本年もよろしくおねがいします。

明けましておめでとうございます

遅くなりましたが、やっとこ新年のご挨拶に参りました。
今年も玉木くんの活躍がたくさん観られますように
みな玉と玉愛を思いっきり叫べますように
心から願っております。
私たちの知らないワクワクが、今年もたくさん待ってますよきっと


さて、みな玉は良い年末年始を過ごされましたか?
あたしはというと、なんと、また引いてしまいました…おみくじの・・・・・
し、信じられません。これまでの人生でもこんなことありませんでしたよ。
まさかの2年連続おみくじ凶・・・・

あまりのことに、すぐに列に並び直し(さっきの人とは違うコのところ)、引き直しました。いいよね別にいいよね
これでもし凶だったらさすがにドン引きだな…とちょっとおののきながら
で、一応末吉でした。おおっ、小さく一歩前進!

そしてその翌々日、もう一度別の神社で引いてみたら、こんどは
おおっ、さらに一歩前進じゃないか!
きっと今年はこうやって、少しずつ少しずつ、良くなっていく運勢なんだよ。と自分を納得させてます勝手に。

ちなみに、三つのおみくじに共通して書いてあったことがありまして…
それは「急ぐな」ということ。
実はこのメッセージは、今のあたしにヒジョウ~にリアルに響くものがありまして、すごーく納得してます。
はい、急ぎません。だから神様、今年は少しばかり良い年にしてくださりませ。
お願いします
ちなみにちなみに、ダンナは末吉でしたが、子供は大吉を引きました
これはマジでほっとしたぁ~


前記事のレスでも書いてましたが、まだアイアンシェフ@大晦日を見れてません。
でも、ツイで「玉木宏がオレにも食わせろって顔で見てるのがかわいそう」のつぶやきが溢れていたのが気になって、主宰のしゃべってるところと、食べたそうな顔のアップの部分だけは、早送りで確認しました

あたしねー、大晦日スペシャルだから、主宰も一緒に試食するんじゃないかって秘かに期待してたんですよ。
公式サイトのメッセージ欄にも、主宰が食べるところが観たいっていうコメントも送られてたし(あたしも送ったし)、まさかねー、5時間半ずっとおあずけかい!って。
主宰のお仕事は食べることじゃなくて、キッチンスタジアムを立ち上げ、料理対決を仕掛け、新たなアイアンシェフを発掘することですからね、ご自身は食べなくていいんでしょう。
でもさー、見たいじゃないですか、玉木主宰が食べるところ!単純に!
ファンサービスはここでするべきだったんですよフジテレビさんここ
わかってないなー(←何目線


あと、『平清盛 総集編』は、第一部と第二部はなんとか観れました。
とくに第ニ部!前記事のコメントで教えていただいて、しっかり確認できました。
平治の乱の河原での一騎打ちの場面、義朝の別ショットからのカットが数か所ありましたね
第三部がまだ未見なんですけど、他の方でそんなのありました?
これってすごい、すごくないですかーー
「ステラ」での待遇といい、義朝やっぱり破格の扱いですよこれは

「我が身は滅ぶとも…源氏の魂は断じて滅びぬ!」の台詞は、本編の時は少し遠景からのショットで、喋ってる表情は見られなかったんですよね。
それが今回の総集編のカットは、喋ってるアップの表情が見られます!その前の起き上がる義朝の表情もよく見えるようになってるし。
他にも、清盛に懐剣をぐさっと顔スレスレに地面に突き立てられたあと、うっすら目を開けるところとかは、本編ではなかったです。ほんの0.5秒くらいのコマですけど。
もう一か所、本編より一コマくらい長めになってるシーンがあったり、清盛が宋剣を投げつけそれにひるんだ義朝を組み伏せる一連の動きが、スローモーション処理されてなかったり、ところどころ編集に手が加わってます。少しだけど。

他のシーンはカットされるだけなのに。この一騎打ちのシーンに対するディレクターのこだわりなんでしょうねー。そして義朝に対する愛情
もー、それならそうで、義朝写真集とか、義朝ノーカットDVDとか出してよーー←無茶なお願い
お蔵入りにするにはもったいなさすぎる美味しい美しい義朝がイッパイあるはずなんだから~~



さて、お正月もそろそろおしまいですね。
みな玉も、仕事始めをもう迎えられた方もいらっしゃるでしょうし、ご家族が仕事場や学校へ戻られれば、本格的に玉活開始…いやいや、主婦業も通常営業に戻られるでしょう。
あたしもそうなんですが、今月はちょっと家族のことで忙しくなるので、おそらくほとんど記事の更新ができないかなーと思っております。来月になればまた落ち着くんですが。
玉木くん新情報が降ってくれば、嬉々として何か書いたりするかもしれませんケド

今年も楽しい充実した玉活ができることを願いつつ、しばしこちらをお休みさせていただきます。
コメントのお返事はさせていただきますので、お気になさらずどうぞ


本年もどうぞよろしくお願いいたします










この記事へのコメント

  • パープルポテト

     すももさん、丁寧なご挨拶ありがとうございます。
    「平清盛」総集編、確認してくださったんですね。喜びが共有できて嬉しいです。私の見る限りでは、たぶん他にはこんな本編と違うカットをわざわざ使っているシーンはなかったと思います。やっぱり愛ですよね。
     お忙しいとは思いますが「ホテル・マジェスティック」公演が近づいてきた時にまた何かあるといいですね。2013年が良い年になりますように。
    2013年01月05日 06:04
  • トマト

    すももさん。明けましておめでとうございます。
    我らの義朝さま!総集編でちょっとでも違うショットが入っているとそれだけで嬉しい玉ファンです。
    きっちり見逃しませんよね!!
    アイアンSPいつもより伸びやかでS気たっぷりで余裕があって頼もしかったですね。

    オケの学生さんや周りの人達への気配り、気遣いが素晴らしかったとtwitterで評判だったそうで、玉木くんは中身もイケメンなんですもん!!

    みんなが期待してた試食して欲しかったですねぇ。
    美しい指先で美しい箸使い。主宰に相応しい食べ方の玉木くんですのに。。 今回試食の場に立ち会っていて、カメラで何時抜かれてもゲストの感想を頷いて聞いているいつもの真摯な玉木くんでしたよね。

    すももさんブログ更新出来なくてもいいですよ。
    舞台が近づくとすもも節全開のワクワクするレビューを楽しみに待っていますから~
    今年もゆっくりと宜しくお願いします。
    2013年01月05日 10:26
  • けい

    すももさん あけましておめでとうございます。
    みな玉 あけましておめでとうございます。
    今日 少し 時間があったので
    「明日へのドア」を聞きました。
    すももさん 今年は 「睡眠時間」も確保して
    時々「Slow Time 」を聴きながら
    すももさんのペースで
    お過ごし下さいね。
    今年も よろしく お願いいたします。
    2013年01月05日 16:40
  • ふうちゃんママ

    明けましておめでとうございます。

    やっと直りました、PC。長かったー。
    「清盛総集編」見れなかったんですが、初出カットがあったんですね?嬉しい~!愛されてるんですね、義朝様♡
    当たり前だけど、スタッフは制作過程で義朝バージョンを見てるんだなあ~と思うと羨まし過ぎて悶絶しそうです。
    そして、やっと見ました制作発表会見。紫吹さんが嬉しい~(*≧∀≦*)
    そう、玉木くんの何がかっこいいって立ち居振る舞が素敵。お辞儀の仕方、ただ立ってるだけ、座ってるだけが超絶かっこいい。「仕草が素敵。中身はこれから・・・」っておっしゃってましたが、中身もイケメンですから!ね♡
    昨年は大晦日ぎりぎりまで玉木くんを見ることができてとても贅沢な一年でした。
    今年は私もすももさんのように一歩ずつ前進したいと思います。まずは3月の初生玉木くん♡(そこか?と自分で突っ込んでみる。笑)

    今年も皆たまにとって素晴らしい年になりますように。
    よろしくお願いいたします。m(_ _)m
    2013年01月05日 21:29
  • すもも

    >パープルポテトさん
    清盛総集編、パープルポテトさんのおかげで別カットの編集を見逃さずに済みました。ありがとうございました!
    何度見てもいいですね~、やっぱり義朝は最高です。それはファンのみならず、一番近くで玉木義朝を見続けてきたスタッフの方たちが、一番よくわかってたんですね。なによりのご褒美になりました♪

    舞台が近づいてきたらきっとなにか関連番組がありそう。「番組で澤田サタさんの所へ行くことになってる」とか言ってましたよね。もう稽古は始まったのかな~。
    今年もよろしくお願いします
    2013年01月06日 10:52
  • すもも

    >トマトさん
    アイアンシェフの時のオケメンバーや参加した人のツイ、私も見ました♪嬉しかったですね~。そうやって、いつもどんな時も、そしてどんなにスターになっても、少しも変わらない誠実で謙虚な玉木くんなんだなぁ~と、またまた惚れ直しました。以前玉友さんに聞いた、連ドラのだめのブラ1撮影時の玉木くんの様子と、少しも変わらない!
    試食の時も食べられなくて可哀そうだったけど、おっしゃるとおりいつカメラに映っても、きちんと話している人の方を向いて、頷きながら話を聞いている、いつ映ってもぬかりなく美しい…当たり前のようでいて生放送5時間半ですからね。素晴らしかったです。

    舞台関連の情報楽しみですね~。
    今年もよろしくお願いします
    2013年01月06日 11:04
  • すもも

    >けいさん
    明けましておめでとうございます。
    おみくじに(どれだったか忘れましたが)「悪習慣を直せ」とありました。きっと夜更かし癖のことだなーと自覚しております。ヒロシのせいにばかりしないで、自分の美容と健康のためにも、これを機会に改めます。なるべくその日のうちに布団に入る!…かなり遠大な目標

    「明日へのドア」を聴くと、本当に元気が出ます。私にとって即効性のあるビタミン剤みたいなものです。聴けない時は頭の中で歌います。「Slow Time 」もすごく好き~♪気持ちが穏やかになります。
    お気遣いくださってありがとうございます。今年もよろしくお願いしますね
    2013年01月06日 11:11
  • すもも

    >ふうちゃんママさん
    明けましておめでとうございます。
    PC直ったんですね!良かった~♪
    撮影って一つのシーンをいろんな角度から何度も撮影するから、いろーんな表情の義朝が収められてるんですよね。それ全部見せてくれっ!

    紫吹さん、玉木くんの中身を知ったら、ますます惚れこんでしまうんじゃないかなー。あんなにカッコいいのに、謙虚で控えめで礼儀正しくて、でも頼りがいがあって…←これ全部、玉木くんのこれまでの共演者さんやスタッフによる玉木評ですからね。また紫吹さんの玉木くんへの印象の変化なんか聞きたいです。

    わたしはまだまだ前進してませんが、少しでも前に進めるように頑張らなきゃなーと思ってます。お互いゆっくりでもちょっとずつ、歩いていきましょう。光の射す方へ♪
    今年もよろしくお願いします
    2013年01月06日 11:20
  • 三毛猫コフィ

    明けましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願いします。

    平清盛総集編リアルタイム視聴できず、何故か録画失敗してまして正月そうそうガビ~ンの私です。
    視れなかったのに良かった所聞くと悲しいです。

    で、待っていれば降って来るものです!!
    シャンプーのCM写真!!ドキっとさせる技は超一流です。
    ふいうちもいいですね。
    こんな楽しみがあるから人生頑張れるというもの…大げさかな。

    スモモさんの一年もドンドンよき年になりますように。
    2013年01月06日 11:52
  • すもも

    >三毛猫コフィさん
    明けましておめでとうございます。
    清盛総集編、スタッフの義朝への愛着を感じます。全50話を無理やり3時間にまとめてるので、あらゆる素晴らしかったシーンや印象的な台詞がカットされる中で、一騎打ちだけが特別な扱いというのは(まだ第三部見てませんが)。最終回に義朝のよの字もなかったことへの罪滅ぼしなのかも。

    で!シャンプーの写真、びっくりしました!公式サイトには全く玉木くんがいないんですが、テレビCMなんかもあるんでしょうか??玉木くんのオフィシャルにもないですよね。ドラッグストアにいけば見られるのかなー。大げさじゃなくてほんとに元気が出ますよね♪
    ありがとうございます。三毛猫コフィさんの一年も、楽しいことがたくさんありますように
    今年もよろしくお願いします
    2013年01月06日 14:23
  • ひまわり

    すももさん、みな玉、あけましておめでとうございます<(_ _)>
     大晦日のアイアンシェフ、タイムリーには観られなかったのですが、録画を少しずつ観てます。みな玉の感想同様、試食合間の玉木くん抜きにやられてます。
     年末に購入したギルティの特典映像を昨夜やっと観ました。感動です、買って良かった!(^^)!
     もうすぐ冬休みも終わり。今年も忙しそうですが、玉活を力に、すももさんやみな玉の玉愛を励みに頑張ります(^^)/
     すももさんもお身体に気を付けて、今年もお邪魔させて頂きますのでよろしくお願いします。
    2013年01月06日 21:24
  • きんぎょ

    すももさん、皆玉、今年もよろしくお願いいたしますm(__)m
    清盛総集編、私も見逃したー(ToT)
    それよりもショックなのは、ブログのことが旦那にバレ、「なに玉木宏と結婚したいとか書いてんだよー(`Δ´)」と怒られたこと。別にいいじゃんか!書くくらい!と言い返したけど…(´Д`)
    おみくじ末吉だったからなぁ。私も引き直そうかな(笑)

    もうすぐ冬休み終わりですね~♪
    ぐうたらしてたので終わるの残念だけど、楽しみもありますね(*≧∀≦*)
    すももさん、きっと今年はいい年になりますよ!
    来月の再開、楽しみにしています(*^^*)
    2013年01月06日 21:47
  • すもも

    >ひまわりさん
    明けましておめでとうございます。今日まで松の内だからいいよね?
    私も大晦日の主宰とはちょこちょこ逢瀬を重ねているという感じです(いやん
    ギルティの特典、やっぱり最終回ラストシーンのメイキングがいいですよね…。二人の真剣な表情を見ているだけでグッときます。これは買って良かったお宝boxです!

    今年の冬は本当に寒いですね~。風邪をひかないようにお互い頑張りましょう!楽しく玉活するためにも…玉木くんの活躍と、みな玉の玉愛が最高のクスリです♪
    今年もよろしくお願いします
    2013年01月07日 16:54
  • すもも

    >きんぎょさん
    明けましておめでとうございます。
    正月早々、たいへん~ブログがダンナ様にバレたって!
    でも…かくいうワタシも、ここがバレてないかどうかといえば、バレてるような気もします。うちのダンナはコンピューター関係の仕事してるからいわばプロだし。以前、記事を書いてる時に後ろを通られちゃったこともあるし。
    別にダンナの悪口書いてるわけじゃないからいいんだけどね、やっぱりブログは特別な場所ですよね。魂を解放するとでも言うのか(←ちょっと大げさ)
    うちのダンナ様は何も言わないので、バレてるのかどうかもわかりません。バレてない前提で生活してます。だから記事やお返事を書くのは隠密行動にせざるを得ない。玉ヲタってことはバレバレだけど
    でもご主人様、カワイイじゃないですか。嫉妬してるんですよーまぁうちも、玉木くんの話すると不機嫌になるけど。ったくしょーがないよねー。乗ってる土俵が違うっつーの(こら)
    ブログお引越しするんですか?もしお引越しするならアドレス教えてくださいね。いつもなかなかコメントできなくてごめんなさい~

    今年はぜひいい年にしたいです。しましょう!玉木くんも頑張ってるんだ、アタシたちだって!
    今年もよろしくお願いします
    2013年01月07日 17:10
  • ボギーのママ

    すももさん、皆玉方、遅れましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いします。
    ひまわりさん、お買い上げに納得されてよかったです。
    お背中、押しまくりましたから。ふふふ。インタもいいでしょ?

    我が家は母娘3人で嵌っちゃってますから、公認というか放任というか・・・あはは。でも旦那様は大事にしてますよ。ハイ

    舞台は敢えて人出の少なそうな日を選びました。
    よく観えそうな席ですが、2階最後列でも25mとのことで、いい箱ですね。
    観客として、皆様にご迷惑かけぬよう、今から体調整えねば、オババなんで・・・

    My日垣コンプリ完成しました。「何が食べたい?」が切ない。
    今年こそ真島コンプリ欲しいので、神社で再放送祈願しました。
    ついでに、家内安全も。(そっちが先だろ?ええねん)

    玉様、皆様にとって、今年がよい年となりますように。

    2013年01月08日 21:23
  • ボギーの次女

    ↑で一家代表のご挨拶済みみたいですが、私も遅れましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

    舞台は日にち指定なのでなかなか取れないんですが、今回は特別なので。私は行けることを祈願。

    そして、皆玉のご健勝をお祈りいたします。
    勿論玉ちゃんも、今年も元気に前進して下さい。


    2013年01月08日 22:34
  • カリフォルニアのラッコ

    すももさん、皆玉さん、遅くなりましたが
    明けましておめでとうございます。

    すももさん、おみくじ最後は吉でよかったですね♪メッセージの内容もこの一年すももさんの支えになってくれそう♪♪

    さて、すももさん、やっと『銅雀台』見れました。なぜか字幕なし・音声なしで(笑)中国映画はほぼ初めてで、歴史的背景もほとんど理解していない私ですが(今度見る時にはちゃんとすももさんが、前に日記に説明して下さったのを読んでからにします。)それでも、穆順と霊睢の切ない関係は十分すぎるほど画面から伝わってきました。
    2人が密会するシーンも、背景の色と穆順の来ている服の青色がすごく調和していていて、玉木君の美しさが幻想的でした。くるくるチューも、早い動きでよく見えない(笑)けど、その分二人の苦しいほど求め合う思いが表れて、ぐっときました。その後の肩ガブリ。。は完全に自分の中で脳内変換をし、相手役は私ということになっていました

    私的には、洞窟で霊睢が袋に入れらているシーンで(びっくりしましたが。。)穆順が彼女を必死に探して、その後命がけで闘う時の野性的な男っぽい表情がすごく好きでしたその後のあのシーンももちろん♪

    思った以上に玉木君の出演シーンが多くてすごく嬉しくかったです。と同時に、こんなにスケールの大きい中国映画で堂々と穆順という重要な役(ですよね?)を演じ切った玉木君の俳優としての実力に拍手を送りたいと思います。
    いろいろ情報を教えて下さったすももさん、有難うございました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
    2013年01月09日 07:10
  • すもも@携帯

    >ボギーのママさん
    明けましおめでとうございます(まだ鏡開きしてないからいいですよね?(^_^;)
    舞台はできれば私も平日のマチネにいきたかったんですが、なんせ舞台は映画の何倍もする…なかなか何度も行けません。私の分まで盛り上げてきてください*\(^o^)/*いや、私なんかが心配しなくても、きっとすごく盛り上がる舞台になりますね!
    今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
    2013年01月10日 11:22
  • すもも@携帯

    >ボギーの次女さん
    明けましておめでとうございますm(_ _)m
    玉木君の初舞台、ボギーの次女さんもしっかり観にいかれますよう、お祈りしてます。お忙しいお仕事だから大変でしょうけど、その日のために今からバッチリ根回しして(^_-)-☆
    今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
    2013年01月10日 11:28
  • すもも@携帯

    >カリフォルニアのラッコさん
    明けましておめでとうございますm(_ _)m
    銅雀台ご覧になったんですね♪私は実はまだちゃんと観れていません(>_<)
    しかしなぜに音声ナシで?(^_^;)
    穆順はやはり台詞は少なめでしたね。外国人俳優を使う映画はみんなそうなるから、別に不自然ではなかったですが。
    でも異国の舞台にあっても全く違和感なく、でも存在感は確かにあって、素敵でした☆
    お髭の野性的な穆順も、ツルツルのピカピカ穆順もどっちも好きー(≧∇≦)大きなスクリーンで観たいですよね~

    リューイが穆順の言葉として語るナレで、「自分の心の中には誰にも奪われない場所があって、そこには戦争も殺戮もなく、ただ自分とリューイがいて、子供や孫たちがいて…」みたいなのがあったんですよ(多分(^_^;)。その台詞を玉木穆順の口から聞きたかったなぁ~。脳内では上映してますけどね。

    今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
    2013年01月10日 11:47
  • カリフォルニアのらっこ

    すももさん、おはようございます。
    お忙しいのに、ご丁寧なコメ頂いて恐縮です。

    音声・字幕なしで見たのは、ずっと見たいのに
    見れなくって、やっとチャンスが来た時に、
    たまたま息子が近くで寝ていたんです(笑)しかも
    慌ててて字幕選択するの忘れたことに気付いたけど玉木が結構すぐに登場して、もうこのまま見てしまえ~となった次第です。初めての体験でしたけど(笑)

    でも昨夜今度はちゃんと字幕ありで見ました。
    わからない単語がたくさんあったけど、リューイと穆順の関係に焦点を当てて。^^:すももさんがおっしゃっていたセリフ覚えてますよ。印象的でしたね。欲を言ったら、全部玉木君のセリフの日本語の所が聞きたい~
    (笑)
    内容的にはすももさんに1つ1つ質問したいことが多々ありました(笑)。いつかすももさんが日記にこの映画の感想書かれた時にはしっかり勉強したいと思います♪♪

    すももさん、お忙しいでしょうから、どうかお返事のことは気になさらないで下さいね。日本は今年はとても寒いと聞きました。どうか体調を崩されませんように。
    2013年01月10日 22:58
  • ボギーのママ

    「銅雀台」新片、Tubeで繰り返し観ています。英語字幕なのでstopかけながらの亀視聴です。"You’re insane”シーンが、切ない。

    1か月前のUpで、1時間47分ちょいですが、既にアクセスが4万7千以上。皆玉もご覧になられてるでしょうね。

    すももさんご指摘の「自分の心の中には誰にも奪われない場所があって、そこには戦争も殺戮もなく、ただ自分とリューイがいて、子供や孫たちがいて…」もありましたが、なにせ英語字幕なので、正直、感動がダイレクトでない。まぁ、タダ観だし文句言ったら罰当たりますね。
    独3番クレジットでしたが、日本的にはラストクレジットでもいいくらいの熱演だったと思います。個人的には、奴隷着姿のギラギラ眼にやられました。ワイルドでした。でもやはり声が無いのは残念至極でございました。
    舞台までのつなぎに、辞書ひきつつ亀視聴続ける所存です。

    あっ、私も勝手に2投目なので、ノーレススルーでオーケーです。ご多忙中ごめんなさい。

    2013年01月11日 00:31
  • ボギーの次女

    すみません、母娘で2投目です。私も今月は変則業務なので、こんな時間にフリーです。だからって甘えて来るな?(春子さんちみたいで、居心地がよくて・・・手料理も出さずスミマセン)

    ↑のTubeは結構画像も綺麗だし、英字幕だし、海賊版?こんなに長くて、削除されないんですかね。ちょっと怪しいんで、お気に入りには入れていませんが、暇さえあれば観ております。

    子役時から一変するデカ目に苦笑ですが、せつなさを演じさせたら天下一品の我らが TAMAKI HIROSHI.
    出来れば日本語版DVDが欲しいです。リューイの声は誰に?
    ウ~ン、悩むな~、って実現不可能に近い?でも生玉声聞きたさに、ついつい妄想してしまいます。
    こんなアホっぽコメなので、ノーレススルーで、笑って聞き流して下さりませ。

    2013年01月11日 11:30
  • ゆず

     すももさん、はじめまして。
    すももさんが、ブログを立ち上げてすぐに見つけてから、毎日のように愛読?させていただいています。豊かな表現力にいつも、感動,感心(しかも、ツボがいつも一緒で)させていただいてます。孫もいるおばあさんですので、なかなかコメントをする勇気もなく、読み逃げばかりで、すみませんでした。実は、人様のブログに初めてコメントさせて頂いているので、ちゃんと、なってるのか少し不安ですが・・・
    玉木くんのファンになって丸5年経ちますが、今まで、玉木ファンに出会ったことがなく(ちゃんと公言しているのですが、行動範囲が狭いのでしょうか?)、淋しい思いをしていましたが、すももさんのブログに出会って、いつも楽しく拝見させて頂いて、心の支えにさせて頂いています。
     これからも、細く(無理のない範囲で構いませんので)長く、続けていただけると、嬉しいです。
     では、お体に気をつけて、ご無理のないようになさってください。  
     ちなみに、私は千秋落ちですが、真島にやられました。それまでは、ひげの玉木くんが苦手だったのに不思議です。文章が苦手で、とりとめのないものになってすみません。
     では、失礼します。


    2013年01月12日 21:05
  • すもも

    >カリフォルニアのラッコさん
    お返事遅れていてスミマセン!PCから自分のブログに来るのもなんか久しぶりなんです~♪このごろスマホからばっかりで。

    『銅雀台』を音声・字幕無しでご覧になった理由、やっぱりねーと思いました私はもっと、布団かぶってエ○マンガ読んでる中学生みたいなのを想像してましたが(←こらっ
    こちらは明日の玉木くんの誕生日は国家的祝日なので(←誤解を呼ぶ言い方)、私はじっくり見られるのはそれ以降かな…いやたぶん、2月になってからかな
    私の方こそ、英語字幕を読む上でカリフォルニアのラッコさんに教えていただきたいことがいっぱい出てくると思います!その時はぜひご教授願います
    2013年01月13日 08:20
  • すもも

    >ボギーのママさん
    "You’re insane”ってどんなシーンでしたっけ…?あぁ、早くちゃんと観たい!
    玉木穆順のキャラクターデザインは素晴らしかったですよね。奴隷姿の汚し具合もヘアスタイルもギラギラな眼差しと相まって際立ってカッコいいし、宦官姿も穆順だけちょっと濃い青の着物で凛々しくて。所作も指先まで美しく、もっとこの宦官役で濃いハナシが観たい~なんて、良からぬ想像をしてみたりして…いやワタシはBL趣味は全く無いんですが、皇帝の寵愛を受ける宦官穆順なんて素敵…コホンコホン失礼しました。
    玉木くんの姿から別の声が発声されるのを聴いて実感!やっぱり玉木くんの声は世に稀なる美声です
    2013年01月13日 08:29
  • すもも

    >ボギーの次女さん
    春子さんちみたいだなんて言って頂けて嬉しいです♪コーヒーくらいしか出せませんがごゆっくり~

    そうあの子役!もそっと美少年はいなかったんでしょうか?だって彼が成長して玉木宏になるとは到底思えんぞ!子役時代にすごいアクションシーンが必要とかだと、武術ができる子供ってことであんまり選べない事情もあるだろうけど…コレはそんなこともないしねぇ。目だけじゃなくて鼻も全然違う~
    日本語版DVDはきっと出ると思いますよ。三国志がらみだしチョウ・ユンファだし玉木くんだし。でもその前に頼むから劇場公開を!!そして日本語版は玉木くん自ら吹き替えしてほしい~~
    2013年01月13日 08:38
  • すもも

    >ゆずさん
    初めまして!ようこそ拙ブログへいらっしゃいました♪
    ブログ開始の頃からご覧いただいてたんですね~ありがとうございます!
    表現だなんてオハズカシイ…ただの書き殴りでみな玉のお目汚ししてるだけですでも楽しんでいただいてるのなら嬉しいです♪
    ゆずさんの記念すべき初コメントを、こんなところでして頂いて、こちらこそありがたいです
    千秋落ちで丸5年…せんぱぁ~い!
    私の周りにも玉木ファンはなかなかいないんですよ。ただ、彼のカッコ良さは誰の目にも明らかだし、なんといってものだめの千秋と言えば誰でもわかるので、「誰それ?」と返される寂しさは無いので良しとしましょう。元カレJのときはたいがいそうでしたから
    今後もし機会がおありになったら、生玉ファンとお会いになれるといいですね。会えばすぐ意気投合してしまうので、楽しいですよ!お孫さんがおありの玉木ファンもたくさんいらっしゃると思いますし♪

    これからも、玉木くんが頑張って活躍してくれる限り、私も応援していくつもりです。ブログも細く長く、楽しく続けていければと♪温かいお言葉、ありがとうございます
    また遊びにいらしてくださいね
    2013年01月13日 08:52

この記事へのトラックバック