『巨悪は眠らせない』情報解禁!!

来ました来ました来ましたね~~

今朝はこのニュースをスマホで見つけて、瞬間ぱちっっと目が覚めました。

短髪黒髪スーツ姿麗しい~~


テレ東公式(やっぱり公式が一番詳しい)



モデルプレス(詳しいし写真が大きい!)



マイナビ(写真はこれが一番大きかった!)



映画.COM



シネマカフェ



シネマトゥデイ




写真はまだ玉木くんの立ち姿1枚だけだし、記事の内容はどれも大差ないかな。


運動会で告知のあった「テレ東のスペシャルドラマ」はこれだったんですねー。

どんな職業なのか、あれこれ考えを巡らせていたけど、東京地検特捜部の検察官!こりゃまたお堅い職業!たしかに重厚!

いつか演じてほしいと思っていたのでめっちゃ嬉しいし楽しみ&楽しみすぎる!!

弁護士より検事が先に来たか~。いつか弁護士もやるねきっと♪


公式の発表に「社会派ドラマ初挑戦」とあって、あれ?『砂の器』は社会派ドラマじゃないのか?と思ったんだけど、あれはサスペンスというジャンル分けになるのかな。

玉木くんてさ、きりっと端正なイメージが強いから、「社会派ドラマは初」っていわれるとなんだか意外な感じがします。あたしだけ?

これからもどんどんこういうジャンルの作品に出るだろうな~。玉木くんには元々あったイメージだけど、新次郎さん役を経て「誠実」「信頼感」っていうイメージがより強くなった気がします。そして「大人の男の魅力」も大いに開花させた。そういう「頼もしさ」が重要視される役のオファーは今後増えるでしょうね♪



原作は経済小説『ハゲタカ』が有名な真山仁氏の『売国』。『ハゲタカ』は以前NHKでドラマ化されて、土曜の社会派ドラマ枠の再生を決定づけた作品という印象があります。実はドラマ観てないんだけど、評判がめちゃくちゃ良かったよね。


公式のプロデューサーの言葉に「設定やテーマが余りにもリアル、余りにも過激、余りにも壮大過ぎるために「映像化が困難」と言われる、気鋭の作家・真山仁」とあります。う~たぎるっ!期待させてくれますね~!


その原作者が「小説家デビュー10周年に当たり、『ハゲタカ』シリーズのライバルになるようなシリーズを生み出したいと願い、知恵を絞り、徹底した取材と試行錯誤を重ねて誕生した」作品というからには、そりゃもう期待しかない!


玉木くん演じる冨永検事が「政界と産業界の深い闇」に鋭く切り込むんですよ。

しかも静かに葛藤しながら。きゃー

そしてそれは「幼なじみの親友の失踪事件」と関わってくる。親友・近藤左門を誰が演じるのか気になるなぁ~。


キャストはまだ玉木くんしか発表になってませんが、運動会で玉木くんが「重厚なドラマ。テーマも共演者も重厚」と言っていたので、すっごく楽しみです!!


恐らく冨永真一と対になって登場する?のが「宇宙に夢を馳せ、研究とプロジェクトに没頭する八反田遙(真山氏談)

これは女性?だよね?あ~誰だろ~、さっきから貫地谷しほりちゃんしか浮かんでこないの~(局が違います)

冨永とどんな絡み方をするのかな~。あ、いや、そういうカラミはないとおも…(←おいこら)

素敵な方だといいなぁ。新鮮な、初顔合わせな方だとなお嬉しい。


あと一番「重厚そう」なのは「永田町のドン」と呼ばれる大物政治家・橘洋平こちらもどなたが演じられるのかめっちゃ気になる!

玉木くんが挑んで戦う相手ですよねおそらく。こちらも初カラミの方かなぁ。ああわくわく!!




原作者の真山仁氏曰く

「どこまでも静かでありながら、己の胸の内に秘めた揺るがない正義で巨悪に立ち向かう冨永真一


どこまでも静かなのか…やーん

揺るぎない正義を胸に秘めながらも、玉木くん曰く「正義を謳う人自身も葛藤して、真正面から向かって」いくわけですね。

「迷いというものはきちんと表現したいですし、大事に演じたいです」という玉木くんのコメントに、すっごくワクワクMAX!

新次郎役を通じて、玉木くんの役に対する深い洞察力と繊細な表現力にさらに磨きがかかりましたから、本当にそこのところ大いに期待してます!

それに…葛藤し苦悩する玉木くんは、とてもとても色っぽいですから


ああ、どんな人なんだろう冨永真一って人は。結婚は?年齢は玉木くんの実年齢と同じくらいみたいだし、家庭があってもいいよね。あまり話には出てこないだろうけど。小学校低学年くらいの子供がいてもおかしくないよね。それと貞淑な美人妻(←はい、そのへんで


そうそう真一!真一くんですよ!10年ぶりに演じる真一くん!!

これは縁起がいいですわ~



この作品のニュースが流れての世間の反応を見ると、やっぱりね、新次郎以前と以後とでは変わってきたなと感じました。

公式サイトの記事でも今朝の各ネットニュースでも「あさが来た」以降民放ドラマ初出演作と強調されてる。それだけ影響力の大きな作品だったんだなと、改めて実感します。

一般の人たちの反応を見てても、本当に、新次郎という役を通して、玉木くんは役者としての実力を世間に見せつけたのだなと。俳優としての信頼を勝ち得たなと。

でもやはりそれは、作品ごとに更新していかなければならないものなんだろうとも思います。

新たな作品ごとに、新たに信頼を獲得していかなければならない。

ほんとうに、厳しい世界だよね。


この作品の田淵プロデューサーからもたくさん嬉しいお言葉を頂戴してます。

「今回の新風・チャレンジには、実力・人気共に申し分のない玉木氏の力が必要だと確信したからだ」

「歴史上の人物から探偵まで幅広い役を演じることが出来る玉木氏は、徹底的に役を作り込む俳優だと聞いている。 おそらく初めて挑戦する特捜検事を彼なりの解釈で創り上げてくるに違いない」


監督は映画『沈まぬ太陽』の若松節朗監督。「社会派ドラマに定評がある、ダイナミックな演出を誇る」とあるので、こちらも大いに期待してます。


テレビ東京が新社屋移転プロジェクトの第二弾として放つこの企画。力の入れようが違うよね。有り難いことです。(第一弾は中谷美紀さん主演の「模倣犯」)

番宣がどのくらいあるのかないのか、テレ東だからよくわからないけど、なにかあるといいなぁ~。他の民放のようなテレビジャックが無さそうなのはちょい残念だけど



あ~あ~とにかく楽しみだな~~!!


梅雨明け直前、天候も不順だし、気温も暑くなってきてるし、そんな中スーツを着込んで大粒の汗を流して(←見たい)ロケを頑張ってる玉木くん、そして共演者の皆さんとスタッフの皆さん。


頑張ってください 応援してます

大いに期待して待ってます













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 71

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • 月の下

    こんばんは、すももさん。
    きましたね~!!!待って、待って、待ち焦がれました。
    やっと来た~!!
    社会派、普段あまり見ないのですが、今回はしっかりみますよ~。
    ハゲタカはうちの旦那様が好きで、再放送も欠かさず見てました。何が面白いんやろう?って思ってたんですが。
    男の人はしっかりしたストーリーのドラマが好きなんでしょうね。

    エキストラの募集もありましたから、日にちが合えばと思いましたが、なかなか合わなくて断念。
    特捜検事の玉木さん、見たかったなぁ。。

    原作をまだ読んでないので、帯がついたら買おうかな、と思いながら早く読みたくて買ってしまいそうな…。
    あぁ、なんだかワクワクがとまりません。
    新次郎さんが今でも大好きですが、すっかりロスから脱出してしまいました。
    これから益々いろんな役を演じるのかと思うと、嬉しすぎます。
    2016年07月20日 23:04
  • すもも

    >月の下さん
    はい、待ち焦がれました!
    わたしはハゲタカは見逃したんですが、たぶん好きな部類のドラマです。ご主人様と話が合うかも…評判が良くて、映画化もされましたよね。観てればよかったなぁと思ってました。
    冨永真一検事の物語は、この夏から続編が産経新聞で連載開始されるそうです。もしかしたらその続編の方もいずれドラマ化されるかもしれませんよね。玉木くんの新たな代表作になるかも?なんて、今撮影中なのに「取らぬ狸」過ぎますかね~♪
    エキストラの募集ありましたね。今も募集してる日もあるかな?でも早朝から夜までとかの日もあって、都内の募集もあったけどやっぱり難しいかな~と見送りました。いつかやってみたいけど。つくづく、撮影って大変なんだなと思います。検事役の玉木くん、素敵だろうなぁ
    原作も、帯が付いたら買います!でも読むのはドラマ観てからにしようかな。あ~楽しみ!!
    2016年07月20日 23:38
  • かちゃん

    すももさん、こんにちわ。
    うれしいですね、社会派ドラマで検事役ですか。真山仁さんの主人公はどこまでも静かで、この言葉に妄想が頭のなかでぐるぐるしています。見れなくてもいいのです。おじさん背広でこの鞄で、こんな姿が見れるなんて、きっと静かに大物の人物を追い詰めて、その間に悩む姿や耐える姿や、いろいろ妄想しております。原作を読みたいです。検事さんは家では着物、ポロにパンタロン、暑いから短パン、タンクトップ、これじゃ玉木宏の運動会だ、妄想するとたのしいです。
    砂の器のときのように大物のおじさん俳優に囲まれて欲しいです。
    2016年07月20日 23:50
  • すもも

    >かちゃんさん
    嬉しいです!なにより検事役、社会派の重厚なドラマ!玉木くんがずっとやってみたいと願っていた種類の作品の一つだと思うので、すごくやりがいを感じているだろうなと思うと、本当に嬉しいです。
    かちゃんさんもご覧になれる方法が何かあるといいのですが…オンデマンドとか。もしよろしかったら協力させていただきますので、遠慮なさらずおっしゃってくださいね。
    健二さんは家では着物…って、もっと年配の昭和の検事ですよそれ!黒縁眼鏡とかかけてそうですわ。冨永検事はどんなでしょうね~。残念な夫の陽一さんよりはシャキッとしてるんでしょうか…家でもシャキッと?うん、全然想像できません!楽しい!
    「大物のおじさん俳優」←そうそれです!私もそれを期待してますー!
    2016年07月21日 00:03
  • かおっち

    すももさん、こんばんは*\(^o^)/*
    来ましたね~っ! “検事” 役ですね~^_-☆
    検事のイメージ… 誠実で凛々しくて頼りがいのある感じが、今の玉木さんにピッタリ❗️ ホント固い職業のイメージってすごくありますよね~^_-☆ ビシッとしたスーツ姿の似合うこと似合うこと♡
    はぁぁ~惚れ惚れしますね~(//∇//)
    初々しい感じでもあるみたいですね! 玉木さんの初々しい感じってかわいくて大好き♡ どんな冨永検事になるのか、周りのキャスト陣はどなたなのか、ホントわくわくしますね~💕
    私も月の下さんやすももさんみたいに、エキストラ何度も募集要項を眺めて考えてみたのですが、なかなか時間帯が難しくて… いい場所と時間だと男性のみ募集だったり…😓
    いつか私もエキストラとして玉木さんの作品にぜひ参加したいです(≧∇≦)
    本も欲しいし、学祭を前に、本当に嬉しいお知らせでしたね(*^^*) ああ楽しみ♡
    2016年07月21日 00:24
  • パープルポテト

    すももさん、おはようございます。
    この暑い中でスーツ姿でのロケは大変でしょうね。でも大物とのやり取りなどはセット撮影でしょうから。違う汗が流れるかも。
     原作の設定どれだけドラマで再現されるのでしょうか。何も知らずにドラマを見たい人は、以下は見ないでくださいね。
     東大卒の多い中で同志社大卒。京都の老舗和菓子屋の息子。実家の父と話す時は京都弁。お茶お花をたしなむ。今は妻と二人の子どもと暮らす。左門と話す時も京都弁です。上に服従しているようで、おのれの信念は曲げない 等と言われています。

     いや、左門を誰が演じるか楽しみです。
    2016年07月21日 05:47
  • kiki

    すももさん、新次郎さん後、どんな役からかな~と思ったら、京都のボンで出世にはあまりがつがつしてないっぽい検事さん、かもしれないんですね!
    原作しらないからあれだけど、ひねりが効いてて面白い役設定♪
    新次郎さんが真面目に働いてる~とかってツッコミは放映時に発生するでしょうけど、それすら面白みに転換させちゃえそうな、余裕のザ・お役人っぽいスーツ姿☆
    で、続編の連載もスタートって、流れも最高じゃないですか
    いつ頃放映されるんでしょうね、楽しみです^ ^
    2016年07月21日 07:43
  • トマト

    すももさん、こんにちは。
    キャー(^^♪ですね。みんなが待ち望んでいた重厚な社会派ドラマの出演が、特捜検事、そして主演です。
    RAMGで言ってたのがこれだったんですね!
    NHKの土曜ドラマ枠のハゲタカも見てました。こんなドラマに出てくれないかなあといつも願ってました。

    玉木氏は徹底して役を創り込む・・初めて挑戦する特捜検事を彼なりの解釈で創り上げてくるに違いない。 
    田淵Pさんから玉木くんの実力へ信頼を寄せてもらっているこの力強いコメントに胸がいっぱいになりました。

    新聞で続編も夏から連載もされるそうですし、この物語の周りの期待も環境も整った後でのOAですっごく楽しみでなりません。
    老舗和菓子屋の息子。(甘いものに目がない玉木くんにピッタリ)  家庭もち? 子供あり? 京都弁?
    大物政治家って誰? 他のキャスト陣が発表されない今
    妄想が広がる、広がる。
    UPされたこの1枚の写真、胸筋と肩幅のある肢体に、ビシッと決めたスーツ姿と表情に今からワクワクが止まりません。早く動いてる所を見たいです。
    2016年07月21日 11:08
  • sugarbabe

    すももさん、こんばんは~
    原作読んで、一言申し上げたくお邪魔します。
    社会派ドラマに、新次郎さんと正吉さんが居てはりました!
    玉木さんのお父さん役は正臣さんだといいなぁ!
    お茶に和菓子に京ことば、TV東京のプロデューサーさんにとって、こんなにイメージぴったりな役者さんがいたものです。
    逆に玉木さんのイメージから原作を探されたのではないかとさえ感じられました。
    残念ながら、リアルタイムで私は見ることができませんがこのご時世ですから、なんとなるでしょう!
    今から本当に楽しみですね~
    2016年07月22日 20:15
  • すもも

    >かおっちさん
    ビシッとスーツを着こなした玉木くんが冨永検事の「年齢ではない初々しさ」をどう演じるのか、すごく興味津々です。
    ツイッター見てたら、今夜は日本橋での撮影があったみたいですね。エキ募集で一番行けそうな場所だったから一瞬どうしようかと思ったけど、やはり拘束時間の長さを考えると主婦にはキビシイですねでもいつか、一度は経験してみたいです。今日のところは、きっとものすごーくカッコイイ冨永検事だったと想像しながら眠ることにします!
    2016年07月23日 01:57
  • すもも

    >パープルポテトさん
    東京は今日までは少し涼しかったですが、明日からまた暑そうなので玉木くんファイト!ドラマの設定は2016年の夏とのことなので、劇中できっとワイシャツの袖腕まくりな冨永検事が見られると予想…めっちゃカッコイイ~と悲鳴が上がると予想
    ところで!冨永真一の人物設定ありがとうございます!もーー!めっちゃ素晴らしい!これってまさに玉木くんに、新次郎さんを経た今の玉木宏にうってつけの役じゃないですか!またも当て書き?←違
    京都の老舗和菓子屋の息子でお茶お花を嗜むって!!さ、流石に劇中で着物は着ないでしょうけど、あさが来たクラスタの皆さんがざわつくでしょうね~お父さんや左門との会話シーンもぜひ!練習ってまさか京都弁?お花のお稽古?やーん冨永真一主人公で朝ドラやってほしい~←無理難題
    やっぱり家庭があるんですね…奥様も出てくるのかなぁ~
    己の信念を曲げない静かな男。ああ早く見たい!情報ありがとうございます!頭の中妄想でパンパン!
    2016年07月23日 02:08
  • すもも

    >kikiさん
    そうそう、放映中のあさが来たクラスタ、新次郎クラスタの皆さんからのツッコミが楽しみになってきました♪そりゃそっちの描写はドラマの本筋ではないので描かれたとしてもほんの一瞬でしょうけど…。大阪のボンの次は京都のボン!でも今度は働き者のボン!最高じゃないですかああ~連ドラで見たい~←気が早い
    続編の連載がちょうどスタートするっていうのも本当に良い流れですよね♪放送は秋ごろじゃないかなと思います。まずはテレ東SP第一弾の中谷美紀さんの「模倣犯」が放送されてからだから、そっちの情報もチェックしておきましょう~。
    2016年07月23日 02:16
  • すもも

    >トマトさん
    重厚な社会派ドラマ…私たちファンも、そして玉木くん自身がきっとすごく望んでいたお仕事だと思います!Pの言葉も嬉しいですよね。こうして仕事でいい成果を積み重ねていくことで、信頼を勝ち得ていくんですね。。
    老舗和菓子屋の実家で美味しい和菓子を食べるシーンなんてあったらいいですね。できればお茶も、お花も←ホントに強欲
    あまりにも似合いすぎなスーツ姿日本人離れしたスーツの着こなしですよねー。ホント、早く動画が見たいです!
    2016年07月23日 02:24
  • すもも

    >sugarbabeさん
    原作読まれたんですねー!冨永真一のお父さんは正吉さん?!だったらまんま新次郎さんじゃないですか~!ってことになるから正臣さんってことはないでしょうけど、京都弁と聞くと今は正臣さんしか浮かびませんよね でも本当に冨永真一の人物設定を見ると、今の玉木くんのイメージにぴったりすぎてびっくりぽんです!奥様はまさか波瑠ちゃん??←ナイナイ
    リアルタイムでご覧になれないんですか?なにかお力になれることがあればおっしゃってくださいね!メッセージ下されば直接やり取りもできますので
    2016年07月23日 02:48
  • sugarbabe

    追伸:和菓子屋さんの家政婦さんの名前が「はる」さんなんですよ~ほんとのチョイ出だから、ドラマには出てこないでしょうけど(笑)でも、なんかシンクロニシティを感じてしまいます。
    2016年07月23日 08:42
  • あやこ

    すももさん、いろいろな情報ありがとうございますm(__)m (コメントお書きになった方々も)
    わくわく♪
    今度のスーツ姿のお写真を見て、また違うお顔に…と(*^^*)
    引き締まった表情!お顔の各パーツ(失礼!)がいつもと全然違う。特に目がっ!
    眼光鋭く、いつもの星のあるぱっちりしたお目目じゃない!
    玉木さんは、目の大きさも変化させて役作りするのね~(^^)
    あと、スーツ姿での所作も美しいんだろうな~(*^^*)
    楽しみ満載ですね♪♪♪
    2016年07月23日 10:08
  • オラン

    すももさん、こんばんは

    原作読まずにはいられない派なので、速攻図書館でゲットし、二日で読み終えました。(島田先生の本は何度も寝堕ちして・・・自粛💦)
    これ面白いです。同時進行でロケット開発に関する話もあり、何が起きるんだろうのワクワク感でいっきに読めました。

    冨永の雰囲気は、映画山本五十六の進藤記者のような雰囲気かなと、勝手に妄想しています。
    でも、玉木君が演じてきた全ての人物が唯一無二で、きっと、私のボキャ貧の想像の遥か上を行く新しいキャラで登場してくれる事間違いないですね。

    冨永をサポートする女房役の事務官五十嵐。原作では50代後半のベテラン、機転が利き事件勘も良く頼れる存在とあり、冨永検事との絡みも多いと思うので、キャストが楽しみです。
    2016年07月24日 01:12
  • こんちゃん

    こんばんは♪今日、図書館に売国があったので、借りてきちゃいました。で、大変邪道な読み方で、原作好きな方には非常に申し訳ないんですが、富永さんがでてるとこだけ読んじゃいました。
    いや~これ、どの程度変えられちゃうんだろ…見たいシーンがいっぱいだよ~台詞が玉木くんで読めるから楽しい~この政治家役誰?親友役誰?お父ちゃん役誰~?最後は読まなくてよかったかもしれない…けど…五十嵐さん役も気になりますね。しかし、これ、最初の事件だけでドラマできそうですよね?
    富永真一さん、すごいカッコイイです。そしてすごく真っ当な感じ?
    玉木くんは作品を丁寧に理解して、魅力的な主人公を演じてくれるんだろうな♪あ~早く秋になぁれ!ちなみに、私の家はテレビせとうち(テレビ東京系が映る)は映らないんだけど、アンテナが隣の香川県に向いている家は映るらしく、テレビせとうちが映る知り合いを確保しました!!リアタイは無理っぽいけど、ドラマ見れそうです!やった!!
    お茶のシーンあるかな~ないかな~どうかいい脚本になってます様に…。
    2016年07月24日 23:00
  • こんちゃん

    すみません…とみながさんの漢字間違えてました。富永でなくて、冨永さんですね。
    2016年07月24日 23:10
  • すもも

    >sugarbabeさん
    どんな小さなことでも共通点を見出すと嬉しくなってしまいます♪それがロスというものだす~
    テレ東のドラマ公式HPを見るとオンデマンドや無料配信のボタンがあるので、みな玉ご覧になれると…信じてます!
    2016年07月27日 12:45
  • すもも

    >あやこさん
    ツイッター等を見ていていつも不思議なのが、玉木くんのことを一重だと思ってる人が少なからずいるんですよね。前にも書いたけどホントに不思議…でも、役や表情によって目つきが激しく変わるから、そう見えたんでしょうね。今回の特捜検事という役、玉木くんがどう解釈して演じるか本当に楽しみです!お着物の良さをたっぷり堪能させてもらったあとはスーツ朝尾さんのお洒落上級者のスーツとはまた違った着こなしが楽しめるかもしれませんね♪
    2016年07月27日 12:49
  • すもも

    >オランさん
    原作面白そうですね~!続編の連載も始まったようですし期待が膨らみます♪
    『山本五十六』の真藤記者!なるほど~。静かだけど信念を胸に秘めた人でしたよね。きっと、これまで演じてきたすべてを糧にした役作りで、挑んでいるんでしょうね。早く玉木くんが演じる冨永検事が見たい!
    女房役の事務官、どなたが演じるんでしょう~。50代後半のオジサマとのカラミ、期待せずにいられません!
    2016年07月27日 13:02
  • すもも

    >こんちゃんさん
    あ~、実は私もそういう読み方しちゃおうかな~と思ってました私は原作は読まない派なので、でも「京都の老舗和菓子屋の息子で京都弁でお茶お花を嗜む」という設定に萌え死にしそうで、その部分だけでいいから読みたい!と思ってたんです…明日ブ○オフ寄っちゃおうかな~。
    テレ東のSPドラマ第三弾も発表されましたよね、なんかこの秋テレ東はすごくドラマに力を入れてるんだなって思います。社屋移転のキャンペーンですからね。その中に玉木くんも選んでいただけて嬉しいですね。このキャスティング、玉木くんありきで原作を選んだのか、原作が決まってて玉木くんが選ばれたのか…どっちもありな感じですね。
    ドラマもご覧になれそうで良かったです!
    2016年07月27日 13:09
  • けこりん

    すももさんこんにちは♪
    夏休みに入り、自分の時間がない毎日ですが
    玉木くんの作品の復習中です(笑)。

    それにしても本当に玉木くんって、作品ごとに
    その役の人物になりますね。
    スーツ姿も、鵜飼さんとも、すべ君の社長さんとも
    サルーテCEOとも違う。すごい・・・。

    今度の作品は、夫世代の男性も観ること間違いなし
    ですね!時間によっては録画なのかもしれませんが
    私はしっかりその時間に観ますよ~~~~
    暑いですがお体に気をつけてくださいね♪
    2016年08月02日 11:44
  • すもも

    >けこりんさん
    夏休みはなかなか一人になれる時間がないですよね~
    私も7月末はずっと忙しくて、今やっといつものペースに戻りました。玉木くんの過去作品ではないですが、「平清盛」のころのNHK番宣などを久しぶりに見ています。5年前の玉木くん…素敵です~
    つくづく、そろそろまた武将姿が見たいなぁと思いました。
    武将の前に、現代の戦う男の戦闘服・スーツ姿ですね!鵜飼さんのスーツ姿はエキセントリック、サルーテCEO(笑)のはちょっと華やか、すべ君の社長のはわりとオーソドックスですか?今度の冨永検事はこのタイプでしょうね。
    男性から見ても「惚れそうになるほどカッコイイ」ってよくつぶやかれてますから、その辺の反応も楽しみですね。
    暑い夏もこれを楽しみに何とか乗り切りましょう!
    2016年08月04日 01:46
  • けこりん

    すももさんこんばんは♪
    行ってきました!のだめカンタービレコンサート!
    今日は調布でしたが、1月に川越で曲を替えて行われるそうで、行きたい~~~と娘も言っております。

    曲の合間にスクリーンに漫画のコマがうつり
    指揮の茂木さんのコメントもあったのですが
    ラフマニノフピアノ協奏曲第2番のあとに
    ドラマ撮影時の話になり、「玉木くんは
    上からのカメラの撮影でも、曲に合わせて正しい
    手の位置で・・・」などと玉木くん絶賛のお話を
    聞けて感動でした。

    だって撮影は10年前ですよ~~~
    この難しいラフマニノフに正確に手の位置が合っている
    って私もピアノをやっていましたが、楽譜を見ただけで
    目がくらくら・・・すごいです、玉木くん。
    あらためて尊敬しました。
    一方的なコメントですみません、またお邪魔させて
    いただきます。失礼します。
    2016年08月06日 19:28
  • すもも

    >けこりんさん
    おお!のだめコンサート行かれたんですね!私は先月の同じ調布のホールで行われたのだめ劇場版無料上映会は行きましたが、コンサートは残念ながら行けませんでした。でも今後機会があればぜひ参加したいと思います。次回は川越か~ちょっと遠いなぁ
    ラフマニノフの撮影の時のエピソード、以前茂木先生の著書で読んだことがあります。玉木くんの迫真の演奏演技に、スタッフ一同みな感動して涙流してたって。樹里ちゃんがそんな玉木くんに触発されて、その後の演奏シーンの練習に女優魂炸裂させた様子は、まるでのだめと千秋そのものだったと。
    ラフマニノフの演奏シーンも、「千秋コンプリ」に入れてほしかったな~といつも思います。通しで見たい!
    2016年08月11日 01:13

この記事へのトラックバック