すもも玉の空言

アクセスカウンタ

zoom RSS 『キャリア 〜掟破りの警察署長』 第6話

<<   作成日時 : 2016/11/14 16:47   >>

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 23

先週の続きのシーンから始まったけど、「なぜキャリアになったのか?」という南係長の問いに対する金さんの答えは明かされないまま、ストーリーは次のシーンへ。
後でわかりますが、このとき金さんは答えてないんですよね。無言を貫く金さんにしびれを切らして、南さんは起こって署長室を出て行っちゃったんだろうなぁ。
娘ちゃんの誘拐事件でちょっとだけ距離が縮まったと思われた金さんと南さんだけど、やっぱり溝は埋まりませんなぁ

ということで始まった第6話。玉木くんのこういうシリアスな表情は本当に絶品ですなぁ

署長室にお見合い写真もってやってきた副署長、開いた写真を閉じるときに指を挟んでみたりなど、慎吾ちゃん節が徐々に見えてきて楽しいです♪もっとやれー!
きっとこれでも監督さんが手綱を引いて抑えてるんだろうなぁ。玉木くんたちも笑っちゃったりしてNGになってたりして。DVDの特典でその辺も入れてほしいなぁ…ってこれDVDになりますよね?ね??

そこへ現れた金さん、頭に葉っぱ乗せてコートも大事な綺麗なお顔も汚しちゃって、なんてまあかいらしい
この後お見合いの話の時もずーっと葉っぱが乗ったままなのがおかしかったですよねー
猫探しの依頼って、あんたは鵜飼探偵事務所か!

わかってたけど、副署長のこの質問、この会話にはちょっとドキドキしちゃったよね
副署長「踏み込んだ質問を一つ…よろしいでしょうか?署長には恋のような方いらっしゃるんでしょうか?」
金さん「(ニッコリ)いますよ」
副署長「結婚のご予定は?」
金さん「婚姻届けは出せないんですよ。仕事が恋人なので(ニッコリ)」

ツイッターでこの台詞について、
玉木宏「仕事が恋人です」 
私 「どーも仕事ですこんばんわ!!!!!」
ってつぶやいてる人がいて爆笑しました。みんな気持ちは同じだわ〜

慎吾副署長とのシーンが今回は多くて楽しかったですね〜。金さんがお見合いを承諾した時の「ウワアァァァァオ!」って、玉木くんよく吹き出さなかったなぁと♪なんかもうマーティでしたよね!

署長室でお見合いに着ていく服選びをしている金さん、鏡に映った姿がめっちゃ男前で「キャッ」と叫んでしまいました。このドラマで初めてのスーツ姿?やっぱり玉木くんはスーツ似合うなぁ〜巨悪の冨永検事でたくさん見てたのに、すごく新鮮な気がしましたよ!

金色のネクタイや新しい靴とか、ウキウキ?してる金さんに「乗り気…?とちょっとヤキモチな相川刑事、可愛かったです♪

お見合いに向かう金さんに押し寄せる地元のおばちゃんたち。まぁ玉木くん本人的には慣れた状況(←そゆこと言わない
金さんは町の何でも屋としての副業も順調で、すっかり町の人気者なんです(←半分は合ってる)
このおばちゃんたちを威嚇する副署長の声にびっくりしました(笑)ほんとマーティ入ってるよね。

お見合い相手のお父さん、警察庁官房長長官!すっごくエライ人です。
娘のお見合い相手にこーーーんないい男が現れたら、正直ビビりますよね。普通の男親だったら「コイツ、今までどんだけ女を泣かせてきたんだ」とか邪推しそう。
でも、金さんのキラースマイルにかかったらそんなよこしまな疑いも溶かしちゃうだろうけど
ニコニコした玉木くんは好青年が服着て歩いてるようなもんですからね!
すっごくエライ人の娘とのお見合いでも、全然ビクついてない金さん、頼もしくて素敵

いーなーいーなーしずちゃん!!あたしも金さんと玉木くんとお見合いしたいーーいーーー
綺麗なカッコして美味しいご馳走食べながら玉木くんとおしゃべり…もうそれはなんつーワンダーランド
泣きながら抱き着いたりして、しずちゃんとんだ役得でしたね〜その場所代わって!!

二人っきりになった途端、父からの重圧と自分の本心の噛み合わない辛さに泣き出してしまうしずちゃん演じるカナコさん。そんな彼女に金さんが語りかける言葉は、どれも素敵でした。

「期待されると肩に力が入っちゃいますよね。その緊張のせいで素敵な部分が伝わらなかったんだと思います」
「その温かい笑顔できっとたくさんの人が励まされます」 ←それはあんたや〜金さん
「笑顔、優しさ。あとは、踏み出す勇気ですね(ぱくっ)」
ところで玉木くんってオクラ嫌いだったっけ?きゅうりとかミョウガですよね。どうせならドラマでもキュウリにしちゃえば良かったのに←鬼
「もったいないですよ。自分の想いを伝えられるときに伝えておかないと。
大切な人との別れがいつ来るかなんて誰にも分りませんから」


なんか…金さん、警察署長より人生相談所とか開いた方が大儲けできるんじゃ…

しずちゃんが食べ物をのどに詰まらせてオロオロする金さん可愛いかったです
玉木くんがオロオロするのっていつも可愛いよね
あたしならずーっと詰まらせたふりしてずーっと介抱してもらいます

北町署では絶賛立てこもり事件勃発中。犯人に人質交換を申し入れるシーンは、刑事さんたちの個性がじわじわ滲んできてて、コミカルで面白かったです。
相川刑事に「お前バカみたいに強いだろ」ってのが良かった
それにしても南係長は全く交渉人の資質がゼロですよゼロ。

立てこもり犯は、結婚詐欺に遭ってることにも気づかず息子の結婚を楽しみにしている母親に事実を知られるのが忍びなくて、誰にも相談できずに金さん署長を頼ってきたと。
「心の痛みは、僕が受け止めます」
「傷つきそうな人、傷ついている人を守るのが警察です。いや、そうならなくてはならないと思っています」

これが金さんの警察官としての信条なんだね。
あたしの心の痛みも受け止めて〜〜〜

「お母さまが望んでいるのはきっとあなたが結婚式を挙げることではなくて、あなたが幸せになることです」
「あなたの悔しさはわかります。でも、悔しい気持ちや許せない気持ちを抱えたままじゃ、前に進むことはできないんです」
「だからその気持ち、僕ら警察に預けてください」


立てこもり犯に手を差し伸べる金さん…うううっ、窓からの西日がまるで後光のようで、お釈迦様のようだよ〜〜ありがたやありがたや〜
前記事のコメントお返事にも書きましたけど、ほんと、まるで先週の出来事を予見したかのようなこの2つ目の台詞…全玉ファンに向けて発せられたかのようなこの台詞。はい、わかりました!もうあたしたちも前に向かって進んでいるよね。

で、この台詞を聞いた南係長もすごく反応してます。ショック受けたみたいに。

金さんに刃物を渡し倒れ込み、身柄を拘束された立てこもり犯に手錠を掛けない南さん。武士の情けですね。
連行される犯人を見送る金さんの表情が素敵ー玉木くんの眉間の皺になりたいーー

南さんに「どうするつもりですか?」と聞かれて「決まってるじゃないですか」とほほ笑む金さん、カッコイイー

結婚詐欺の容疑者の店に行く金さん。凄い胸の谷間に金さんもとい玉木くんはクラクラしないで済んだのかなー??
静かにジワジワとレイナを追いつめる金さん、かっこいいですよね〜

結婚詐欺って立証がすごく難しいんですよね。お金を巻き上げられたとしても、あくまで容疑者の心の中に「結婚する気がなかった」ことを立証しなくちゃいけないから。答えが人の心の中にあるから、本人が認めない限り、あとは客観的な証拠を見つけない限り立証が困難だそうで。
(だからホント言うと「誰があんな男と結婚するもんですか」っていうのは自白になっちゃうわけで、賢い詐欺師ならそれだけは最後まで言わないと思います

今回のケースでは「病気の父の治療費」と偽ってお金を巻き上げたとのことだったので、病気の父がそもそも存在しない(父はいたって健康体)ことが証明されれば彼女の犯行を立証できるってことなのかな?たとえ公判でああ言ったことを翻したとしても。
で、彼女の健康な父親と満面の笑顔で自撮りしてくる金さんは最高に天使でした

店の黒服の腕を「ちょっと失礼」と言いながらねじり上げる金さんかっこいいー
先週はなかった「この桜に誓って」のシーン、今回はここできました!金さんに腕をねじり上げられた黒服の男が、ぽーっと見惚れてるみたいな表情してたのがオモシロかったです。


署長室には長下部警視監が大きな箱いっぱいのたい焼きを差し入れ。後日、ってかんじですね。
たい焼き食べる金さんカワイイ〜
自分の夢を追いかける決心がついたカナコさん、なんかイイ女ふうなキャラになって金さんを振りに来ましたよ。
金さんの鼻先をツン!だって!ウーラーヤーマー

でもそんなことより気になるのは、部屋を出た後の長下部警視監の表情ですよね…もの凄く意味深。
やっぱり、金さん父の殉職に、なんらかの関わりあり、なんでしょうか。
金さんが悲しむようなことがないといいんだけど…わーん心配だすー

警察署を後にする金さんの表情…こんな暗い思いを抱えたまま、普段はそんなことをおくびにも出さずに、みんなの前では明るく優しい金さん…金さんの本当の姿は?
深く深く傷ついているからこそ、みんなに優しくできる人なんだよね。

そんな金さんを待ち構えていた南係長。
この二人は、同じ傷を抱えて、同じ怒り、悔しさ、許せない気持ちを抱えていた。
南さんは、許せない気持ちを持ち続けることで前に進んできた。
金さんは、許せない気持ちを抱えたままでは前に進めなかった。

「許せない気持ちが市民のためになるとは思えない」と金さんは言ったけど、
南さんの問い「ホシや判断ミスをした25年前の署長を許せるのか」には、答えてないんですよね。

「父は最期に、何か言ってましたか」
絞り出すように聞いた金さんに、南さんの言葉は無情でした。
「キャリアのあなたに答える必要はない」

このふたりはきっと、同じ影の中にいる。
向いている方向が違うだけで。
南さんは、怒りを捨てずにそれを原動力にしてがむしゃらに前に進んでいく人。絶対に怒りは忘れない。
金さんはきっと、影の中にいても、光を信じて光り輝く方向だけを向いて、必死で前に進んでいく人。
全てを許し生かす暖かい陽の光のように。

きっと、分かり合える日が来ると思いませんか?


今回はヨガシーンもあってよかった♪さすがの体幹!
キャバ嬢の胸の谷間よりも、金さんの厚い胸元に目が釘付けになったのはあたしです


GReeeeNの主題歌がぴったりすぎて、ぐっときちゃいますよね〜
歌詞とドラマ画像のビデオ映像、ご覧になりましたか?早くフルでこういうの作ってほしいー!
凄く声も良くて歌詞も曲も良くて、いい歌だな〜と家にいる時はずっと口ずさんでしまいます。こちらも大ヒットするといいですね!!


























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 64
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
すももさんこんばんは〜〜☆
昨日も楽しかったですね〜〜折り返しを過ぎてしまったのが淋しいですが考えないことにします。
シリーズ化望んでいますが、玉木くんは一つの役のイメージが定着してしまうのが嫌なんでしたよね。
でも並行して他の作品とやってほしいです(←どこまで働かせる・・)同時に全く別の役を演じられるお方ですから。
GReeeeNのリリックビデオとめざましテレビの映りこみはこれまた玉ファンへのご褒美ですか♪というくらい嬉しいです〜しゅてきしゅてき〜〜
猫探し・・・本当!鵜飼さんですよね!署長のお人柄は住民に広がっているとは嬉しいものです。私は地元のおばちゃんに混じってうきゃうきゃしたいです〜〜

かなこさんのお父様はグルノーブル産のくるみを買ってくれた社長さんですよね、そのときも朝尾さんを褒めていた♪今度も金さんを褒めてくれた(ごっちゃ:笑)。
よく男性の好きな仕草はスーツ姿でネクタイをきゅっと締める&緩めるといわれますが、玉木くんが世界一ですわ♪
そしてキャバ嬢よりも玉木くんの手や仕草のほうが色っぽい〜〜(大塚さんは素敵な女優さんですよ♪♪大塚さんのことでなく一般的なお色気女性よりもということで)
今週末は娘と「ロッカーズ」を観ました。この作品を一緒に楽しめる年に成長したことが嬉しいです。
タニがとってもとってもギターがうまい♪ラーメン屋で麺が飛ぶ・・・笑い、最後は切なく若玉に浸りました。
でもいつも「今」が一番輝いている玉木くん、素敵です☆
けこりん
2016/11/14 21:40
すももさん、こんばんは。
「悔しい気持ちや許せない気持ちを抱えたままじゃ前に進むことは出来ないんです」この心境に至るまでに、どんなに苦い想い、突き刺さる思いをして来た金さんだっでしょうか・・と同時にこの言葉に先日のことが甦ったのは、すももさんと同じでした。
しずちゃんをお笑いの人としての起用ではなく女優として真面目にお芝居をする演出にして成功でしたね。
カナコさんの心情に寄り添って心に響く言葉をかけてくれる玉木署長。心が入ってないと視聴者からは、お相手はしずちゃんですからあのシーンは成立しないですね。流石に玉木くんのあのいい声でのセリフ回しに優しさ、温かみの説得力が出ますね。

署長の初めてのスーツ姿でビシッと背筋を立てての正座のカッコ良さには惚れ惚れしました。やっぱり玉木くんのこの姿は眼福ものです!
その超おっとこまえに抱きついたり鼻をちょんと触れて
しずちゃん役得でしたね。いいなあ!

玉木くんは顔芸などは必要なくて、哀愁と憂いを湛えた顔、厳しい顔、可愛さと優しさいっぱいの顔、これでもかと思わせるダンディなSの顔、なんでこう多彩な表情が出来てしまうのでしょう。
「作品の中の役の人柄を感じて演じなければ、その役を成立させれない。」と言ってましたが、そうは言っても誰もが出来るものではないでしょう。
アラキーさんが、ミスドのCM撮りで「写真は一瞬一瞬に時間を止める。それがエロスにつながる。玉木くんの生き様が見える。エロイ!」と感想を述べておられましたが、どこを切り取っても素晴らしい玉木宏ですね。
ちょっと横道に逸れました。
トマト
2016/11/14 23:07
すももさん、こんばんわ。
ネクタイを決めかねている鏡のなかの金さん、いいなあ。
こんないい男がお見合いの相手なんて、びびります。しずちゃんは100回目なのですね。抱きつかれたとき、めりめりみたいな音がしませんでしたか。いやがらない金さん、やさしい。
しずちゃんは、ずっと前にさわりたいといってましたよね。
若干、警備をふやしています、と言われて叶わなかった。お芝居とはいえ、念願がかなって、やりたいこともがまんしてお父様の希望にそおうとする、やさしい娘さん、うまく結婚がすべてではないという方向にそらせました。100回目にしてかなこさんからおことわりの返事、しずちゃんは大きい人ですね。
白い服がきたえられたからだに様にになっていて、こちらの人みたいだった。迫力はさすが、このふたりがいっしょになって夫婦げんかしたら、すごい場面になるだろうな。妄想、脱線してしまった。
とじこもり犯の人の痛みは、つらいだろうなあ。すももさんの太字で書かれた言葉、私もみにしみました。
twでこのドラマを見られたお母さんがよいものを見せてもらいましたと言っていたとささやいていました。おじいちゃんやおばあちゃんがこたつにはいって金さんいいなあ、玉木さんみてると命がのびると楽しんでいるだろうなあ。
仏様みたいな金さんです。
詐欺おんなをやっつけてすっきり解決、こうこなくちゃあ。
ヨガもみれて、金さんすごい。相川さんのヨガスタイルもかわいい。暁のきみに、わたしも口ずさんでいます。すももさんのいうようにこのドラマにぴったりです。だってこれがながれるとうるうるしてきますもの。どんな人もいとおしくなるから。
かちゃん
2016/11/15 05:25
すももさん、こんにちは。「犬猫探し」を看板にあげているわりに探せない(流平くんは探してきたけど)鵜飼さんに対して、金さんは猫探しも上手なのか! さすがですね。
 お見合い、単に笑い話にせず、きちんと「前に進める」話にしたのですね。結婚詐欺に会った人も気の毒だけど、なんとか前を向いていけるかな?
 南さんは「許さない」ことを自分の原動力にしている感じがします。対して金さんは、あくまで「市民のため」に自分がどうするかを考えているのではないでしょうか。そのへんに、金さんの懐の大きさを感じるのですが。
 でも「父が最期に言っていたことば」にこだわっていると、やっぱりIMATを思い出しちゃうんですよ。今後の展開がますます見逃せませんが……
パープルポテト
2016/11/15 15:28
>けこりんさん
折り返しを過ぎ…ガーンそうなんですよね…なんか金さんは癒しだから、もうずっと朝ドラみたいに毎日ちょっとずつテレビに映っててほしいくらいです
でも確かにおっしゃる通り、玉木くんはいつも「やったことない役がやりたい役」だから、次のお仕事を期待しましょう♪
GReeeeNのリリックビデオ、とてもいいですね!曲の最初のところに歌詞があるなんて気づいてなかったです←
めざましの通りすがりの出たがり一般人(笑)も面白かったですね。何の説明もないのがかえってシュールで。
グルノーブル産のくるみ…なんか懐かしい〜♪久しぶりに朝尾さんも見たくなっちゃった。金さんとはまるで別の人ですよね〜。
『ロッカーズ』テレ朝で深夜に放送ありましたね。やっぱり少しカットもあったらしいですが…深夜なんだしノーカットで放送すればいいのに―。WOWOWで玉木くんの出演作品特集でもしてくれたら放送してくれるかな〜。
タニくんは最高に好きです。そして私も、「今」そして「未来」の玉木宏が一番好き
すもも
2016/11/16 17:55
>トマトさん
金さんは自分の父親の死が、現場のキャリア署長のミスによるものだってこと辺りは知ってるようですよね。キャリアを志した理由は現場の仕事の仕方や組織の在り方を変えたかったから…その原因は父の死だったわけで。だとすると、すごい葛藤や苦しみを経て、怒りや悔しさを受け入れて、前に進むことを選んだわけで、もの凄い精神力の人ってことですよね。柳のように決して折れない強い人ですよね
しずちゃんいい役でしたね〜。役とはいえなんて勿体ない!私ならすべての夢をあきらめてでも玉木署長に嫁ぎますわ〜しずちゃんをお笑いキャラみたいにしないで正解だったなと私も思いました。
玉木くんのいろんな表情、本当に見ごたえあるなぁといつも思います。深い眼差し、愁いを帯びた瞳が特に好きですけど悲しみを知ってるから優しさを表現できるんじゃないかな〜とか思ったり。強い瞳もサマになるし。
アラーキーさんのミスドCMのお話、すごく興味深いです。ありがとうございます♪またエロいCMも大歓迎
すもも
2016/11/16 18:05
>かちゃんさん
こんないい男がお見合いの相手だったら、親に大感謝してそのまま婚姻届け出しに行っちゃいます。しずちゃんからのお断り、しかも「私をあきらめて下さい」的な超上からのお断り…タジタジする金さん可愛かったですね。
久しぶりのヨガ、さすが体幹鍛えまくりの玉木くん!ああいうポーズって真っ直ぐ足を伸ばすのはすごく難しそう〜。
金さんみたいに怒りや悔しさを飲み込んで、相手を許して前に進んでいけるって、本当に強い人です。なかなかできないけど、少しでもあやかりたいですよね。
すもも
2016/11/16 18:11
>パープルポテトさん
そういや鵜飼さんは犬猫探しは流平くんに任せっきりでしたね(笑)
金さんのように「許すことができる人」だけが正しい人、というのではなく、南さんのように許さないことを原動力にしなきゃ前に進めない人もいる、とこっちも肯定してくれたことにホッとしました。単純なようでいて、実はそういうところを誠実に紡いでいく脚本だなと思っています。
あ、私もIMATの日向先生思い出しちゃいました!「父の最期の言葉」を教えてくれないと、金さんがダークサイドに堕ちちゃうよ〜
長下部警視監の動向も気になるし…。
すもも
2016/11/16 18:16
こんにちは、すももさん。

もう6話ですか。あっという間ですね。
今回は、金さんのお見合い。
いいなぁ、あんなに素敵な人に出逢えるお見合いなら、
いくらでもしますよね。
かなこさんはやっと自分から断れてよかった。
99回断られて、やっと自分がやりたいことに進めて、金さんに勇気を貰えて進むことが出来ました。
金さんにしたら結婚する気は無かったのにね。
対面でご飯を食べる、なんてできるかなぁ?緊張して味も分からないかもしれないわ。
それとも、おばちゃんのずうずうしさで、楽しめるかなぁ。

南さんが、金さんのおとうさんの最後の言葉を伝えなかったことに、きついなぁ、、、と思いました。
南さんも辛いんやろうけど、その息子さんが聞いてくる問いかけに、断るのかと。。。
まぁ、いずれ答えるでしょうけどね。

今朝は嬉しいニュースが舞い込んできました。
華ちゃん達と玉木さんがまたまた共演するなんて。
嬉しそうな顔でした。目尻がこれでもか、と下がってました。8話ですね。早く見たいです〜!
月の下
2016/11/17 11:34
フジテレビの三作品ヒロインお出かけ出演
面白そうですね〜〜♪楽しみです。
陽一さんのちょっと残念と比べちゃうと
金さんは素晴らしすぎますからね。
倉科さんのコメントで「夫役だった方が独身役なんですよね?私は一体どうなったんでしょうかね?」に
すみません、笑ってしまいました。

話は変わりますが、すももさんは玉木くんの全作品の登場人物で誰かと代わりたいワンシーンは何ですか?
私はあさちゃんの・・・あぁいっぱいある(笑)。
神社に迎えに来てくれたところかな。口を塞ぐなんて滅相もない・・・お姫様抱っこも・・・う〜〜ん。
朝尾さんからのプロポーズもいい♪のだめの「充電」と
走って抱きつくところも〜「オレ」の電話も欲しい〜〜
あぁ一つは無理〜〜(苦笑)失礼しました。

CM・連ドラとテレビをつければ玉木くんに会えるのは
嬉しいものですね♪
けこりん
2016/11/17 16:05
すももさんこんばんは(*^o^*)
6話語りもありがとうございます。
金さんのスーツ姿、ホントに素敵でしたよねぇ〜✨ 私も署長室で鏡を見ている金さんを見て、うわ〜〜♡って思わず声が出ちゃいました(≧∇≦) 個人的にはネクタイを外そうと緩める仕草もセクシーで萌えちゃいました😍 はぁ〜〜♡
お見合いのシーンの玉木さんも本当に素敵で、見惚れちゃいました(*^^*)画面の中の玉木さんと自分がお見合いしてる姿を、もれなく妄想をさせていただきました😁← だいぶ危ないです(笑)
北町メンバーのテンポ良いコミカルシーン!人質交換のやり取りはホント最高でしたね!(≧∇≦)
『悔しい気持ちや許せない気持ちを抱えたままじゃ…』のくだりは、本当にまさにそうでしたね〜。 玉木さんからのメッセージに勝手に感じてしまいました…
金さんと南さんの対峙シーン… “2人は同じ影の中にいる” ホントに仰る通りだと… 同じ悲しみを味わった分、本当は誰よりも分かり合えるはずなのに… そうなる日が来るといいなぁ…(o^^o)
また次週が楽しみですね〜! かのさんも出るし^_−☆
それから、ヒロインコラボ企画❗️ すごい楽しみですね〜! 今日Chef にも美織ちゃん実里で出てましたね〜。
キャリアには倉科カナちゃんと、なんと華ちゃん'S 👶👶
残念な夫ファミリー集結でワクワクが止まりません! 玉木さんもカナちゃんも華ちゃん達と会えて嬉しかっただろうなぁ〜(≧∇≦) 『双子が泣き出してしまうハプニングにも、夫婦役の共演経験を活かし、息ピッタリに子供を慰める温かい一幕もあった』と書いてあって、なんだか嬉しかったです(*^^*)
かおっち
2016/11/18 01:35
すももさん、あの、天気予報の写り込みの件、主題歌のMVだったんですね
スタジオの完全スルーは未だ謎ではあるけれど(いずれにせよ地雷は踏まないにこしたことはないけど…)、スペル面倒だから超緑さんにするけど、超緑さんがドラマ自体を応援してくれてるかんじがして嬉しいです
それにしてもMVに玉木宏って贅沢だわ〜ほんとにいい役者さんになりましたよね、ほんの短い映像なのに世界に引き込まれて歌がBGMになるレベル!
主題歌自体も、初めて聴いた時、あれ、明日へのドアっぽい…って思ったんですよ。超緑さんがどれほどリサーチしたか知らないけれど、玉木さんの作詞した曲には彼自身が反映されているだろうしということでチェックされたのかも、なんて。偶然かもしれないけれど、暁の君へという曲は、心を込めて制作していただいた曲なんだなと、ひしひしと伝わってくるものがあります☆そういえば、玉木さんってGreen Dayってバンド好きでしたよね?なんかご縁を勝手に感じちゃう
6話もいろいろ盛りだくさんでしたネ。金さんって結婚する気は無いっていうし、自分自身の一人の人としての人生から身を引いてる感がますます濃厚な気が…死の間際の言葉を尋ねたとき、子供の頃から実父の死にとらわれたまま三十代になってしまった少年の顔をしてたなと。
お見合いは、意外と金さんとの相性ピッタリだなと思って観てました。
しずちゃん、そのまま金さんの奥様役やったらいいのに〜(けっこう本気)
それはそうと警察手帳出したあとの見栄きり(?)の顔、かっこよかった〜次回はどんなかんじか楽しみです♡
kiki
2016/11/18 12:57
写る→映る、です^ ^;
画面を撮った静止画のツイが頭に残ってて、深く考えず写るにしちゃってました(苦笑)
こちらの書き込みは、ipadで画面小さいし、ときどき誤字脱字のままで書き込んじゃってるのですが(恥)、これはさすがにまずいなと、スミマセン、蛇足かもしれませんが訂正まで…
kiki
2016/11/18 15:09
あ〜もう6話が終わってしまいましたね…まだまだもっともっと金さんを見ていたいですぅ。 私も鏡に映った金さんがあまりに素敵で一時停止してしばらく眺めてました。他にも写真の中に猫を見つけた時の顔、成敗して決め台詞を言ったあとの顔にもウットリ〜(//∇//) 玉木くん、オクラは多分大丈夫なんじゃないですかね?私の「玉木くんの嫌いなものリスト」の中には入ってないです(^^; といってもこの2年ほどの私の独自調査?によるものなので当てにはなりませんが(^^; 他にも「玉木くんの好きなものリスト」というメモもありまして、「秘境」を観てた時は「あ〜お餅が好きなのねぇ」とか「お豆腐好きなのねぇ」とかそうやって食べ物に限らず好きなもの、嫌いなものがわかる度にメモに書き足してます。とにかく玉木くんのことをいろいろ知りたくて〜 ハハ、いい年したオバチャンがアホですな(//∇//)このシーン、私もミョウガの天ぷらでやって欲しかったな(^w^) キャリア、本当に毎週楽しみで仕方ないです!当然ですけど、玉木くんの出るドラマを観る時って他のドラマを観る時とテンションの度合いが違います。間違いなく血圧と心拍数が三割増しくらい上がってる気がします(^^; 次回は“かのさん”が出演されるということで、ほんにほんにぃ楽しみだす!そして、その次はまさかの榛野ファミリー復活!?私は最初「残念な夫。」の“知里と華ちゃん”として出るのかと思っちゃって!!そんなわけないですね、今のドラマとのコラボですもんね。でも、髪を短くした陽ちんってことで玉木くんが金さんと陽ちんの二役で登場して、華ちゃんに妹ができてるって設定でどうでしょう?(^^; 「あれ!?ここの署長さん、パパにそっくりねぇ」みたいな?なんて考えてたら残念な夫。を久々に観たくなったけど次の再放送はまた玉木くんのドラマじゃなくてガッカリですorzフジテレビさん!!
ぱれっと
2016/11/18 17:09
>月の下さん
玉木くんと真正面に座ってご飯なんて、喉通りません!あ、だからしずちゃん(カナコさん)も喉詰まっちゃったのか(←たぶん違います)
南さんが金さん父の最期の言葉を金さんに教えてくれなかったの、私も「ええ〜!」とショックでした。金さんかわいそうじゃん!って金さんはあなたの尊敬する先輩の息子さんなのにー!って。でもまあドラマ的にはここで教えちゃもったいないよねということででも、いつも明るく優しい金さんのつらそうな表情は、見てて本当にしんどいですね…素敵だけど←どっちやねん
第8話で榛野ファミリー再集結!玉木くん嬉しかっただろうなぁと思うと、それだけで私たちまで嬉しくなっちゃいますよね♪目尻下がりまくりでしたね〜楽しみです!
すもも
2016/11/19 11:03
>けこりんさん
代わりたいワンシーン…なっ!なんて難しい質問を…(←これ、「がっかり」っていう名前の絵文字だけど、決してガッカリしてませんから!答えが難しすぎてガークーとしてるだけです
真っ先に浮かんだのはなぜか死にゆく芽衣子…だめだ死んじゃ!でもあのラストシーンの真島、死を決意しての最初で最後のキスが素敵すぎてでもせっかく玉木くんと恋仲になれたのに私なら死にましぇん!
真面目に考えたらやっぱりあさちゃんですかね〜。全あさちゃん。
ああでものだめの映画ラストのキスシーンもいいなぁ…キ、キスしたいのか?
意外と、頭に浮かぶのは悲しいお話が多くて…殴者とか恋愛小説とか。でもせっかくなら最高にハッピーなシーンがいいですよね♪
キスシーンは玉木くんも嫌だって言ってたから、ひしっ!と抱きしめられるくらいのシーンの方がいいかもです←真剣に考えすぎです!

CMといえば澪の新CMも流れるようなのでそちらも楽しみですね!
すもも
2016/11/19 11:12
>かおっちさん
玉木くんのスーツ姿を特に久しぶりに見るわけでもないのに(冨永検事でさんざん見てたし)、金さんとしてのスーツ姿がなんだかすごく新鮮でしたよね〜。ほんとにひゃあ〜と声出してしまいましたよ。
北町メンバーの人質交換シーンはコミカルで面白かったですね!一番体が小さくて女の子の相川刑事に「お前バカみたいに強いだろ」ってのがオチ、というのがよかったですわ〜♪
金さんと南さん…「 同じ悲しみを味わった分、本当は誰よりも分かり合えるはずなのに…」その通りですね。きっとラストにはそんな温かい場面が待ってると思って。今は金さんを悲しませないで〜願いながら観てますが。
華ちゃんズとの再会は玉木くんにとっても楽しい撮影になったでしょうね!どこかでこのことについて語ってほしいなぁと思いました♪会報に期待しましょう!
すもも
2016/11/19 11:20
本日の読売新聞。天海ネェさんのインタビューより。
「ず〇い人より、ひたむきに頑張っている人を応援したい。」と常に思っている。「そういう人には、最後はいい思いをしてもらいたい。」ネェさんも視聴率という魔物と苦戦中ですが、演じている役の心境について、こんな風に語っています。勝手ですがエールをもらったようで、嬉しい。(むしかえすようで、ごめんなさいですが、お知らせしたかったので)
通りすがり
2016/11/20 22:38
>kikiさん
超緑さん(笑)「暁の君に」はちゃんとこのドラマのために考えて考えて書き下ろされた曲という感じがしてすごくいいですよね♪
「どんな痛みも涙もしまって笑うさ」っていう部分が特に、金さんのことを歌ってるなぁって思えます。
「明日へのドア」との共通点もなんとなくその辺かなぁ。
「自分自身の一人の人としての人生から身を引いてる感がますます濃厚な気が」←ああ、なんかわかります〜。悟り切ってるし、笑顔だけでなく、そういう「衆生に身を捧げる」感じがまるで仏様というか修行僧みたいかも
「子供の頃から実父の死にとらわれたまま三十代になってしまった少年の顔をしてた」うぇ〜んそんなふうに言われるとかわいそうで見てられましぇん
南さんとの和解の日が来ますように。

文字の訂正が後からできる仕様だったらいいんですけどね…すみません誤字脱字はあまり気にしないでくださいね〜
すもも
2016/11/21 14:33
>ぱれっとさん
オクラは食べれるんですね。ホント、どうせならミョウガの天ぷら、もしくは冷やし中華でも可(高級料亭です)
「秘境ふれあい紀行」は玉木くんの意外な食の好みを知る事が出来た意味でも本当に貴重な番組でした。お豆腐が好きなんてそれまで知りませんでしたから!むしろ嫌いって言いそうだと思ってましたよ。私も玉木くんのことなんでも知りたいです
榛野ファミリーの再会、玉木くんがとっても嬉しそうでそれが嬉しい♪『残念な夫』クランクアップの時の玉木メールの文面が、本当に寂しそうで元気無さそうだったのが印象的で…今回の撮影がいい気分転換にもなったんじゃないかな〜。
再放送枠は年内いっぱいスマップに取られるみたいですね…だったらなんであんな見せしめ放送に加担したんだかフジテレビめ!
すもも
2016/11/21 14:50
>通りすがりさん
お知らせありがとうございます
視聴率という魔物…ホントおっしゃる通り。いまはフジというだけで避けられている状況があり、役者にとってはとても理不尽な舞台で戦わされている気がしますが、それについても彼らは何も言い訳できませんものね。
戦い続ける姿を私たちはただ応援しながら見守るしかありません。
また天海さんとの共演があるといいですよね。今度こそ大人の恋愛モノでもいいかもー!
すもも
2016/11/21 14:54
すももさん、6話語りありがとうございましたm(__)m
えっと…以前「真島の眉間の皺になりたい」と書いていらっしゃったのを思い出しました〜(^O^)
私も真島からのファンなので、すももさんにはとっても親近感を感じているんです♪

金さんの、決め台詞の後のドヤ顔が、ず〜っとツボです!(^^)
美男子のドヤ顔って、あまり見たことないので…^^;
決め台詞後でなくても、いろんなシーンで見れるかも…ですね(*^O^*)
それにしても美男俳優さんって、昔から「大根に始まり大根で終わる」ってイメージでしたが、玉木さんは常に精進し続け、進化し続け、演技派としてしっかり認知された、っていうのはやはりすごいことだな〜と思うこの頃です。
魑魅魍魎がうごめく芸能界という伏魔殿で、18年間第一線で活躍し、更に上のステージを目指して地道に努力している玉木さんを本当に尊敬しています。
真に応援しがいのある俳優さんですね♪♪♪
あやこ
2016/11/21 21:04
>あやこさん
「真島の眉間の皺になりたい」←やだーそんなこと覚えてらっしゃるなんて!はい、言いました真島はやっぱりいいですわ〜玉木くんの苦悩に満ちた表情は色気がもう溢れて溢れてダダ漏れというかダダ流れです。ああいう暗い色っぽい役をまた久しぶりに見たいですよね。
金さんのドヤ顔!こんなにドヤ顔が映える人もそうそういないのでは?美男子がドヤ顔するともう完璧すぎるから、通常あまりないのかしら…?
あんなに美しい顔に生まれて、きっと私たちにはうかがい知れない苦労もあったと思うんです。見た目のことばかり言われる悔しさとか、なかなか芝居そのものを評価してもらえなかったり。でも新次郎さん以後は明らかに世間の評価が変わってきました。これも諦めず腐らず、地道な努力を続けてきたからこそですよね。ここ数年は見るたびに新しい顔を見せてくれる玉木くんを、これからもワクワクしながら応援します!
すもも
2016/11/23 17:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
『キャリア 〜掟破りの警察署長』 第6話 すもも玉の空言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる