すもも玉の空言

アクセスカウンタ

zoom RSS 『キャリア 〜掟破りの警察署長』 第9話 その2

<<   作成日時 : 2016/12/07 16:06   >>

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 12

前記事の続きから。前回話が横道にそれてしまったので

署長室で副署長がふざけてる間に遠山署長はせっせと書類仕事。エリートなので仕事は早いんです
目に留まったのが…沙織の件の報告書。松本刑事にきちんと取り合ってもらえず、仕方なく沙織は一人で帰宅する途中元カレに遭遇、慌てて近くの交番に飛び込み助けを求めたという報告だった。
これを見て金さんの表情が変わる。
報告書を持っていつものようににこやかに刑事課を訪れるが「彼女からの通報を受けたのはどなたですか?」と問う金さんの目は鋭い!ここカッコよかった〜
仕事には厳しい有能な上司の顔でしたよね

弁解を始める松本の言葉をさえぎって「実害があってからでは遅い、そう言ったはずです」あくまで冷静に。でも相手を見据える眼差しは厳しい。
確かに、あの時は松本刑事の言うように「別件で手が離せない状態」だったと思う。でもきっと松本刑事の中でそもそも沙織の事案を(たいしたことじゃないよね)と軽視する気持ちがあったから、あの対応あの判断になったんだろう。
金さんはその判断の甘さを言っているのよね。

沙織が転倒したと通報が入り、美容室に向かう金さんたち。沙織は腕をケガしてる。きっと軽傷だろう、でも美容師さんだから直接仕事に差し障るよね…痛いし。
ストーカー被害っていうと殺人とか重篤なケースしかメディアに取り沙汰されないけど、その陰に、こういう活字にならない「軽い」ケースに悩み苦しんでいる人たちが大勢いるんだろうな…。
金さんは、このドラマは、そういう「その他大勢」の人の苦しみを癒したい、助けたい、スポットを当てたい、という存在なんだろうなぁ。

「警察を信じてご連絡くださったのに、申し訳ありませんでした!」
沙織に深々と頭を下げて謝罪する金さん、キリッとしてカッコよかったなぁ。

そのころ南さんは、桜井刑事射殺の犯人とされた中里の母親を訪ね、恋人以外の2人については冤罪の可能性があると告げる。
中里が自殺する前に両親へあてて書き送った手紙のコピーを渡される。

北町署で取り調べを受ける元カレの様子を見て、金さんは違和感を感じる。
ほんの一瞬の表情を見逃さない。鋭い洞察力
現に、取り調べをしている刑事たちは気付いてなくて、あんなに泣いてるなら反省してるだろうと受け取った。

松本に謹慎を言い渡す金さんもかっこよかったよね〜〜!ここ、予告で見た時からワクワクしてました
松本だけのせいじゃないと庇う仲間たち。警察官にとって経歴にそういう「バツ」が付くのって昇進とか出世にすごーく響くんだよね確か…。
でも金さんは厳然と(でもソフトに)「これはけじめです。今回の一件を、警察官として重く受け止めてください
ここ、厳しかったよねぇ。そして素敵でした。
ああ、やっぱり玉木くんはこういう有能な上司役本当に似合うなぁ。映えるよね。明瞭な声の響きがたまんない

そして沙織のいる会議室へ。ああなんて綺麗なの(←扉をカチャッと開けたところ)
こんな素敵な制服姿の人が目の前に現れたら、もうそれだけで全部許しちゃうよーー!(ダメです!)
だって沙織は金さんの制服姿見るのこの時が初めてだよね?ドキッとかするよね?!←そういうドラマじゃないんで

「改めてお詫びします。すべての責任は、署長である僕にあります。申し訳ありませんでした」
この時の!お辞儀の姿勢の美しいことよ!!動きも角度も完璧!!
玉木くんに警察署長役を振ってくれてありがとうありがとう

元カレは直接彼女に危害を加えたわけではなく逮捕できない、釈放される旨を告げる。
こういうの、悔しいけど仕方ないよねぇ。
実里が「ボディガード付きの避難場所を提供する」ことを申し出た時の金さん、嬉しそうだったよね。
第2話の夫からのDV被害に遭ってる妻の事件、あの時やり残した課題をここで彼女は清算したというか、一歩成長できた。
自分で考え、自分の信じる正義のために自ら動く。
金さんが考える理想の現場の刑事の在り方、なのではないかな。

沙織が一人でも大丈夫だと確認が取れるまで。
「僕ら警察にあなたからの信頼を取り戻すチャンスを頂けませんか」
理想の警察の姿、だよねぇ。

北町署では南さんが。実里が自宅でストーカー被害者の警護をしてると知り「また…」とあきれ声、すかさず金さんが南さんの気持ちを代弁するところ、このやり取り良かったよねぇ。お互い理解し合ってるよ!
南さんが「今はやめましょう」ってするのも。

南が持ち帰った中里の手紙を読んで「罪の告白ですね」と金さん。
この手紙の内容と、3人を殺害したとした当時の警察発表との齟齬に気付く二人。
手紙の原本という重要な証拠を握りつぶした刑事の存在を疑い始める。
金さんの険しい表情が…辛いわぁ…

沙織の仕事場にも同行して警護する実里の背後に、元カレ=ストーカーの影が。

桜井刑事殉職の現場を訪れ、恐らく故人が生前好んだ缶コーヒーを供える南さん。
聞き込みをする南さんを、真犯人が!見てたのねここで!(←放送当時気付いてなかった)(よそ見しててゴメンナサイ)(大事なところじゃないか!

南家ではヨガの先生も呼んでお鍋をつつきながら金さんの話。ここほのぼのして良かったなぁ。
金さんを褒めまくるみんなに、今までなら否定的な態度をとってきた南さんが(ウンウン)みたいな表情してて。それをすかさず気付いてツッコむ妻に娘!なかなかいいコンビ♪と言われたり家族に邪険にされる強面の南さんがカワイイです

実里の家でもお鍋。これはのだめカレー事件の再来?と思わずひるんでしまうスゴイ鍋
金さん、顔が死んでる死んでる!
でも否定せず「独特な味ですね」と評する金さん、優しすぎます

「今の職場を辞めたくない、もう夜逃げみたいに引っ越しもしたくない」
そんなの当たり前だよ!なんで被害者ばかりがそんな不利益を甘んじて受けなくちゃならないんだ!と憤慨しちゃったよ。
でもストーカー事件って本当に酷いよね。金さんや実里ちゃんみたいな対応は夢の夢、理想中の理想なんだろうな。ドラマの中だけでも、人が人に救われる姿が見たいです。

「沙織さんが穏やかな生活を取り戻す、そのために僕らがいると思ってください。
その手も、心も、ゆっくり回復させてください」

いや…こんな素敵な人とたまにこうしてお鍋つつけるんなら、それがどんなにマズイ鍋でも、しばらく元カレに追っかけ回される生活も悪くない…
ってこら!それはあたしの心の声!沙織さんはそんなよこしまな心の持ち主じゃないから!!
ていうか、このキラースマイルが抜群のスパイスになるから味なんか分からないわよね!

金さん、不穏な視線を察します…でも見つけられず。
てかストーカーってひまだよね…

沙織「警察の仕事を超えてやってくださってる」
実里「うちの署長は弱い人や傷ついてる人を絶対に見逃せなくて」
「私もちょっと前までは悩んでました。警察のルールに縛られて、思うようにできないことばっかりで。でも署長が来てからは、自分からどんどん動いていいんだって。まずは自分が変わらないと。助けられる人を助けられない」

うん。金さんの志は確実に実里に受け継がれてる。
まずは自分が変わらないと。このこともこのドラマがずっと初回から訴えてることだよね。
助ける方も、助けを求める方も。

ストーカーに呼び出されて沙織が実里の部屋を抜け出す。リベンジポルノってやつですね。なんて卑怯なんだ!!
慌てる実里に「手は打ってあります」と冷静な金さんかっこいい(何度目)
どこかから連絡を受ける金さん…松本刑事でした!謹慎処分と見せかけて、金さんが松本刑事にストーカー野郎の動きを監視させていたなんて、金さんかっこいいーーー!!

沙織に復縁を迫るも拒絶されて、傷つける気満々で持参したナイフを取り出すゲス極まりないストーカー野郎。
間一髪のところ助けに入るも、松本君、まず被疑者の持つ凶器を足で払ってから立たせなきゃダメじゃん!刑事ドラマとか見てないの?!
おかげで大事な金さんが足蹴り喰らったじゃないの!どうしてくれるのよ!
先週とかもだけど、金さんが誰かに何か暴力振るわれると「ちょっとなにしてくれんのよー!!」とテレビの前で激怒してしまうすももです(←ドラマですから!)

取り押さえられているストーカー野郎の一瞬の表情を、またも見逃さない金さんです

ド変態ゲスストーカー野郎()の取り調べ中も、金さんは非常に厳しい眼差しで犯人から目を逸らしません。
取り調べではまたしても反省しているように装って嘘つき極まりない泥棒の始まりストーカー野郎です!見逃せません!
「誤解です!信じてください!生まれ変わります!罪を償います!」
こういう言葉も態度も、いくらでも装えるということよね。ロシア製のウソ発見器にかけなきゃダメですね。あれは凄いんだぞ。それが無理なら金さん!すべての警察署に金さんを一人配置しないと!

金さんが、彼奴(きゃつ)が盗聴器まで仕掛けて執拗に沙織をつけ狙っていたことを証明し追いつめると、今度は開き直るクソ〇〇〇〇ストーカー野郎(○○○○にはお好きな言葉をお入れください)

絶対に沙織を諦めないとうそぶくストーカーに金さんは「もう二度と沙織さんを傷つけさせません。警察はあなたを監視し続けます」と告げると、警察に脅迫されたと騒ぎだすゲス野郎。「偉いやつを出せ!」と。
あーあ、それを言っちゃうと署長のいつものやつが…と署員はガッカリなんかしてません!それじゃコメディになっちゃいますがな。待ってました署長!
「この桜に誓って、あなたのこれまでの、そしてこれからの悪事を断じて見逃しません!」

でも殺人未遂にまで至ったのに4〜5年しか拘束できないんでしょうか…もう一生出てきてほしくないくらい怖い思いしてるのにね。

お父さんの亡くなった現場に花を手向ける金さん。
そばには南さんがお供えした缶コーヒーが。
子供の頃の父のと会話を思い出す金さん。子供のころから金色(黄色)パーカーだったのね…(そこ)
警察官は大変だぞ、何より危険がつきものだ、と言う父に、
金「僕が危険じゃない街にするよ。警察でいちばん偉いキャリアの、警視総監になって…」
父「だったらまず警察署長だな。」
金「ぼく、署長になるなら北町署がいいな!」
父「署長になったお前に、お父さんこき使われたりしてなぁ」
子供のころから志の高い少年だったのね(涙)
父との会話の通りに、北町署の警察署長になった金さんだったのね(涙)
お父さんのことを思い出すたびに、金さんの表情が悲しく曇るのが見てて切なすぎます。。

そのころ北町署では、刑事課のみんなが真犯人の正体に迫る…当時の副総監のドラ息子、桐島。(中村俊介君) そして事件の真相も。
でもさぁ、いくら警察組織のトップに位置する人の身内だからって、2人も殺してて握りつぶすなんて…まあドラマですから。
あ、海外に高飛びしてて時効が停止してたらいいな(ぼそっ)

「警察幹部が関わっているなら署長もお前たちも動くのは危険だ。まず俺一人で桐島を引っ張る!」
一人で動こうとする南さんに、みんなが「水臭いこと言わないでくださいよ!」と協力を申し出るところ、ベタだけどかっこよかったよねー!浪花節です!
花岡「署長の親父さんの無念、俺たちで晴らしましょうよ!」
元山「誰の息子だろうが知ったことか。あたしゃもうすぐ定年だ。怖いものなんかありませんよ」
松本「警察官を撃った犯人は、俺たちの敵です」
南「お前ら…」
なんか昭和の熱血刑事ものみたいです。気持ちいいです!
「警察のルール」から解き放たれた人たちがここにも!

金さんのもとには当時犯人とされた中里の母親から電話が。
例の手紙の原本を渡した刑事の名前を思い出したと。
「おさかべさんとおっしゃる方でした」と聞いた金さんの目が見開かれる。

長下部さん・・・

「たしかに、おさかべという刑事だったんですね」

電話を切る金志郎。座っていなかったら崩れ落ちていただろう…。
金さんーーーー
父を失った金志郎は、長下部さんをもう一人の父と慕ってきただろう。
一番信頼していた人に裏切られた…
絶望の谷底に突き落とされたような姿が痛々しい……

長下部さん、証拠の手紙を大切に保管してる。
うん、ただの悪人じゃないと信じてます!
結果的にネタバレになるといけないから推測もやめときます。


そのころ南さんは真犯人の桐島と対峙してた。。危ないよ。。。
と思ったら撃たれたーー!!やだーー!!南さーーん!!!
これ、桐島は南さんをここへ誘い込んだんだろうな。(でもあたしだったら止めを刺すけど←こらっ)



えーーーーん次回はとうとう最終回!!!
何か早くないですかー!?あっという間だったなぁ。ため息。

この前の日曜日は、もうもう金さんが心配で心配で、その心が壊れてしまうんじゃないかと心配でー!
あたしが守っていたわってあげたい!なんかすごく母性本能くすぐる男ですよ金さんは。

予告がまた切ない!
「僕の信じていた正義は間違っていたんですかね」
「みなさん、さようなら」

公式サイトのあらすじ読んで、予告見て、何度も何度もしてますが、切なくて泣きそうです
金さんどうなっちゃうの?最後はきっと大団円だよね?みんなで揃ってヨガシーンで終われるよね???
そしてそして、DVD&ブルーレイboxの発売と、続編の速報が来るよね?!←それは…贅沢
終わるなんて寂しすぎる〜〜金さんに会えなくなるの悲しすぎる〜〜〜

待ちきれないけど見たら終わっちゃう!ジレンマに苦しむ週のど真ん中!
泣いても笑ってもあと1回!!















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 54
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 すももさん、ありがとうございます。そうです、あの金さんのお辞儀!素晴らしかったですね。現実の一日署長の時も(写真で見ただけですが)委嘱状をもらう時、すごく綺麗なお辞儀でした。
 8話、9話と金さんがアクションシーンに関わることが多くなってきてカッコいい!と思いつつハラハラします。で、10話ではどうなっちゃうのでしょう。桐島ってなんでこんな近くに住んでるの?自分が殺した人の家族がどんなに不幸になったかを見たかったのか?そういう奴ならぜひギャフンを言わせてほしいですが。
 最終回、早いですね。でも7話、8話で終わるドラマもありますから、10話あって本当に良かったと思います。10話それぞれ皆違う悪事を描いてきたし、充実したドラマだったと思います。
パープルポテト
2016/12/07 18:03
すももさん、お早うございます。
どうしてこんなに金さんに惹かれるのかすももさんの言葉で解りました。母性本能をくすぐる、まさしくそうです。心のもやもやが晴れてすっきりしました。
男女のなかはむずかしい。わかれの時がいっしょになるよりむずかしい気がします。さまざまな嫌がらせを受けている人たちも多いはず、誰にも言うことができずにいる人もいるだろうな。沙織さんは警察に訴える勇気があってよかった。北町署があってよかった。でもこの男いやなやつ。
予告のさようならにもうさびしくてたまりません。
こんなに玉木金さんにひかれるとは、最初は正直言ってそれほど期待していなかった。でも玉木さんはこのところ裏切らない、おかげで頭の中が金さんがどうなるかでぐるぐるしています。みごとにはまっています。金さん、さようならなんていわないで、お願いいつまでもいっしょにいて。やれやれ、別れはむずかしい、これドラマですね。
かちゃん
2016/12/07 19:04
すももさんこんばんは!
9話語り後編もありがとうございます♡
すももさんの語りでよりストーリーが深く楽しめます^_−☆
ホントに美しいお辞儀姿でしたよね〜✨ 観ながら、今TVの前の玉木さんファンは、みんなウットリしながら眺めてるだろうなぁ〜なんて想像してしまいました(≧∇≦)ファンでない人もきっと見惚れちゃいましたよね〜! そして制服姿が素敵… ほんにほんにぃ〜(*^^*) 息を飲むくらい素敵ですよね〜♡ あんな署長さんがいつも署内にいて、ガチャっとドアを開けて入って来たら、みんなもうドキドキして仕事にならないですよ〜♥️(≧∇≦)
そして、みなさんも書いてらっしゃいましたが、私もすごくあっという間の3ヶ月でした(*^o^*)
ファンになってから1クールもののドラマはまだ3つしか観ていませんが、その中ではこのキャリアが最も早く終わってしまう感じがします^_−☆
ストーリーが面白かったのはもちろん、観ていて心地よく毎回スッキリして後味も良かったからかな〜(*^^*) それと玉木さんの優しくて美しい笑顔が毎回たくさん見られたからかもしれません。
幸せなドラマだったな〜♡
それなのに、ここに来てあんなことに❗️ 後1話でどんな結末に〜〜?心配😿
色々な事がキレイに片付いて、お見事✨って終わり方で締めてくれたらいいなぁ〜(#^.^#)
でも終わったら寂しいーーーっ(T ^ T)
年末年始、がんばった玉木さんに少しはのんびりさせてあげたい♡ でも昨年が紅白朝ドラと幸せだっただけに、やっぱり寂しいです😢
かおっち
2016/12/07 22:25
こんばんは、すももさん。

9話の語りありがとうございます。
なんだか、辛くてリピ出来ないんです。
最終回を見て、安心してからでないとリピ出来ないかもしれません。
南さん撃たれるよー、と思ってたらあっさり撃たれてしまうし、金さんが心に決めていた「もう誰も傷つけさせない」を
簡単に汚してしまった男。
なんてことするんやー!!!桐島!!!
金さんの心が潰れるやないかー!
と、内心叫んでおりました。
長下部さんは、南さんが撃たれたと聞いてきっと動いてくれますよね。
金さんを裏切りませんよね。
うーーーー、悲しい。

最終回は淋しいけど、金さんが笑顔を取り戻してくれる事を信じて、待つとしましょう。

スペシャルでもしてくれないかなぁ。
これで終わりは淋し過ぎるわ。
月の下
2016/12/07 22:51
すももさん、こんにちは。
玉木くんの余りにも素敵すぎる上司ぶりに、すももさんより早とちりに書き込んでしまってすみませんでした。
どんな時も玉木くんが中心に居てくれるから、すももさんの的確で素敵な言葉の数々と、みな玉と想いを共感出来る事が本当に嬉しくて心の拠り所となっていて幸せなことです。ありがとうございます。

幼い頃からの長下部さんと金さんの心の繋がりはどうなってしまうの? 当時の捜査と隠ぺい工作はどう行われたのか? 一刻も早く見たいです。
「みなさんさようなら」は玉木くんの声ではないですよね?
昨夜、違う局の凄惨な事件現場のドラマの予告が映ったけれど凄く苦々しくて心にずしんと重い澱のようなものが溜まっていく感じでした。 今は、金さんの人に寄り添う人情味溢れるほっこりとしたドラマに夢中になっているせいでしょうね。
また次の作品で、玉木くんが人間の暗部を抱えた殺人鬼を演じたらまたそれに夢中になっているかもしれませんが・・
始まると引き込まれてあっという間に終わってしまうこの素晴らしいドラマがあと3日で終わってしまう!
寂しくて・・心が空っぽになってしまう予感が・・・
きっと金さんらしく心に温かいものが残るドラマになるのを信じて、すももさんの最終回語りを楽しみにしています。
トマト
2016/12/08 11:58
すももさん、ほんとに今度の日曜日でラストなんでしょうか…
係長がたぶんかなりの重症で、撃たれたところからの続きスタートで、1時間というか50分くらいの間にどんだけ話を展開させるのやら…北町署の皆さんも面白そうな人揃いだし、これで終わりだったら本当にもったいないですよね
それにしてもこのドラマって後半になってきてホンワカ和める場面が増えてきている中に、かなり気持ち悪い犯罪者がしっかり犯罪を主張するシーンを突っ込んでくるから、心臓に悪いです〜歳を食ったせいですかね^ ^;以前はストーカー自体が社会的に認知されていなかった頃は、やっと取り上げた感があったけど、その後10年以上経ってみれば凶悪な事件が次から次へとニュースになってて、ちょっと食傷気味…気持ち悪いヤツらがリアルでうようよしていることにゲンナリしてるというか。昨日、用事で最寄りの警察署に行ったけど、金さんみたいな人いないし〜
それはそれとして、金さんのバトルシーンって、何度も落命しそうになっててハラハラさせられるけど、微妙に弱っちさをにじませるの難しそう…(笑)オレオレ詐欺事務所に突入したときの左腕のパンチがやたら重そうだったのを見て(あれは、ついつい?)、実際の玉木さんは相当戦闘能力高そうですものね。
最終回は、主題歌がドラマのストーリーをなぞっているなら、長下部さんにとって金さんは「過去の僕」。時を命と表記するけど命が迫ってるのは長下部さん?目を凝らせば見える光は救ってきた人々と北町署の面々?とか推理してみたりできるのもあと何日か。早く次のお仕事のお知らせ、いただきたいものですね
kiki
2016/12/08 12:05
>パープルポテトさん
金さんのお辞儀にはグッときました
やはり時代劇でも映える所作の美しさやセンスは、現代劇のこういう場面でも生きるなぁと感じました。
「桐島ってなんでこんな近くに住んでるの?」←ていうかスポーツクラブの防犯ビデオで見つけるのラッキーすぎるだろ!ってツッコんでしまいましたよ(正直)まーそこはショートカットだと思うことにします。
あの枠は毎度いつ打ち切りかみたいなことが取り沙汰されてきたので、今回一度もその手のネガティブ記事が出なかったのは本当に良かったなぁと思います。玉木くんを始め、オールスタッフ・キャストの踏ん張りがきいたんですね!充実した全10話ですね
すもも
2016/12/10 01:23
>かちゃんさん
「最初は正直言ってそれほど期待していなかった」←私も申し訳ないけど実はそうだったんです…玉木くんゴメンナサイこれほど魅力を感じるようになったのはやっぱり、終始ブレずに金さんが金さんらしさを貫いたからだと思います。脚本も演出も演じた玉木くんも、みな誠実だったなと。
最終回の金さんは真実を知って暴走してしまうようですけど、それも金さんらしさの表れなんだろうなと思います。ラストを見るのは寂しいけど早く見たい、でも寂しい悲しい…ほんとにグルグルです
すもも
2016/12/10 01:27
>かおっちさん
あんな署長さん(あるいは上司)が同じ職場にいたら、誰がお茶を持って行くかで女子たちの間で毎日キャットファイトが繰り広げられるでしょうね髪の毛ひっつかんで大騒ぎです!
優しくて美しい笑顔…ほんにほんに〜、まさにキラースマイルですよね。公式サイトの北町署刑事課メンバーの皆さんのトーク企画でもキラースマイルって言われてました。男性から見てもそう見えるってスゴイですよね!
あと1話、暴走した金さんが一体どうなってしまうのか、心配だしお別れは寂しいけど、ちゃんと見届けなくっちゃ!
昨年は紅白の朝ドラ企画でしたねぇ…波瑠ちゃんの手を取って登壇した瞬間を忘れられません
すもも
2016/12/10 01:33
>月の下さん
今日関東ではフジの再放送ドラマ枠で1分間くらいある長い予告が放送されましたがご覧になりましたか?怒りや悲しみや後悔や…金さんのいろいろな辛そうな表情が見ていて切なくて、後姿のショットに泣きそうになりました
でもきっと最後にはカタルシスが訪れると信じてます!だって『キャリア』だし!スペシャルやってほしいですよね〜。せっかく北町署メンバーとも分かり合えたんだし!北町署の皆さんがもっとクローズアップされるお話なんかも見てみたいんです。皆さん素敵なキャラクターだし
すもも
2016/12/10 01:38
>トマトさん
いえいえ、どんな時にも心に玉木宏!これですべてハッピーです
長下部さんとのやり取りも気になります…上の↑コメントに書いた長い予告での金さんの様子が痛々しくて…
「皆さんさようなら」は玉木くんの声だと思いますが…でもドラマのどのあたりで出てくる台詞なのかで話が変わってきますから!やーん金さん行かないでぇー!
「人間の暗部を抱えた殺人鬼」←うう〜そういうの激しく見たいです!
あと2日で金さんとお別れ…空っぽになる前に新しいお仕事情報プリーズ!!
すもも
2016/12/10 01:45
>kikiさん
あと50分ですべて回収して金さんも悩み苦しんで葛藤して、それでも大団円に持って行ってくれなきゃ!だから相当手強く中身の濃い最終回になるでしょうね。
金さんみたいな人…そんな警察官いたら大変ですよね!
「微妙に弱っちさをにじませるの難しそう」←それと、走り方も。ちょっと遅そうに走ってますよね、千秋やタニくんや真島の走り方と違います。凄いなぁと思います。
GReeeeNの主題歌ほんとうにいいですよね歌詞と金さんがすごーくちゃんとリンクしてて。MVの玉木くんがまた素敵で
次のお仕事情報、いつもいつもハトランはなかなか教えてくれないけど、これってもしかして玉木くんが焦らしてるのかなぁ!それで玉木くんのテンションが上がるならガマンするよ…
すもも
2016/12/10 01:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
『キャリア 〜掟破りの警察署長』 第9話 その2 すもも玉の空言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる