれは誤差みたいなもんだと言われても仕方ないと思ってました…でも今年は!これはもう誤差ではないでしょう。

全体の投票数も去年の6900通→5200通と減っている中で、玉木くんの得票がこんなに増えているのはすごくないですか?!(ちなみに前々年は3500通。年ごとにずいぶん違うんですね~)


それにしても『あさが来た』放送中の2016年のアンケート(前々年)では圏外だったというのが謎なんですよね…新次郎さんの演技が印象に残って、それで俳優としての信頼を勝ち得て、1年後の2017年でランクインしたってことなんでしょうか。。。うん、よくわからないけどσ(^_^;)


去年は連ドラにも出てないし、スペシャルドラマ3本とBSのドキュメンタリー番組…と、テレビの露出は多くなかったですよね。映画の公開も去年はなかったし。この辺の感じは2位の阿部寛さんも同じですけどね。

つまり、テレビに出てることだけが決め手じゃないんだよね。


いま人気、流行りの人だからって感じでランクインしてる人もいるけど、玉木くんはそういうのじゃなさそうだし。若い世代や女性に聞くアンケートとはちょっと視点が違う感じがします。

各企業の広報担当者は是非この結果を参考にしてください!ぜひ!!


週刊文春って雑誌はふだん好きじゃないけど、このランキングは素直に嬉しいです

なかには自分の推しが入ってないとか思うような順位じゃないことが気に食わないのか、信憑性がどうのと難癖つけてる輩もいますが…ふん!無視無視!

アラサー女子だの対象属性を絞ったアンケートの方がよっぽど偏ってるし一時の流行じゃん!


ま、こういうランキングってたくさんあるし、いちいち一喜一憂してもしょうがないんだけど、たまには思いっきり「一喜」させてもらいましょう!させてもらいますとも!やったーーー



去年の玉木くんは、本数や露出は多くなかったけど、これまでとは全く比べ物にならないくらい濃密な作品、演技を見せてくれましたよね。『女の勲章』『鬼畜』『危険な関係』…壮観ですわ

これまでのキャリアにない難しい役柄に果敢にチャレンジして、役者として確実にステップアップしていることを、一作品ごとに見せつけてくれました。

そんな地道な歩みを、成果を、ちゃんと見ている人はいるんですよきっと。

本当に、魅力が増し増しに増しているなぁ…ね、言ったでしょ、玉愛も増し増しに増すしかないんです




ところで新金曜ドラマ『あなたには帰る家がある』も5月公開の映画『ラブ×ドック』も、主題歌が発表になったり新しい予告が公開されたり、賑わっています!


『ラブ×ドック』の完成披露試写会には行かれませんでしたが、abemaTVで生中継してくれたり翌日のテレビでも玉木くんの素敵なところを流してくれたりと、楽しかったですね~

あのバックハグ!からの耳元での愛の言葉!冷静沈着なイメージも吉田羊さんが素で照れちゃってましたよね!そりゃそーだ、そんじょそこらのイケメン俳優とは違います!天下の玉木宏ですから

野村周平くんが「だって玉木宏ですよ!こんな若造が勝てるわけないじゃないですか!あの玉木宏!玉木宏ですよ!」と連呼し、「歴が違う」と強調してくれたのは、気分良かった(笑)いい子だ!


あのセリフ自体は鈴木監督が考えたものなんですよね。で、少し距離を置いて「飛鳥さん。ずっとあなたが好きだった。だけど、今日で好きなのはやめます。(ゆっくり近づいて)(バックハグしながら)今日から、愛していいですか」という演技は、玉木くんが考えたものですよね?

いやー、歴が違う!(笑)

流石ですわ。玉木宏。

あれですよ、もう書いてもいいですかね、銀四郎が避暑で訪れたホテルで式子先生と初めて結ばれた日の翌朝、三人弟子のいる前でこっそり式子の背中に指を這わせる、この演技も玉木くんが自分で考えたものだって。脚本に書いてあるのでも、監督の演出でもない、玉木くんが自分で考えたんですよあの演技!あのエロい演技!どんな濡場よりもいやらしいと思ったあの指の演技!(興奮しすぎ)


ああしかも、去年の舞台では観客の前であんな色気全開の芝居を繰り広げた玉木宏ですもの、こんなバックハグなんて朝飯前どころか、ヒラっと手をかざしてヨッって挨拶するようなものですよね~


映画では「ピンポン玉を使ったキス」というのがあるそうですが、一体ぜんたいどんなものなのか想像もつきません!気になりますね~!

映画の公開が楽しみです!




『あなたには帰る家がある』は、原作を読んでる途中です。読みやすいし面白いので一気に読めてしまえる感じなんだけど、最後まで読んでしまっていいのかちょっと迷ってます…ドラマと原作は主人公家族の年齢設定が違うし、物語の結末も同じになるのか変わるのかわからないし。ドラマを楽しむために読んでいるので、あまり先走って先入観だけが強くなってドラマ楽しめなくなったら困るなぁと。


でもね、原作面白いですよ。一人一人の心理描写がリアルで説得力あります。共感するわけじゃないけど、その人の言い分として筋が通ってるなぁと思っちゃう。この人がこう思うのは仕方ないかって。あたしは完全に秀明さん目線で読んじゃってますけど。秀明もズルいんですけどね。だって玉木くんの声と容姿ですから惚れた弱みです



今日はFC会報も来ました

ドラマやCMの撮影裏話や写真など、盛りだくさんで幸せ小さすぎる写真が辛いけどもうちょっと性能のいい虫眼鏡買おうかな…




ドラマの番宣もいよいよ始まります!今年玉木くんが演じる最初の役。今日も撮影だったんだろうなぁ。クランクインした頃はまだ寒くて天気も悪かったけど、このところずっといいお天気が続いてて暖かくて撮影日和ですよね。頑張ってるんだろうなぁ。

放送開始が楽しみ!応援しますよーー














この記事へのコメント

  • ゴリママ

    おはようございます。お待ちしておりました☆すももさんにもお休みが必要なのにごめんなさい!すもも語りも変わり無く、安心しました”ホッ!”文春の好きな男優1位も玉ちゃんファンの私達には、あったりまえの事で、もっとシッカリ評価しろ~って何時も思ってたので嬉しいですね☆我家の90歳になるおばあちゃんが、いまだに朝ドラの新次郎さんとあさちゃんを懐かしがってます。あんなワクワクするドラマまた観たいと言ってます☆あれ以来、朝ドラは退屈で観てません。私の影響が強かったのかしら?90歳も恋に落とす・・・恐るべし玉ちゃんです☆
    2018年03月31日 09:51
  • パープルポテト

    すももさん、こんにちは。
    アンケートの信憑性というのは、いつどんなアンケートでも「絶対」ということはないですよね(たとえば政党の支持率とかも)。でも、文春は自分で登録した人が答えていることと、年齢制限がない(確か日経エンタの調査には七十歳以上は入ってなかったです)点では信用度はちょっと高いのではないでしょうか。
     その中での一位、嬉しいですね。実力と人間味と俳優としての在り方。そういう要素がきっと少しだけ見てくれた人にも伝わるのだと思いたいです。
    「あな家」は私は最後まで読んでしまいました。公開されている二分間の動画でも既に原作にはない細かいネタがいっぱい入っている感じです。日本では、笑わせながら「家族」や「夫婦」について考えるという話はなかなか成立させるのが大変そうに思えますが、頑張ってほしいです。
    2018年03月31日 12:46
  • トマト

    すももさん、こんにちは。
    玉愛語りをお待ちしておりました。
    玉木くんが入っているランキングにはつい反応をしてしまいますが、前回、今回とV2連覇は嬉しかったです!
    映像はその人の人間性が透けて見え、映し出されると思っているので、今回は色んな世代の人からの投票結果ですし信用出来て嬉しい限りですよ。
    (何処かの事務所のごり押しとかでは無くて!)
    abematvの生中継は30分もあって、ガッツリ観られて幸せでしたね。玉木宏ですよ。歴が違う!と連呼してくれた時は思わず「そうだろぉ」と口走ってしまいましたよ。
    話題のピンポン玉キスなるものがどういうものか妄想が広がり公開が楽しみです。

    久しぶりのTBSでのお仕事です。どんな様子なのかしら?
    今夜はオールスター感謝祭、のだめ番宣でのあの素晴らしい集中力でのアーチェリーがみな玉思い出されますよね。
    何時頃にご登場なのか、凄く楽しみですね。
    2018年03月31日 15:41
  • すもも

    >ゴリママさん
    お待たせしてしまってごめんなさい~m(_ _)m
    ゴリママさんのおばあさまも新次郎さん贔屓でいらっしゃるんですね~嬉しいですね!私は今はもう朝ドラを見る習慣がないので全然見てませんが、『あさが来た』ほど素敵な朝ドラはもうなかなか作れないでしょうね~。物語もキャラクターも演じる役者陣も、あんなに粒揃いでキラキラ輝いていて…おばあさまのお気持ちわかります!
    玉木くんは、すべての女性を乙女にしてしまうんですよね~
    2018年04月03日 01:26
  • すもも

    >パープルポテトさん
    文春アンケートの信用度、そうですよね!n数も5200人と大きいしまさに老若男女。アラサー独身OLとかのアンケートの方がずっと偏りまくりで世の中の動向とかけはなれてるんだっての!←ピンポイントに対する怒り
    流行りモノ好きの移り気な若い娘の意見なんかハッキリ言ってどーでもいいんです。今回の結果は、ようやく玉木くんが役者として評価、認識され始めたという気がして、素直に嬉しかったです。
    「あな家」は、中谷美紀さんがインタビューで「シニカルなブラックコメディ」という言葉を出してくれたことに俄然楽しみになっちゃって!ドロドロにしないで秀明と綾子の不倫をどう描くのか、怖くもあり、伝統の金曜ドラマらしい大人のドラマになることを期待してます。
    2018年04月03日 01:38
  • すもも

    >トマトさん
    文春のアンケート、5200人が投票してこれだけ票が割れるという一点だけでも、信用度の高さだを物語ってると思います。組織票的なものが入り込んでないなと。世間一般のイメージ、本当にざっくり言って好感度が高いということが証明されたなと流行りとかブームとかブレイクを超えた、安定した人気、信頼感があるということだと思います。
    TBSのオールスター感謝祭は、今日やっと編集終えましたが、長かったー!アーチェリー姿、息を飲む美しさカッコよさでしたね~
    2018年04月03日 01:45
  • かちゃん

    すももさん、こんばんわ。
    今年もですか、浮き沈みなくいてくれるのが、うれしい。ドラマはとても充実していますし、コマーシャルは素晴らしい。こんな上司のいる証券会社だったら、猛勉強して入社してみせる。若かったらね。刀かついで来て頂戴、そろそろ花粉が始まる季節です。四電もいいなあ。ちょっとユーモアがあるのがいい。
    鬼畜のときのおろおろする演技に思わず笑ってしまった。
    どんな演技をしても役者さんの気質がでると思います。すこし天然だとフアンは思っているみたいだから、親近感をおぼえます。
    浮気したあと彼にもどるとほっとするんですよ。好きですね。
    2018年04月04日 06:09
  • すもも

    >かちゃんさん
    強大な事務所のバックアップがあるわけでもないのに、12年前のブレイクからずっと第一線に立ち続けて、こういった人気ランキングにもだいたい名前が上がり続けてるって、凄いことだと思います。CMも出続けてますしね~。安定した人気に実力を着実につけてきて、役者としての信頼も勝ち得てきていると思います。玉木くん曰く「まだまだ」なんでしょうけど。彼の目指す場所は、きっともっとずっと高い場所。そこにゆくまで見守っていきたいです。
    玉木くんはどんな嫌な奴を演じても、どこか人としての品を失わない感じがします。それともこれからそんなところも変わって行くのかも?
    2018年04月05日 00:34

この記事へのトラックバック