すもも玉の空言

アクセスカウンタ

zoom RSS 『女の勲章』 4月15・16日二夜連続放送決定!!

<<   作成日時 : 2017/03/08 13:08   >>

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 31

です!!(笑)
 公式サイト→http://www.fujitv.co.jp/b_hp/kunsho/

いや〜、ちょっとドキドキしてたんですよ。二夜連続放送が決定して本当に嬉しい!
以前コメント欄で教えていただいたように、はじめはエキストラ募集の情報ページに「二夜連続放送予定」とあったものが、いつの間にか消えていて、公式サイトにも当然二夜連続の文字はなく…
こ、これはもしかしたら、当初は二夜連続の予定だったけど、撮影開始してみたらキュッとタイトな物語になりそうだとか、あるいは尺が足りないとか、はたまた局の事情で二夜確保できなくなったのかとか…いろいろな可能性があるじゃーん!と悲観的になりかかってたんですー。

だからようやく放送日も決定して、しかも二夜連続で、さらに両日とも21時から23時20分越えの長時間!
このボリューム感が嬉しいですーー!
だってだってもったいないですもーん。あんな素敵な銀四郎を一日で見終わってしまうなんて。耐えられません!
二夜連続、たっぷり銀四郎を楽しめるかと思うと…(鼻血)

今週から夕方の再放送ドラマ枠で2秒ほどだけどスポット予告も始まりました!みな玉ご覧になりましたか?(関東だけかもしれないけど
銀四郎のあの悪そうな顔
たった一枚の写真、動画でもなく静止画で、でも銀四郎のあの笑みは明らかに策士の表情でしたね〜。
(あ、「策士」というのは月曜日の読売新聞夕刊に載ったドラマ紹介の記事で銀四郎についてそう書いてありました。記事はドラマの衣装に特化した内容で、玉木くん&銀四郎については言及ありませんでしたが)
あの小さい写真、一瞬の表情だけで、銀四郎の人となりを表現してみせた玉木くん、またしてもあたしたちの予想の斜め上から攻めてきてくれそうです

でもさ、悪そうな顔してたけど、ベージュのスリーピーススーツがまぁなんとよく似合うこと…
上質なスーツを完璧に着こなして、育ちの良さや知性をうかがわせるノーブルな雰囲気があって、だからこそ女たちが手玉に取られる説得力にもなるんですね〜。
ああ、この男になら危ないとわかっていても近づいていくのは仕方ない、って。
性的(セクシー)であるだけでは、女は惹かれないんですよ。このドラマの女たちもそういう安いタイプじゃなくて、むしろ自分の腕一つで立とうとする知性がありプライドの高い女たち。自分のことを「得難い女」だと思ってる女たちです。
そういう女たちを惑わせ、モノにするだけの説得力…はい、玉木宏の出番ですよねー

松嶋菜々子さんは昨日のスポットCMで動画も流れましたね。いや〜相変わらずお美しい!
菜々子さんって、お顔のパーツは派手じゃないんだけどバランスの美しさが素晴らしい。そして上品。さらにあの完璧なプロポーションでどんなファッションも着こなしてしまう。
派手な美人タイプじゃないんだけど存在が美しい人
それからミムラさん、相武紗季さん、木南晴夏さんもみなさん本当に綺麗!浅野ゆう子さんもすごい貫禄の美しさ。
これだけの女たちを手玉に取り、彼女たちの間をひょいひょいとすり抜け、自分の欲しいものを手に入れていく男、そりゃもう玉木宏くらいじゃないと誰も納得しません!

八代銀四郎はやはりこの物語、ドラマの成否を左右するキーマンですね。
新次郎さんもそうだったけどね。『あさが来た』という長い長い物語が成功し視聴者の興味を引き続けられたのは、ヒロインあさの魅力はもとより、かえすがえすも新次郎さんという人物造形、玉木くんの演技の説得力あってのことでした。
今回は二夜で終わるとはいえ4時間半越えの大作、濃く絡み合った人間関係の紡ぎ出す女同士のドラマに奥行きを与えるのは、銀四郎の存在感が肝です。銀四郎が視聴者を惹きつけることが出来なければ、物語全体が説得力を失ってしまう…責任重大ですよね
しかも今回は新次郎さんと違って、みんなから好かれるというよりはむしろ憎まれるような役どころ。
ある意味ピカレスクロマンです。悪役の魅力をどこまで演じきれるか。

一作ごとに、より重い課題に取り組んでいくようだなぁ玉木くん。
一作ごとに作品に対する責任が増していくよね。
大変だけど…きっと本人はプレッシャーと共にやる気満々で身震いしてるんじゃないかと!そう思えることがなんだか誇らしいです。


二夜連続で、金と愛欲に溺れまみれる美しい策士・八代銀四郎に、あたしたちもたっぷりと溺れましょう
ああ待ちきれない!!



あ、そういえばこんな投票結果も出てましたね

「正統派イケメンだと思う男性芸能人といえば?」
https://vote.smt.docomo.ne.jp/entertainment/celeb/result/110369

まぁ、当然と言えば当然、当たり前の結果ですね、はい。何の意外性もないです。
でもこの投票を見つけた時は2位で、けっこう差がついてたんですよね。玉木ファンの底力?というより広く世の中の皆さんの認識の問題ですから
「正統派」と言われたら1位は譲れません!(断言)
ここに他の誰が来ても絶対王者です。なんてったって「正統派」ですから
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 80
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(31件)

内 容 ニックネーム/日時
すももさん、早速の新記事♡
二夜連続にしても、連日の2時間超えって、うれしいです〜
映画の2倍以上観られちゃう、ということは、原作のストーリーがより丹念に描かれているかも♪(映画は観ていないけど)
結局、原作をサラッと流し読みしたのですが、あれって、銀四郎と女たちのお話で、銀四郎のホンネが終盤あたりまで直接は描かれていないからそうはとられないけれど、主人公はほとんど銀四郎ですよね。
以前読んだときは社会人になる前だったから、改めて今読んだら、いちいちツッコミいれつつ随分楽しく読めました。
銀四郎が仏文学者になることを期待されていた頃、どんな学生時代を過ごしていたのかしら?とか、卒業してから式子に出会うまでに何があったのかなぁ?とか、そんなこと考えると、山崎さんが敢えて書かなかった部分が面白かったりして。
実家が商売人の家だから素地はあったにせよ、もともとはナイーヴなところのある青年だったんじゃないかしら…とか。
それが何かをきっかけに、女性に容赦なくドSな極悪商売人になっちゃったかも?とか。
しっかし、予告のお顔、ホント、ワルそう(笑)
いろんな顔が観られそうでワクワクさせられますネ^ ^
それにしても、こういう浮世離れしたドラマで、どっぷり4時間以上、しばし浮世を忘れられるのって有難いものです。
個人的には、主役は銀四郎♪な気分でいますけれど、菜々子さんってやっぱり主役を張る貫禄があるというか、格を感じさせる女優さんですね。
年下の男と、年上の男、それぞれに年の離れた男の間で揺れるとかって、四十路の女優さんの役どころとしてはヒジョーに美味しいかも。
フジテレビさんも力を入れてくれてそうですし、番宣もいろいろ期待できそう〜玉木さん、出てきてくれるかな…
待ち遠しいデス
kiki
2017/03/08 17:35
すももさん、
正統派イケメンのサイトを観ましたけど、玉木さんと加藤雅也さんはわかるけれど…(以下、ピー…とかいいつつ、ミッチーは好き♪ラヴリーで面白くていらっしゃるのですもの♪)
なんといいますか、やっぱり、雰囲気イケメンでは無理な役どころってあるんですよね〜
というか、せっかく時間をかけてドラマなり映画なり観るなら、特別な人を観ていたいデス☆
もちろん、雰囲気イケメンだから可能な役どころもあるわけで、いずれにしてもワタシにとっては雲の上のおヒトたちですから、決してけなしているわけではございませんので、いささかの毒舌ご容赦くださいませ^ ^;
kiki
2017/03/08 17:54
すももさん、こんばんは。
わ〜〜!期待通り2時間二夜連続でめっちや嬉しいです!
こんな豪華なキャストで山崎豊子作品なんですもの!

悪知恵が働き圧倒的な存在感を醸し出す玉木銀四郎が2時間単発でなくて本当に良かったです。
残念ながら関西ではまだ予告は流れていませんが、あの画像を見るだけでも、銀四郎という人物を全て体現していますよね。玉木宏恐るべし!!
いつもどんな役も中身から見た目から声色までも完璧に創り込んでからカメラの前に立つ玉木くんですものね。この1枚の画像だけでたまらなくクラクラしています。

上質なスーツの着こなしはそこらへんのモデルさん顔負けですものね。 そのカッコ良さで大阪弁でまくし立て美女たちを手に入れながら、金縁めがねの奥に光るどす黒い野望を達成していく頭脳明晰な銀四郎!
「女たちが手玉に取られる説得力にもなるんですね〜」すももさんの仰ってる通りです。
翻弄させてください。早く動く予告編を見たいです。
W主役と言っても過言ではない程の要となる役柄ですものね。きっとプレッシャーを感じながらもワクワクして演じているんでしょうね。
完成披露制作会見とかありますよね。
フジでこれほどの作品は久しぶりの様な気がします。
見応えありです。いっぱい番宣に出て欲しいです。そして今回は早くBlu-rayの発売決定をして欲しいですよね。

正統派ランキング1位。一時ヤキモキしましたがもちろん投票しました。玉木宏を置いて誰が成る!(鼻息荒い)
毎日雄々しい義朝さまをじっくりと観賞しています。12年の時よりも深く感じることが出来ます。当時すももさんの解説に更新の度に毎回心躍らせたのが甦ります。


トマト
2017/03/08 23:20
すももさん、こんにちは。2夜連続嬉しいです!
原作はいろいろな女たちの視点からも描かれているけれど、話を動かしていくのは銀四郎ですからね!
こういうお話ですから女優さん達は衣装をとっかえひっかえして見せてくれると思うのですが、銀四郎も二日しか滞在しなくても翌朝は昨夜と違うスーツを着て出てくるような男ですから!期待しましょう。
どのくらいお金をかけてくれているのかなぁ……ヨーロッパにも行くのかしら。その辺は変えてあるのかしら、とにかく銀四郎の人物設定は代え難いと思うので(主人公がもと船場のお嬢さんであるからには銀四郎の画策がないとのし上がっていくのは無理)、テレビドラマの枠内でどのくらい見せてくれるのか、楽しみにしています。遅い時間まで放映があるってことはあれですよね、その時間帯ならああいうシーンとかこういうシーンとかもいいってことですよね? ああ私も鼻血出そうです…
パープルポテト
2017/03/09 16:08
すももさん、こんにちわ。
銀四郎のブルーの背広にめがねは冷たい男なのかと思いましたが、ベイジュは完璧にひきつけられました。それに、あのポーズはどうなっているの。他の人たちが全員いい人に見えちゃいます。
松嶋菜々子さんは40歳ですか。全体がきれいな方ですね。
女優さんも30歳からみばえがするようになりますね。そこまでこれたというのもあるでしょうけれど。日本の女優さん結婚してもやめないでちょうだい。子育てしながらでもがんばってください。
オペラのバレーの人たちは子育てしながら踊っていますよ。
経験をつんで美しい女優さんは素敵です。楽しみです。
その菜々子さんを銀四郎はああだこうだとなにするのですか。ベイジュの悪、危ない色、まさにイメージカラーです。玉木さんはこわいくらい似合っていますよね。
見れるかなあ、私があまりの銀四郎のきれいさに倒れるのではということです。本を読んで準備しとこうかなあ。冷静になるかもしれないから。それとも逆に作用するかしら。
かちゃん
2017/03/09 18:26
こんばんは、すももさん。

2夜連続、来ましたね〜💕
フジですけど、皆様に見て頂きたい!
そして、玉木さんの演技力に平伏して頂きたい!
なんて、邪なことを考えております

原作の帯に玉木さんが来るかなぁ?と待っていましたが、
どうも松嶋奈々子さんのみのようで、ガッカリしてます。
なんとか玉木さんと松嶋さんでこないかしら?
原作も流し読みしかしてないけれど、このままドラマを見て、
後からゆっくり読もうかしら。
がっつり原作を読む方ではありますが、今回は玉木さんの魅力にドップリハマりたいので、先入観なしで行こうかしら。

それと、正統派イケメンってやはり玉木さん以外にはいませんよね。
投票した時、2位でしたがなぜ?って思いましたよ。
玉木さん以外いないでしょう!と。
当然の結果ながら、嬉しさで一杯です💕

月の下
2017/03/09 20:55
>kikiさん
私もいま原作読んでますが楽しい!ていうか、銀四郎を完全に玉木君で脳内再生させているので、手つきとか目線とかいろいろ想像しては悶絶しております(変態)
一応話の結末は何となく知っちゃってるんですけど(映画版の解説読んでてうっかり目に入ってしまった)、原作の最後まで読まないようにして放送日を待とうかなと思っております。あまり原作に入れ込んでしまって、ドラマを楽しめなくなるとイヤなので
主人公の式子さんは松嶋さんにぴったりだな〜と思いながら読んでます。例えば40代の主演張れる女優さんって言うとほかに天海さんとか米倉さんとか…でも彼女たちだとしっかりしすぎっていうか、「船場のいとはん」のおっとりさとか上品さが出ないですよね。上品さを保ちかつ主演のオーラを出して、主人公として見る人の共感を得るには松嶋さんのちょっとはかなげな美しさがぴったりだなーと♪
その彼女の身も心も弄ぶのが玉木君だなんて銀四郎がどんなかんじなのか早く見たいですー!
すもも
2017/03/10 14:27
>kikiさん
もう一つありましたスミマセン
正統派イケメンの呼び名にふさわしいと言ったらやはり玉木君ですよね。このメンバーなら顔だけなら妻夫木君も綺麗なお顔だと思いますけど身長が(ゲホゴホ)…というように、ほとんどの方が「ここはいいけどあそこがダメ」になってしまうので、完璧なのはやっぱり玉木君だけかと。加藤雅也さんはわかりますけどね
すもも
2017/03/10 14:32
>トマトさん
二夜連続放送決定でまずはホッとしましたね♪松嶋さんはパリロケもあったようですし、ちゃんとお金かけてるじゃーん(←イヤミ)
「金縁めがねの奥に光るどす黒い野望」←ヤバいですよ!ああもうどんどん期待が膨らんでもう大変ですー私たちファンは玉木くんの悪い顔も女性を利用しのし上がろうとする姿も楽しみでしかないけど、テレビの前の一般視聴者がどれほどびっくりするかがすごく楽しみです!新次郎のキャラクター設定時に「働かない男が玉木宏なら納得できる」とNHK側も説得されるほどの「清潔感、安心感、好感度の高さ」を誇る玉木宏が、「女の敵」みたいな銀四郎を演じるわけですから反応が楽しみですね♪

銀河盛も盛り上がってるようですね!義朝語りは大変だったけど楽しかったなぁ〜。またいつか、ていうか数年以内に玉木君の演じる大河ドラマを語りたいです。でも2020年以降かな…(意味深)
すもも
2017/03/10 15:01
>パープルポテトさん
松嶋さんはパリロケに行かれたようですよ!玉木くんはどうなんでしょう(銀四郎はパリに行くのか知らないんですが)
テレビドラマの枠内で…ええっ、そういうシーンも?どういうシーン??(出血多量
玉木君が三つ揃いのスーツを着こなしてくれるだけで目の保養なんですが、もしかしたらバスローブ姿とかも拝めたりしませんかね〜咥え煙草で眉間にしわ寄せて新聞広げたりイラつきながらネクタイを緩めたりとか妄想が止まりませんー!助けてー!←嬉しそう
公式によると帽子も被るんですよね。安藤伯爵以来ですね〜ああ素敵!!
すもも
2017/03/10 15:10
>かちゃんさん
原作オススメです!私はいつもは「玉木宏原理主義」なので(笑)、あまり原作を読み込みすぎるとドラマや映画を観た時に答え合わせをしてしまって楽しめなくなることもありますよね、そうなると困るからなるべく原作は先に読まないんですが、まーあまりにも玉枯れということもあって読んでしまってますまだ途中ですし、ドラマを見るまでは最後まで読まないようにするつもりですが、銀四郎がどんな人なのかちょっと知っておいた方がいいかも…いきなり玉木くんの銀四郎を見せられたら刺激が強すぎて卒倒するかも…なんちてー
ベージュのスーツって実は手強いですよね。上品で上質なイメージもあるけど、下手するとぼやけて地味にもなる。玉木くんは肌の色が綺麗だしあの美貌あのスタイルの良さ。ベージュの上品さが引き立ってすごく素敵オジサンぽくなってませんもの!
松嶋さんはさすがの貫録だなーと思います。オリエント急行の時もあれだけ大勢の豪華キャスト陣にあって真ん中に立って物語を引き締めていました。彼女も上品さと凛々しさが際立つ女優さんですよね。
銀四郎さんが動いてる姿も見せて欲しくてジリジリしてます!こうやって小出し小出しにされて完全に術中にハマってますね〜
すもも
2017/03/10 15:44
>月の下さん
原作文庫本、私も玉木くんの写真入り帯付きを待っていたんですが松嶋さんのみなんですねー今読んでるのは図書館で借りてきたものですが、返したあとはブックオフで探そうかなー。原作にあまりにハマりすぎると映像作品を観た時にハマれなくなることがありますもんね…それじゃ本末転倒だしね。私もほどほどにします
フジだし日曜日は特に激戦なので数字はあまり期待してませんが、主演じゃないしそこは責任ないしー(こら)でも見ないと損ですよねー!新次郎さんや金さんで玉木くんの優しい笑顔の虜になった人にガーンとショックを与えるくらいの銀四郎を期待してしまいます!
正統派イケメンって何をいまさらって感じですよねー。1位は当然です!!
すもも
2017/03/10 15:52
すももさんこんばんは😊
やっと色々な予告映像が出始めて、ワクワクが止まらないですねーっ(๑>◡<๑)
MUの悪玉木さんを観たりして(笑)、何となくイメージを膨らませています😆 でもきっと全然違うんだろうなぁ…
エキストラ! めずらしく私の家の近くでも募集が出て、すごく行きたかったのですが、子供がインフルになりまたまた断念(T ^ T) いつかいつかエキストラで玉木さんと共演するのが私の夢ですっ(*⁰▿⁰*)(←のだめ風…笑)
最近寂しすぎて、のだめとあさが来たを劇リピしています(笑)
早く早く、最新の玉木さんが見たいですね♡(*≧∀≦*)
正統派イケメン✨ 私も投票しました。
1位になって嬉しい〜😆 いや当然ですよね(≧∀≦) 最初2位だった時には、はあっ💢? 正統派イケメンって、玉木さんの他にいないでしょ❗とキレ気味で見ていましたが…(笑)
世の中が認めるイケメン玉木さんが、どんな銀四郎さまを見せつけてくれるか…
あと1ヶ月ちょい! 指折り数えて待ちましょう(๑>◡<๑)
かおっち
2017/03/11 01:35
すももさん、確かに、他に式子がハマりそうな女優さんっているかというと、30代だとちょっと子供っぽすぎたり(昭和の大人の女性って、現代の女性に比べて精神年齢というか見た目も成熟度が10歳くらい上なかんじでしたものね)スケール感が足りなかったりしそうだし、40代はすももさんのコメント拝読してそのとおり!っていう状態だし、菜々子さんは絶妙かも、ですネ。
40代でも表面張力の高そうな顔や全身の輪郭に、硬質で驕慢な印象を残す声…式子さんのラストシーンがとっても映えそう…
銀四郎を玉木さんで脳内再生して原作を読むと、ほんとに映像が目に浮かびますよね、無理なく自然に。
ですが、菜々子さん、身長が高くていらっしゃるでしょ?玉木さんもそれなりに高いけど、ハイヒールを履いたら、あのシーンはどーなるんだろ〜とか、やけに現実的にツッコミ入れつつ読んじゃいました(笑)
なんか、朝ドラのときの新次郎さんってそういうときは腕力あるのね〜っていうシーンを彷彿とさせるシーンも原作にはあるし、どこまで映像化できてるのかしら…と、積み上げ方式というか加点方式でドラマは観ようと思っています♪
原作をそのままでも個人的にはいいと思うのだけれど、なんか世の中が奔放な男女関係をゲス認定する空気が濃いし…
反面、玉木さんが銀四郎することで、それも文化だ〜っていわせるような説得力を見せつけることで、今の時代の閉塞感のガス抜きになったらいいなぁとも思ったり。
パリロケあったんですね☆
玉木さんも行けてたら、土産話も楽しそう♪
フジテレビ渾身の企画っぽいし、会見だのなんだのあるかな…といつかしら…と、そわそわしちゃいます^ ^;
kiki
2017/03/11 18:47
すももさん、こんばんは。覚えておいでかどうか、1年ほど前まで時折おじゃましておりましたsummermoonです。お久しぶりです。
去年の今頃、「あさが来た」と新次郎さんへの思いを募らせながら、年度替わりの忙しさでこちらを読むだけになっていたところ、実はわたし熊本県民で、ご存知のとおり大地震が起きました。幸い身の回りで大きな被害はなかったのですが、しばらくは日常が奪われ仕事柄不規則な日々が続いて。でも、周りの人たちに悪いくらい比較的早く落ち着きが戻って、映画館も軒並みやられていたけれど「星籠の海」は博多まで見に行ったし、ちゃんと玉木くんを追いかけてました(笑)
すみません、余計なことを長々と。そうやって日常に戻って玉木くんも追いかけながら、こちらのブログも読んではウンウンうなずきバシバシ膝を叩き、一緒に愛を叫びたいと思いながら、やはりどっか心に余裕がなかったのかな、なかなか書き込むことができていなかったのですが。
ですが!
このたび、ノックアウトですよ。何度目かの。心を鷲掴みにされました、銀四郎の不敵な笑みに。あの1ショットでどれだけのことを読み取らせてくれるんだっつーの。感情をかきたてさせてくれるんだっつーの、全く。すももさんの語られるとおりです。。(すみません、続きます)
summermoon
2017/03/12 02:16
山本五十六の時の対談で、成島出監督が、ふと見たら、玉木君が戦地を見て帰ってきた目をしていてびっくりした、と言われていました。一瞬の表情に込められたもの。わたしがいつもいちばん惹かれてしまうのは、たぶんそれなんです。ananの「男と暮らす」特集だったり、ちょっと前のプラスアクトでのホテルの一室のヤバそうな男だったり。表情に物語が見えるんです。すももさんの文にも何度か出てくる、まさに説得力。その説得力が、あれだけの美しさをまとってやってくるんだから、参ってしまいます。(すみません、続きます)
実際に動いてドラマや映画になると、さらに参っちゃいますけどね。今回の「女の勲章」、久しぶりに(と言っては何ですが(苦笑))期待しかありません。そして、いつものように軽々と期待値を超えてくれちゃうんでしょうね。ほー、そう来はりましたか(by五代さん)くぅーー(by大家さんのあけみん)ってなるんでしょうね。ワクワク。
正統派イケメンについても語りたいところですが、久々にお邪魔して、すでに長々とコメントしてしまっているので…。また時々語り合いをさせてくださいm(__)m
summermoon
2017/03/12 02:16
>かおっちさん
予告映像、出始めましたけど、いかんせん短い&銀四郎さん不足!そろそろ長めの予告映像も欲しいですよね…ってせっかちかな?クランクアップしたばっかりだもんね
悪玉木といっても結城とは全く違うし、銀四郎をどんなふうに玉木くんが演じるのか、なかなか想像がつかなくて〜♪原作を読みながらイメージするんだけど、きっと玉木くんは私たちの想像の斜め上から来るんですよ!楽しみに待ちましょう♪
お子さんインフル大変でしたね。うちもやりました〜予防接種もしてたのになかなか40度から下がらなくてかわいそうでしたエキストラ、参加してみたいけどなかなか勇気がありません
すもも
2017/03/14 01:19
>kikiさん
原作だと式子は33歳、銀四郎は28歳、白石教授は48歳(だっけ)で、これはやっぱりそのままの年齢の役者で演じると、全体に力不足感が否めないと思います。おっしゃるようにプラス10歳でちょうど原作の人物設定に合う気がします。ただ、白石教授だけグーンと年齢アップですけど…長塚京三さんはイメージはぴったりなのでこの際実年齢は気にしないことにします(でも中井貴一さんとかも良かったなぁとか思っちゃった)
銀四郎を演じられる30代の俳優…うーん、贔屓目無しに玉木くんが一番の適役だと思います!どんなえげつないことを言ってもヤッても(こら)、玉木くんのあの涼し気な清潔感ある美貌に騙されてすんなり受け入れちゃいそうです。
私はまだ半分くらいしか読んでないけど、なるべく原作をベースに映像化して欲しいです。銀四郎にゲスいことたくさんやらせて欲しい!浅野妙子さん脚本ですし期待してます♪制作会見も!
すもも
2017/03/14 01:30
>summermoonさん
はい、覚えておりますとも♪おひさしぶりです!
熊本の方でいらっしゃったんですね。大きな地震でさぞ怖かったでしょう…大きな被害がなかったとはいえ、やはりどうしても、日常のありがたさをしみじみ思い知らされますよね。お見舞い申し上げます。
でもそんなときでも玉木くんの活躍が楽しみになって、少しでも支えになっていたらいいですね。
銀四郎のあの写真、たった一枚の写真なのにもの凄い雄弁な姿で、私も本当にヤラレマシタ〜はい、ノックアウトです。ああ「男と暮らす」の写真もあれはヤバいです。私はもちろんファンになるのが遅くて画像でしか持ってないですが、あのころ今のようにSNSがあったら大騒ぎですよね!!最近出た俳優の特集号どころの騒ぎじゃないでしょうよ(棘)
玉木くんを見て、他のどんな俳優さんたちとも全く異質だなと感じるのは、瞳の深みです。うーん、上手く言えないんですけど、瞳の色というのか眼差しの深さというのか…こんな目をした日本人を他に知りません。だからじっと見てしまいます。どんなに見ていても見飽きることがありません。美しいだけじゃなく、雄弁な美。日本人にはなかなかいないタイプです。彼に比べてしまうと、どんなに話題の人であってもつまらなく物足りないです。(正直でゴメンナサイ)
語り合い、大歓迎です♪
すもも
2017/03/14 01:54
すももさん、キービジュアルが思いっきり菜々子サマで(ディオールのドレスが似合ってるしデコルテ綺麗だし流石です〜)、式子さんを持ち上げまくったストーリーに寄せられてそう???と思ったら、
公式サイトの二夜それぞれのあらすじによると、けっこうちゃんと銀四郎のワルっぷりも出てきそうな様子でホッとしました♪
個人的には、キービジュアルに玉木さんがチラ写りでもしてくれてる方が効果的なのでは…とか思いますけど…
せっかく玉木さんの手って絵になる手なのだし、銀四郎は原作でも手が印象的に描写されてるし、顔が見えないけど男性の手が菜々子さんに背後から絡みついてるかんじとか(笑)
パリロケの特集番組もあるかも、などなど、お楽しみが増えてきましたネ☆
kiki
2017/03/15 08:50
>kikiさん
「背後から絡みついてる感じ」←来ましたねー♪テレビ誌(ザテレビジョンの別冊みたいなの)に載った小さい小さい写真…式子さんを後ろからガシッと肩を抱いてる銀四郎カンカン帽みたいなの被ってるから季節は夏?てことは…あのシーン??と想像してムラムラ(もとい)ドキドキしていますほんとに繊細な手がやらしい(褒めてます)
公式サイトに写真もアップされて、一気にアガりましたよね〜!ああもうこんなにジワジワ小出し作戦で焦らされて、でも悔しいかなすっかり乗せられてますこんなエロい銀四郎をもっと広告で使えばいいのにー!と私も思います。でもそうすると銀四郎ばかりに目がいってせっかくの主役さんが目立たなくなると角が立つからかなぁと(ゲフンゲフン)
原作下巻に突入してるんですが、「大坂の良家(ええし)のぼんぼん然とした風貌で、滑らかな大阪弁を使い、もの柔らかな微笑を浮かべて応対する銀四郎」という描写があって、なんかもうこれは山崎先生がタイムマシンに乗って去年の新次郎さんを見て書いたんじゃないかと思ってしまいました
すもも
2017/03/17 17:59
すももさん、季節は夏???といえば、そのあとに、ひきずるシーンがありますでしょ?あれがですね、菜々子さん、かさばる方だし(すみません…)、玉木さんはどーやってかっこよくひきずれるのだろうか…もしくは持ち上げる?とかですね、どーするのかしらーと、原作読みつつ頭をひねったアホな私です(笑)
その小さなお写真、いつも玉木さん情報をアップしてくださってる方のツイで発見!
菜々子さんって、そういえば際どいシーンってNGなイメージがあるのですけれど、雰囲気だけでも十分かも…現場は見せないけど気配がエロティックな映像って素敵ですよね…やっぱりオシャレこなしに場面転換とかするのかしら…
広告、ホント、出し惜しみにも程がありますよね
まぁ、菜々子サマのご機嫌が第一(ピー)
下巻のその描写、新次郎さんのまんまですよね♡朝ドラでは封印されてた新次郎さんのB面が銀四郎みたいなかんじで、至れり尽くせりです〜♪
kiki
2017/03/17 22:04
>kikiさん
ひきずるシーン…?ひきずるシーンまではまだ読んでないかも…ひきずるってなにー?
菜々子さんもあまりきわどいラブシーンは無い方でしたっけ…我らがヒロシくんもそうですよね〜、せっかくだから今回二人とも解禁ってことで!←ないかな〜
新次郎さんのB面!というか、銀四郎はダークサイドに堕ちた新次郎さんみたいです。まさに全て真逆!なんつーゲスさ!なんかまだ、これを玉木くんがどうやって演じてみせるのか想像がつかないです。だから早く動画を見せてくれー!
すもも
2017/03/19 02:14
こんばんわ、また、おじゃまします。
きわどいシーンが、どこまであるのでしょうね。玉木さんも、のだめの前はいくつかありましたよね。恋愛小説や群青の夜とか、
今の玉木さんはもう、ポーズしてるだけで、きわどいですから。原作は読んでいません。本屋さんにありません。注文することは出来ますけれど、でも、皆さんのコメントでなんとなく楽しんでいます。ひきずるシーンがあるのですか。きっとあの二の腕でそっと玉木さんは女優さんをかばいながらひきずってくれますよ。源義朝のとき、なにをしておる、恐ろしげに言ったわりには、玉木さんは女優さんの頭がこつんとならないように手でかばいながら、おしたおしてあげてましたよね。こんな玉木さんが好きです。あいてのかたをひきたててあげるのが上手です。
我が家の鉢植えの椿が咲きました。朝ドラの椿を思い出します。
二時間が二夜なんて大作です。巨悪も、これも、テレビ局が力をいれるドラマになくてはならない俳優さんになっていく玉木さんをフアンとして誇らしく思います。
かちゃん
2017/03/19 05:48
たぶん、すももさんは読まれてるあたりだけど、そこらへんはインパクトがあれこれ強い流れだから、ひきずるとかのディテールは初読だと霞んじゃってるかも〜
季節は夏…あとで〇〇〇〇で(だったかな)とか言った後に、〇〇〇〇からひきずってどーたらっていう流れだった記憶が…
けっこう式子さんって高慢というか天然で、何気にオトコの自尊心をズタズタにしちゃうキャラだから、そこらへんきっかけで銀四郎ってダークサイドにズブズブにはまっていっちゃってるっていう筋書きを山崎先生は描いてるかも〜なんて、思ってマス。
銀四郎を玉木さんが演じるせいなのか、どーも私は女性陣に辛口な読み方をしちゃって(笑)、現象だけ見れば銀四郎はゲスいけど、銀四郎目線だと、まぁ、仕方ないんじゃない?とか、あ〜そっち走っちゃったのね、とか、生温く銀四郎を正当化しちゃってたり…面白いものですワ。
ひきずるのが難しい場合、トランスポーターっぽく、片方の肩に担いじゃうのとかカッコいいかも〜
でもまぁ、きっとね、玉木銀四郎はメンタルはドSだけど、振る舞いはソフトでスマートなのではないかしら…
いやはや、動画、待ち遠しいです☆
kiki
2017/03/19 16:57
>かちゃんさん
玉木くんは同世代の俳優さんたちに比べると、そういうシーンは少ない人かなぁと思います。いつも思うんですけど、監督さんが持て余しちゃうのかなぁと…美しすぎて←けっこう本気で思います
でももう37歳、いまこそ、等身大の大人の男の役を演じるべき年齢ですから!イロイロ期待しております
ラブシーンの時やさしく女性を庇いつつリードする玉木くん、本当に紳士です私も義朝の「何をしておる」のシーン大好き―
思えば『氷壁』も『家族貸します』もそれぞれドラマ枠の再開・開設第一弾の作品でしたよね。それだけ俳優としての信頼があるのかなという気がします。なんたって正統派ですから!
すもも
2017/03/20 01:43
>kikiさん
確認しました>ひきずる最初の時ですよね…?どんな風になるんでしょうねー?原作通りでも多少アレンジが加わっても、どっちでもいいですからぜひ、銀四郎の計算高く時に強引なところは再現して見せて欲しいなと思います♪そそ、「メンタルはドSだけど、振る舞いはソフトでスマート」そういうのはまさに玉木くんにぴったりです!
ああ明日こそは動画が!見せてほしいだす〜〜!
すもも
2017/03/20 01:50
すももさん、
動画、というか予告映像がHPにupされてますネ
クロレッツのマネージャーとバーテンダーがあんなかんじだったから、まぁ、真面目にドラマ企画ならどーなることやらーと期待していましたけど、さすが玉木サン☆ってかんじで、うれしい出来になっていそうですね^ ^
しかし、すっかりオトナになられましたね〜片手を広げて指の隙間から観たいかんじ(笑)
その予告で、なんかラブラブな雰囲気なのが若干気にはなったけど…(あの2人のアフェアって、愛情のカケラも無く寒々しいか享楽的な印象が個人的にはあったものだから…)
ひきずるって、そうそう、最初のです〜自信満々だった銀四郎がまさかなかんじ〜っていう。
あの一連のシチュエーションって、強引に迫られたい願望のある女子には最高でしょ=耳元で囁く♪なんていうスペシャル特典付きだし(爆)
あれは全然ゲスい銀四郎じゃなかったんじゃないかと思うのですけれどね…
式子さん、贅沢すぎです〜
ちなみに私は、強引に背後から来られたら、反射的に背負い投げ(できるかな?苦笑)タイプなので、ドラマ観ながらキャーキャー言ってるくらいがちょうどいいデス
kiki
2017/03/22 15:09
すももさん、こんばんは。またお邪魔しました。
雄々しくて心はナイーブな義朝の銀河盛に毎日ひとり盛り上がっています。毎日なのでもう「叔父を斬る」23回まで来ましたが、義朝の心情やこの時代背景についてや義朝の置かれた苦境に想いを致して書かれたすももさんの渾身の深い感想を今日は、この回だからこういう事なんだと遡って毎日読ませて頂きながら納得して見ています。
そうすることで再発見もあり深く心に沁み込ませる事ができてます。
 
野間大坊の水野真円さまより「すももさんの気品に満ちた格調高い文章は絶品の解説です。」「玉木くんが何度も訪れて霊前にぬかずき義朝公とさしで接し語らい、役作りをしていったのです。」と参拝した時の様子をお聞き出来て嬉しかったのを読み返してまたまた感動いたしました。
それにしてもこの時の大河に対するすももさんの本当に凄いエネルギーを感じて改めて感謝しています。

先日ホールの会員先行発売で8/5で「ラフマニノフピアノ協奏曲第2番と3番」「序曲1812」がやっと取れました。S席しかなかったけれど、どうしてももう一度聴きたかったのでやれやれで、夏が楽しみになりました。関東でもこのプログラムで開催されるといいですね。

関西ではスポットさえまだ流れていません。
眼鏡を外しかけてるのや前髪をラフに垂らして式子を抱いてる画像を見てはもう銀四郎の色気の破壊力にドキドキして待ち焦がれています。

トマト
2017/03/22 21:54
>kikiさん
予告映像!kikiさんが22日時点でおっしゃってたのからさらに一気に来ましたね〜!最初に来たものだけでも動揺してたのに…思った以上に原作通りのようなシーンの数々で、ありがとうありがとうどうしようどうしようとオロオロしておりました。これだけで記事上げたいんだけど…できるかな?
すもも
2017/03/24 15:33
>トマトさん
銀河盛、ご覧になってるんですね。ツイッターのタグを覗くと、毎日この濃度のドラマはキツイ!と耐久戦みたいになってますよね(笑)確かにそうだったかも…1週間かけてその回で描かれたこと描かれなかったこと、背景や関係性を探ったり本を読んで史実を確かめたり。1週間かけて内容を咀嚼してたんですよね。義朝語りしてた時のエネルギーは確かに凄かったかもなぁと自分でも思います世間の数字に対する辛口評価への抵抗みたいな気持ちもありました。野間大坊の方からコメントを頂いた時はびっくりしましたね〜!とっても嬉しかったです♪
でも、記事を書いて、それに対するみな玉からのたくさんの反応を頂けたことが、義朝語りを続けられた一番の力になったと思います。トマトさんもたくさんコメントくださいましたね。ありがとうございました
のだめコンサート行かれるんですね!いいなぁ私もまたチャンスがあれば絶対行きます!楽しんできてくださいねー!
すもも
2017/03/24 15:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
『女の勲章』 4月15・16日二夜連続放送決定!! すもも玉の空言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる